ソロキャンパーには嬉しいが家族キャンプだと貼りにくいキャンプ場ステッカー?


思わぬ格好でマンティスチェアが完治し、

上機嫌で撤収を進めております。





ちなみに撤収開始時の気温ですが… 




9時37分でこんなに暖かくなっております。




なんと23度。快晴ですが朝方は7度でした。

16度も温度が上昇したことになります。


この急激な温度変化はこの時季特有のものですが、

暑さに身体が慣れていない頃ですから、水分補給を欠かさず、

身体に熱が籠もらないように進めるに越したことはありません。




ちなみにKBに飲み物自販機はありませんが、

缶ジュースは管理棟で100円という良心価格で売られています。





前夜のうちに冬一人キャンプ時と今回の利用料、2回分のソロ泊精算を済ませた際、

果汁100パーのグレフルジュースを求めてあったので、それで喉を潤しながら撤収を進めました。


加水分解の状態にあったのを立ち直らせてから、

久しぶりの設営となったMSR ツインシスターズですが… 




再び加水分解によるベタつきが起きないよう、

脱水材を突っ込んでから収容します。




GWは、某広め芝サイトのキャンプ場でファミキャン予定を組んでますが、

その時に天候に恵まれたら、虫干しの意味で再び設営するのも良いかもしれません。




途中でマンティスチェアのリペア作業を行ったためか… 




撤収完了は定刻を少し過ぎてしまいました。




管理者様からはお咎めなく、むしろ撤収前に声をかけて頂いており、

撤収後に再び豚汁上モツ煮をご馳走になりました。


そしてさらに嬉しいことに、

KBのステッカーができたそうで、無償で頒布いただいてしまいました。




大中小2種類ずつ。どれもクリアタイプ。

「一人キャンプはじめました。」は車に貼るとママさんに怒られそうなので、

バイクに貼ることにします。ざき姐さん、ありがとうございました。




道志みち沿いの桜、この更新あたりではもう散ってしまったでしょうが、

初花見キャンプを実行できたり椅子が直ったり豚汁が旨かったりと… 




収穫の大きいソロ行になりました。

やはりKBは面白い♪ 





更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 久保キャンプ場 MSR ツインシスターズ 加水分解 豚汁 上モツ煮 ステッカー KB

ポールネジ潰れのマンティスチェアはひょんなことから完全復活♪




先月、道志の森にソロで行った際、

エーライト マンティスチェアのポールネジ穴がなめってしまっていたのを、

ネジすべり止め液を使うことで修復したのですが… 



これよくよく考えるとネジの頭に塗ってネジ穴底と密着させ、

抜けを防ぐ効果を狙うもの。

ネジ穴の底が存在しないマンティスチェアのポール接合部には、

当然効果はなくて、再びポール接合部が抜けるようになってしまいました。



なめったのはネジ山です。

ポール抜けの原因を見直せば、やはりこちらのリペア材が有効そう。




ネジ穴補修キット。




補修する部位に合わせた大きさにハサミで切り取って使います。


部材はブリキ製。




エンボスメッシュの形状。これをネジ山に合わせて締め込むことで、

エンボスが潰れ、なめたネジ山の隙間に入り修復するという、

チカラワザな仕組みで直すものらしい。


で、さっそくハサミで切り取り、

潰れたネジ穴に当てて… 




締め込もうとしますが上手くいきません。

補修ブリキ材をもう少し細かく切ってみてもダメでした。


アマゾンの製品レビューではバイクのシート固定部でなめてしまったネジ穴にも使えて、

数ヶ月経っても問題ないとのことでしたが、マンティスポール接合部は工具で締め付けられる構造ではないため、

しっかり締め込むことが出来ない感じ。




悩んだ結果、とりあえず今回は諦めて、

なめたままのポール接合部を元に戻して仕舞うことにしますが… 





あれれ… (?_?;


今まではネジ山がなめていたせいで、

ポール接合部を根元まで締め込むことができなかったのですが… 




今回はキッチリ根元までねじ込めてしまいました。

ということは… 




座面生地をセットしてみます。

今まではこの時にかかるテンションで、

問題のポール接合部がポロッとはずれてしまったのですが… 




大丈夫です。座面を張れました。


それだけではありません。この後腰掛けてわざと前後に揺らしたり、

マンティスの前後2つの脚だけで立つ感じで体重をかけたりしましたが、

まったく問題なし。




思っても見なかった格好で、マンティスチェア修復完了です。

あるいは補修キットを途中までねじ込んだことで、

残ったブリキ材でネジ山が補正されたのかもしれません。





エーライトのチェアはポール部材の強度が弱い印象を受けますが、

買い直すにはけっこうなお値段がかかりますし、

これアマゾンで送料含めて1000円程度で買えます。

同じようなトラブルを抱えている方がいらしたら、試してみる価値はあるかもしれません。




なお円筒状のマンティスチェア ポール接合部をねじ込むのに使ったのはこちら。



ウォータープライヤー。水道管用の工具ですが、

ペグ袋に入れて常に車載してます。ペグ抜きにも使えますし、いろんな大きさのボルトナットを締めたり緩めたりできますから。







更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 久保キャンプ場 エーライト マンティス ポール ネジ 補修



ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ