海外の道具が買いやすくなる「逆順」とは?


Palemでペトロマックスランタン消耗品のページを探すと、確かにそれはありました。








ニードル HK250用です。






画像でも先端部の針はか細く見えたので、やはり消耗品だなと思い2つを買い物かごに入れ… 







ついでにニップルも購入。








ウチのHK250のニップルは折れた針で詰まってる可能性があるので、念のための交換用です… 







これら消耗品類は、それぞれ日本円で300円前後。






品代に加えて手数料と配送料が7.18ユーロなので、日本円に換算すると950円くらい。


さらにEnthaltene MwSt.という項目で、2.26ユーロは300円弱。これどうもドイツの消費税のことらしい。



で、総額は14.15ユーロなので1860円強でした。やはり送料が高いです。


でも 世界中探しても今のところ ここでしか買えないので、仕方ないかなと。










ところでPelamであってもなくても、買い物して配送してもらうためには、こちらの配送先を伝えなければなりません。


当然のことですね。






海外サイトで買い物をする時の住所情報の伝え方は、日本国内のそれとは異なりますし、


入力項目の中に「Zip code」なんていう謎な部分もあったりします。




そんなときはこの対応表が役に立つかも… 


日本海外
郵便番号(Postal or Zip Code)名姓
都道府県(Province, State or District)House Number(~号室)
市区郡町村字(Locality/City)Street(丁目・番地)
丁目・番地(Street)Locality/City(字・村町・郡・区・市・都道府県)
~号室(House Number)Postal or Zip Code(郵便番号)
姓名Country(国名)



日本では左列のような記載順だけど、海外では右列のように逆順に記載します。備忘録の意味でのせました。






上の表ではZipコードは郵便番号かなと何となく分かりますが、


「日本の郵便番号をそのまま載せても大丈夫なの?」とか、


「~市とか○□県ってどう表記したらいいの?」と不安になる方は、こちらも使えますよ。






lookup.addressdoctor」というサイト。日本語でも表示可能。




ホントはアプリケーションの試用サイト? な感じですが、ウチの住所からも正しい郵便番号が表示できました。




そうそう、電話番号の表記はこうするといいみたい。



日本(例)海外(例)
012-345-6#7*+81(0)12-345-6#7*



日本の国番号(+81)を頭に付記してゼロを取ります。なので(0)の部分は無くても構いませんが、右のまま載せると国内外共用の表記にもなります。





ということで無事にオーダーできた筈なので、


Palemのマイページから注文履歴を確認すると… 





ちゃんと表示されてます。下はChromeで翻訳した状態です。





おそらく今回のオーダーで届くパーツとの交換で、


わが家のHK250は蘇る筈ですが… 






どれくらいの時間で配送されるのかは分かりません。




付き合いが長そうなランタンです。


今回のPalemさんとのやりとりは、今後も何度かあるでしょうけど。







この地へ行く前までには… 届いてるとよいなぁ…(^_^;








にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン








天然木テーブルの組み立てキット販売中♪ 送料込みに値下げされてますよ。


ドイツからケロシンランタンのパーツを買ってみた







先日の森と湖の楽園でのファミキャンに持っていけなかったこれ… 






ペトロマックスHK250ですが… 





ニードルの先端の針が飛んでしまったため、ファロスさんちでHK150用ニードルを求めたものの… 








ビミョーにサイズが違いました。








結局このサイズ違いが仇になり、新品のHK150用ニードルも点火させる前に先端の針が折れてしまった… 





やはり専用のパーツでないと適合しないようです。


しかし国内でペトロマックスの消耗品を扱うお店では、HK250のパーツを買うことは出来ませんし、


もはや本国のペトロマックスサイトでさえも、すでにHK250の消耗品を探すことはできません。




…で 





ここです。ドイツのPelamちなみに上はユーザーフォーラムのページ。





HK250でも250HKでググってもなかなかヒットしなかったんですが、ようやく見つけました。




Pelamのサイト内を見てみると… 





あります。確かにHK/CP250の記載が♪ 





消耗品のリンクを見つけて進みます。赤丸のところですが… 





ちょっと気になったので寄り道を… 





ペトロマックス、パーコレーターも出していたとは… 





国内じゃまだ取り扱いがないプロダクトみたい。これ欲しいなぁ… 





ダッチオーブンを出していたのは知ってましたけど… 








これは0.12フィート。最大サイズのもの。





寄り道はこの辺までにしておき、本題は次の更新で… 



  







にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン


おきてがみ







天然木テーブルの組み立てキット販売中♪ 送料込みに値下げされてますよ。











円安がキャンプに及ぼす影響




この4月でお姉ちゃんは6年生。





ということは、2013年度を過ぎると中学生。






おそらく家族みんなで旅行やキャンプに出られるチャンスは、


2014年度以降は激減します。





ということで… 







Photo by (c)Tomo.Yun




この夏は思い出作りです。


家族でロングの北海道遠征を考えており、今から彼の地のキャンプ場の情報を収集しています。




…そして 





これも必要になります。




設営・撤収が楽なティピー型にして幕体生地にコットンを含むため、結露や雨にも強いテンティピの幕体。







ワンポールテントが他の形状のテントに比類ない快適な通気性を持つことは、


テンティピよりはるかに小さいけど、同じ形をしたこのテントでもよく分かります。







ゴーライト シャングリラ5。夏は涼しく、冬は寒いです(笑)




張り方の工夫しだいで寒くなく過ごせるのもまた、ワンポールテントの魅力なんですけどね。




で、テンティピです。





ラインナップの中でも、国内で入手できるうち最大のジルコン15を所望するところですが… 





今年になるまで、まことしやかに囁かれていたテンティピ日本正規代理店が設定され、


当落の悲喜こもごももあった様子… 






3月上旬には日本国内のどこを探しても在庫がなく、当落した 両方のお店にメールで入庫時期を確認したのですが、


テンティピ日本正規代理元となったお店から頂いたお返事です… 




これ、3月20日に届いたメール。





日本でテンティピの取り扱いのあるファロスとかmarue outdoorとかも、


4月以降は10パーセントほど値上がりするようです。






いくらになるのかの具体の数字は、この画が参考になると思います。





年度内は241,500円だったのが、参考価格の264,180円になるということ。






残念ながら年末年始のイタリア旅行でお金を使いすぎました。


2万円安い24万円でも、今はまだ手が出せません。










でもあと2~3ヶ月でボーナス期ですからね… 






北の大地で、この幕を設営して… 










こんなモノを食べる日を夢見つつ、お仕事に励まないと…(^_^; 






アベノミクス、海外アウトドア用品好きにはキビシイなぁ… (T.T)












にほんブログ村 アウトドアブログへ

blogram投票ボタン



おきてがみ






円高を利用して海外で落札?




お盆休みに入りましたが、相変わらず道路は混みまくり…







高速使って出かけるには、覚悟と抜け道を知る術が必要な状況です。







そして昨日書いたように、お盆で出荷元が休みの所が多いため、


ネットショッピングを楽しむにもキビシイ時期になりました。




そんな今だからこそ、オススメしたい買い物方法があります。



あるところで紹介されていたのを見たので、掲載です。






世界最大のオークションeBayをご存じの方は多いと思いますが、海外オークションなので英語力が必要です。



しかしセカイモンを使えば、これを日本語で楽しむことができます。








国内ではほとんど見ないような、こんなワンポールテントが出品されていたりします。







出品者の説明はもちろん英文ですが、



下の「参考訳」というリンクを辿ると…








日本語に翻訳された説明を読むことができます。あくまで参考程度ですけど…





気に入った出品物と出会えた場合、落札や発送の手続きをセカイモンが代行してくれるので、


海外の出品者との取引も不安がありませんし、海外発送不可として出品された品物も


セカイモンの現地代行を介するので問題なく入手できるらしいです。





ただしOD製品は火器類など、禁輸製品に該当する場合もありますので…





こんな警告が出ることもあります。




本当に欲しいモノと出会ったら、よくよく調べてから入札した方がいいかもしれません。






ワタシもこんなのを見つけてしまいました…






Mossのリップウイング…




いやこれ欲しいなぁ…


でも明日から留守にするし、帰宅してからまた覗いてみるか…(^_^;













blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ


海外からアウトドア道具を安く買うには

昨日の続きです。



コールマン639Cに、#11ストリングタイマントル5パッケージを付けて、


米アマゾンで購入し、在米の知人(と書くのは野暮ったいのでここからは「Aさん」と表記します)宅に配送、


その後、日本へ転送してもらうまでにかかった総額は…





本体 84.99ドル + TAX 8ドル = 7,500円  クレジットカード決済。
前の更新でケンケンさんの指摘がありましたね、さすがです。関税かかるかと思ってましたがそれは大丈夫でした。


マントル 21.24ドル = 1,700円
USPS送料 45.7ドル = 3,656円

マントル代と送料に謝礼を20ドル(1,600円)ほど付けまして、7,000円弱をAさん宛てに振込みました。

ウチより小さいお子さんがいらっしゃる方ですし、日本国内の銀行口座をお持ちでしたので。




で… 足し算すると、総額14,500円弱…


あれ? 楽天より高いじゃん…(^_^;





実はこれ、送料と本体価格で損したことになります。






ランタンのように金属パーツ多用で重量があり、


小さく畳んだりできない物は、どうしても海外からの個人輸入では不利です。




また転送後にAさんもからも「日本との価格差があるもののほうがヨカッタかもしれませんね」と言われましたけど、


ワタシとしてはふたつめの639Cが欲しかったし… 授業料ということで納得することにしました。






…で、ふと思ったのが、構成が生地主体で金属パーツは少なく、小さくパッケージングでき、もう少し値の張るもの…



例えばこんなテントだったらどうなんだろう? ということ。




モルフォ1P。いわずと知れた、ニーモのフラッグシップモデル・モルフォのソロバージョンです。


上のアフィリ画像のリンク先、低価格で海外アウトドア用品を提供していることで有名な某ショップですが、


そこでも4万を軽く超えてきます。





このテントについてAさんに調べてもらったところ、REIあたりだと…




なんとセール中だそうです♪




プライスダウンされた金額、239.93ドルということは、日本円では19,195円ほど


なんと楽天最安値の半分以下でした。



これでAさんに試算していただくと、税金9.4%に送料等を含めても約358.12ドル。


REIの実店舗で代理購入いただくことが可能だそうです。




レートを1ドル80円として購入にかかる金額を合算すると…


ニーモモルフォ1Pが、たったの28,650円ですよ、奥さん!!





REIのセールが終わったとして、正規価格の369.95ドルとしても、29,596円ということになります。


これで税金+送料等入れ込んでも36,966円ですからね。




これとか





こんなのを買ったらどうなるんだろうと考えたら…





いやいや… クラクラしちゃいました(^_^;







昨夏買ったこれも… もう半年早くAさんと知り合ってたら、もっと安くゲットできたでしょう…





ところでAさんですが、REI米国アマゾン等で取扱のある道具(ただし大型テント等の嵩張るものは除く)を所望したい方が他にもいれば


対応してくれるとのことです。



ご希望される方がいれば、このブログのメールフォームより(Aさんのお許しをいただいて、この日記下にも設置してみました)、


住所氏名電話連絡先を送信してください。


業者やいたずらでなく、信頼できる個人の方とこちらで判断できる場合のみ、まず私からメールを差し上げます。


その後にAさんに紹介させていただきます。







純粋にアウトドアの楽しさを広げたいので、良い物を安く欲しいと思われる方への無償のお手伝いということで、


私には特段の利益はありません。



ただし… Aさんはワタシと同じく一般人、普通にご家庭をお持ちの方です。


無理を言って日本への発送までをお願いすることになりますので、先方に対してのみ10ドルの手数料を支払うことをご了承ください。




なお取り引きに関する振込先は、Aさんの日本国内の銀行口座でいいそうです。これは嬉しいかも(^。^)







人気ブログランキング


blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ




下にメールフォームを入れてみました。海外、特にアメリカのメーカーの幕が欲しい方、損はしないと思いますよ。




名前 :

メール:

件名 :

本文:







海外からケロシンランタンを安く買えたのか?

今回の秩父キャンプで持参した、わが家でふたつめのコールマン639C。






ケロシン(灯油)を燃料としています。




さすがのコールマン製。


アルコールでプレヒートする手間だけで、500CP以上の照度をもって安定稼働してくれました。





しかしこれ、コールマンジャパンでは取り扱いがない製品なのです。


国内のコールマンサイトからは買えないのですが、購入手続きはできました。


からくりはこれ以降をお読みください。





前述通り、米国の知人を通し、届けてもらいました。




とりあえずワタシが購入の手続きをしたのは、米アマゾンです。




米国アマゾン、当然英語ですが、サイト構成は日本のと大差ないので、


ワタシ程度の語学力でも何とかなってしまいます。




円高なので1USドルは日本円に換算すると80円ほど。


本体売価は84ドル99セント。これに8ドルほど課税され、7,500円程度でクレジット決済しました。





ちなみに日本の某オークションサイトだとこれくらいします。ウチの1台目の639Cはこのオクで10,000円で落札しました。





楽天でも一店舗だけ取り扱いがありましたけど… 値段にビックリです。




しかし米アマゾンも、この手のランタンの配送は米国内のみしか対応してません。


米アマで買い物を進めても、配送先住所に国外が表示されない仕組みになっているのです。





ランタンとは輸送時のトラブルが少なくない製品です。


液燃タイプの中古品なら、タンク内にきわめて発火力が高い燃料が残存することになり、


立派な危険物ですから禁輸品にも該当します。



新品で一度も燃焼歴がない品物ならクリアしますが、ホヤの部分はガラスだから割れやすいし、


解釈として合っているかは分かりませんが、無用のトラブルを避けるための措置でしょうか。





じゃ、どうするか… 




必要になってくるのが、米国内在住で、ある程度アウトドアに詳しい知人の協力です。




実は先月初旬、ブログを通じて在米邦人の方と知り合いになりまして…




アウトドアも楽しまれる方でしたので、兼ねてからふたつめの639Cが欲しかったので、


米アマゾンからのランタン受け取りと、日本への転送をお願いしたら、OKとのこと♪



これは嬉しかった!!!





なお米国内の知人宅へは送料無料(フリーシッピング)での配送とし、日本への発送はUSPS(アメリカ合衆国郵便公社)を利用しました。




で、ついでにこれも付けて貰って…





ランタンの消耗品。マントルです。



これが5枚で日本円で1700円。1パッケージあたり340円。




楽天で同じ物を買うと… やはりちと高くなります。



…この結果、トータルで幾らかかったか…




このあと …うーむな展開が待ってましたけど。





ところで米国から日本への転送時、気になったのがホヤの破損です。




日本への転送前に、知人に一度開梱してもらってホヤの中に古新聞を詰めてもらってました♪



おかげで無傷での到着でしたけど… ♪


続きます。


人気ブログランキング


blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ

海外からケロシンランタンを安く買う方法

今日は出かけるため、軽めの更新で…




すでにひとつ持ってますが、これを買い増しすることにしました。





コールマンの639C、ケロシンランタンです。




まだ白ガスだけでキャンプ時灯器を運用していた時も同じ手法を取ってましたが、


同タイプのランタンをふたつ使うことで、消耗品の運用が楽になります。





285をふたつ。デュアルフューエル仕様ですから赤ガス(車用ガソリン)も使えます。




しかし639Cは日本国内未発売モデル。



楽天でも取扱がありますが、並行輸入品でしょうか…


コールマン ケロシンランタン#639

コールマン ケロシンランタン#639
価格:12,800円(税込、送料別)




けっこういいお値段します。急ぐならこちらもありかもしれません…(^_^;


ワタシが入手したのは某オクでですが、それでも1万円前後しましたけど…




しかし…


amazonusa01.jpg

米本国のアマゾンです。




こちらだと84.99ドルで売られてました。


これを1ドル80円として換算すると… なんと6799.2円!


かなり安いことがわかりますね。





しかし残念なことに…




米アマゾンの639Cは国外には直接送付できない商品です。


これをクリアするには、米国内に住む知り合いに頼むか、知り合いを作るか…




ウチはフランスなら在住してる知人がいますが、アメリカには…(^_^;



と、思っていたら…

wa.jpg




なんと知人ができちゃいました。こんなこともあるんですね…


不定期で続きます。




人気ブログランキング


blogram投票ボタン


にほんブログ村 アウトドアブログへ




おきてがみ



ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ