ホンモノの清流


ここ、とやの沢は8月の半ばなのに… この花に出会えました(^。^)

DSC_1252.jpg

紫陽花ですね(^。^)


さて、お姉ちゃんたちが広場で遊んでいる時を利用して、ココさんと「とやの沢」に降りてみました。

DSC_1236.jpg

素足のままで浸けると、5秒で骨の髄まで凍えそうなくらいの冷たさ… ホンモノの清流です。

DSC_1240.jpg


DSC_1239.jpg

水流とともに風も吹いてきて… 寒いくらいです。

今夏は無理でしたが、夏の盛りに訪れたら、平地との気温差はもっと劇的に涼感をもたらしてくれたことでしょう…

DSC_1241.jpg


ってなことを思っている間に… しゃがんでしまいました…(^_^;)
 
DSC_1250.jpg

DSC_1249.jpg

ま、いいか…な ? (^_^;)


DSC_1247.jpg

うーむ… ズボンの替えに余裕があったか、ママさんに伺いを立てないとなりませんね。

DSC_1246.jpg


DSC_1244.jpg


君の人生で、すでに何度目のマイナスイオンとなったか分かりませんが、

DSC_1256.jpg

今回は、ともかく格別だった場所だと… ぜひ覚えておいてもらいたいモノです… ってまだ無理かな(^_^;)



ところで昨日のダッヂオーブンですが、材料はこんな感じです。

DSC_1257.jpg

以前の日記をごらんの方には、ピンと来たかもしれませんね。

レシピはすでにキャンプで作ったものですが、なぜもう一品作ったかは… 別の理由があるのです♪


 





人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ





余裕が嬉しいキャンプ場♪


朝は涼しくて、焚き火が暖かかった…

DSC_1158.jpg
ここ、標高900メートルのとやの沢では、夏でも朝の焚き火は必要でした(^。^)


お姉ちゃん、お兄ちゃんも起き出してきました。

DSC_1210.jpg


DSC_1205.jpg
二人とも、まだかなり ねむたそうです…


ココさんは一足早く、昨日焼いたトウモロコシにかじりつきます。

DSC_1176.jpg


DSC_1177.jpg


DSC_1174.jpg
これが残っていてヨカッタです… 食べ物が無かったりしたら、泣くはわめくはの大騒ぎですから…(^_^;)


メインの朝食はママさんのアイデアで、焚き火の端で焼くホイル包みのホットドッグ。

DSC_1197.jpg


DSC_1199.jpg


DSC_1206.jpg


そして、フランクフルトも炙りまして…

DSC_1229.jpg


DSC_1230.jpg


DSC_1211.jpg
コーンスープも温めます…


じゃ、そろそろ朝食にしましょう。

DSC_1273.jpg


DSC_1212.jpg
やっとみんな起きたって感じ(^。^)




でも、朝食もそこそこに、上のお子たちは遊び広場へ…

DSC_1221.jpg

DSC_1232.jpg

初めは姉弟でバドミントンでしたが、途中からサッカーに興じ始めました。

DSC_1254.jpg

昨夜のお友だちだけでなく、炊事場で仲良くなった別の兄妹も一緒です… (^O^)

ウチと同じ年齢構成の三人兄妹で、男女が全く反対だということで、お互い親が「へぇ~」と感嘆してしまいました♪

DSC_1253.jpg


ここ、とやの沢オートキャンプ場、チェックアウトは昼の12時ですから、

朝ごはんの後も慌てて撤収に掛からないで済みます。


と、言うことでもう一品♪

DSC_1277.jpg


前から考えていたあることをやってみました。詳しくはまた後日♪




人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ





アルコールバーナーでコーヒーを♪


とやの沢に朝が来ました。

DSC_1144.jpg


5時半過ぎで、気温は20度。

DSC_1179.jpg

今の時期でも、平地で24~5度が最低気温ですから… この涼しさは最高です(^。^)

DSC_1152.jpg

さて、今回のキャンプ、早起き競争はパパの勝利となりました♪


と、いうことで、早起き一等賞の賞品はこちら(^_^)

DSC_1167.jpg
 
DSC_1168.jpg

先日買ってあった、エバニューのアルコールバーナーでコーヒーを煎れましょう (^。^)

DSC_1170.jpg

 


自宅ではシェラカップで検証しましたが…

DSC_1189.jpg

もっと容量のあるパーコレータも、余裕で沸かすことができました。

DSC_1172.jpg


気のせいか、味も柔らかい感じ… 水の違いもあるのでしょう。

DSC_1192.jpg


DSC_1196.jpg



ところでこのバーナーの火の消し方ですが、まずは五徳を軍手などで外して…

DSC_1193.jpg

フタの中にあるゴムのパッキンを外しておいて…

DSC_1194.jpg

本体にフタをしてしまえば、無事に鎮火完了。

DSC_1195.jpg
本体が冷めたら、もう一度フタを外してパッキンを戻します。



火も消して、コーヒーを啜りつつ仰ぐ景色です。


このマイナスイオン、届くでしょうか?

DSC_1149.jpg

うーん、至極の幸福感 ♪


 


なのですが…、長くは続きませんでしたね (^_^;)

DSC_1157.jpg


コーヒーを飲み終える前に、ココさんも起きてしまいました。


一人の時間は… 終了です(T.T)


 

 



人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ





秋の陽気の焚き火ナイト


最近はすっかり秋めいて来ましたが、キャンプ当日はまだまだ8月も中旬…

平地では酷暑な時期でした。

 


しかし… 標高900メートルのここ、とやの沢は快適そのもの。夜は寒いくらいです(^_^)

DSC_1094.jpg

DSC_1109.jpg

もう夜9時を過ぎていますが、たまには夜更かしもいいかも…

DSC_1093.jpg

焚火が暖かいですから、焔で身も心もあっためてから、就寝してもらいましょう。

DSC_1102.jpg




そうそう、焚火と言えば、、、

DSC_1092.jpg

ぼんやりと焔を眺めているだけでもじゅうぶん楽しいのですが、、、こういう道具もあります。
 

コフランキャストアイアンキャンプクッカー



中にパンと具材 ( ハムとチーズなど (≧∇≦)b  ) とか、肉など挟んで、、、焚火につっこんでおけば、


旨味を逃さずに、グリル料理が楽しめます♪


実はいつものルート ? で、既にゲット済みなのですが、今回のキャンプにはギリギリで間に合わず…



キャンプレポ終了後、また詳しく紹介したいと思います…


 


 


さて、夜もふけて来ました。

DSC_1121.jpg
お兄ちゃんも、もう目がとろんとしてます(^_^;)


この人も、もうお休みした方がいいですね…

DSC_1117.jpg
アクビ連発です。。。

 


お子たちは上の撮影の後、ものの10分で就寝してくれました…

DSC_1030.jpg

ランタンの灯りも落として…

風邪をひかせないよう、シュラフを掛け直してやって、親もおやすみなさいです…





人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ





花火は一緒に♪


とやの沢オートキャンプ場、お風呂は最高でした(^。^)

なのですが…残念ながら男湯の時間は混み合っていまして、当然撮影は出来ず、画像はナシです…(^_^;)


借り物画像です。夜だったのでもっと暗い感じでしたが、お湯は熱めで… 気持ちよく汗を流せました。



ママさんとお姉ちゃんもお風呂から出て、そして約束した時間になりました。。。

DSC_1076.jpg
日中、子どもたちが遊びまくっていた広場でキャンドルを灯します。


お友達のご両親もみえて、いっしょに花火大会です(^。^)

DSC_1077.jpg

おなじ広場のむこうの方でも、別のご家族が花火を楽しんでました♪

DSC_1074.jpg

ここは打ち上げ花火は規定で禁止されている ( キャンプ場では当たり前と思います ) ので、手持ち花火で楽しみます。

DSC_1083.jpg


DSC_1080.jpg


お友達のご家族からはバケツキャンドルを、ウチからは終わった花火を入れる炭壺を提供…持ちつ持たれつです(^。^)

DSC_1078.jpg


お互いに… もっと一緒に遊びたそうにしてましたが、すでにこんな時間に…

DSC_1084.jpg
午後8時48分… 楽しい時間はあっという間に過ぎますね。



明日の再会を約束して、お友達とは別れました(^。^)

一人っ子で、4歳の男の子だそうです。可愛かったですよ♪

 
 
 
 
 
DSC_1086.jpg
すでに真っ暗… ランタンの灯りが染み入ります…


花火のあいだじゅう、パパに抱っこされてたココさん…

DSC_1129.jpg

そろそろおネムの顔になってきましたね…(^_^;)



にほんブログ村 アウトドアブログへ



人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ





キャンプ場のお友だち…


あやうく書き忘れるところでしたが、先日購入したコールマンのガソリンフィラー2も活躍しております。

DSC_1132.jpg

DSC_1130.jpg
この状態でノズルをランタンに押しつけないと、ホワイトガソリンが流入しませんし、ほぼ外にはこぼれません。無駄を省けます(^。^)


DSC_1138.jpg


で…ランタンにも灯が点りました(^。^)

DSC_1036.jpg

まずは晩ごはん♪ 炙りモノです(^。^)


白いのはママさん作のオニギリです。焼きオニギリにするらしい…

DSC_1049.jpg


今回はトウモロコシ、シイタケ、ソーセージにフランクフルト(⌒~⌒)

前回の青野原キャンプで忘れたケチャップと、今回はフレンチマスタードもバッチリ持参しました♪




DSC_1040.jpg


DSC_1059.jpg


さて、食事が済んでまもなく、別サイトに来ているお子さんがウチのサイトに遊びにきました。

DSC_1044.jpg
考えたら、今までのキャンプで知らない子どもたち同士で遊ぶって…あんまりなかった気がします。。。
 
DSC_1046.jpg

ここ、とやの沢オートキャンプ場は、子ども同士も心を開きやすいようです。


 


遊具広場もさながら、オーナーさんの醸し出すお人柄の良さが、キャンプ場全体に溢れているかもしれません。

ウェルカムスイカは、ほぼすべての来場者に振る舞われているようです。
まずはここで、都会から背負ってきた荷物を下ろせたのかも…(^。^)

 


 


桧のお風呂に入ってから、一緒に花火をする約束をして、いったんさよならです…

DSC_1073.jpg






人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ





台ってダイジ…


今回、前々から考えていた、ある物をキャンプに持ってきました。

DSC_1021.jpg

ホームセンターで買ってあった、シナベニヤの端材です。

DSC_1022.jpg
今回は2枚を用意しました。



キャンプ場では、テーブルや台の類いはあればあるほどありがたいですのですが、




いいモノはやはり、それなりなプライスタグが付きます…








で、シナベニヤ板をクーラーボックススタンドに渡せば、簡易版のモノ置き台に…

DSC_1020.jpg
長辺の長さはスタンドにちょうどぴったりなサイズ。天板にあつらえて、面積をかせぐのもありかも♪



キャンプ用具を入れてあるコンテナにもかさ張らずに入る寸法なので、あと何枚か揃えてもいいかも…


万が一の時は、薪にもなりますから…!(b^ー°)





さてと、そろそろ暗くなり始めました。

DSC_1031.jpg
ランタンも準備OKです♪



この人からも、お腹が減った意思表示が出ました…

DSC_1039.jpg
もー、ウルサイの何のって…(^_^;)



幸い、ウチのサイトのど真ん前が炊事場ですから、食材を洗ったり水を調達するのも楽チンです♪

DSC_1035.jpg


今夜は炙りモノでいってみたいと思います♪

DSC_1041.jpg






人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ





自然に帰すということ…


今回のキャンプは、家族でレジャーを楽しむ以外に、もうひとつの目的がありました。


7月下旬、道志村のラビットオートキャンプ場で捕まえたメスのカブトムシと、

DSC_1004.jpg


ご近所さんからいただいたオスのカブトムシ… ご自宅の庭で捕獲して、子どもがいる我が家に届けていただいたモノでした。

DSC_1003.jpg
おかげさまで、彼もやっとカブトムシに触れるられるようになりました(^_^;)


昆虫マットに産卵してくれたので、親たちは自然に帰してあげようと、


お子たちも心に決めて、ここへ来たのでした。

DSC_1002.jpg

サイトのすぐそばにある木に、つがいを放ちます…

DSC_1009.jpg

なぜかメスばかりが、どんどんと幹を上って行きました…

DSC_1008.jpg

DSC_1010.jpg
見送るお姉ちゃん。。。ちょっと滲んでたかな…


別れは寂しかったと思いますが、彼らの子どもたちには、次の夏にまた会えるからね。




そして、この水槽にいたはずのサワガニさんも…

DSC_0992.jpg

こちらは先日の長野行きの際、おねえちゃんが捕まえてきたモノ…



脱皮までしたのですが、残念ながらキャンプ前日にお亡くなりになりました…
やはり、清流に棲む生き物を家庭で飼うのは難しいです。


そのことはよく話をしてから、亡骸を沢に返してあげました。。。


 


今回のリリースで、きっと何か、命の意味というものの一端でも感じてくれたものと思いたいものです。


 


…この人には、まだ意味が分かりませんね。

DSC_1018.jpg

焚き火用としてサイトに置いてあるU字溝が、いい遊び場所になったようです(^_^;)

DSC_1016.jpg
うーん…お尻が汚れそうだ…(^_^;)





人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ





やわらかさに敗北しかけました…(^_^;)


スミマセン… 引っ張ってしまいましたが、思わぬ事態とは…こういうことです。


前回の青野原キャンプでデビューした、オガワのヘキサタープ…

DSC_0967_01.jpg
家族みんなでのキャンプにはいい大きさです。青野原で、そういう手応えを感じて戻りました(^_^;)


これを起てようとペグを打ったら、なんと…サイトの地面が軟らかすぎて、


何度起てても、テンションをかける ( タープの布地をピンと張ろうとする ) と… ペグが抜けてしまいます…(T.T)


あと少しで設置完了… のタープが、その直前のところで倒れてしまうということ…


堅い地面には面白いように刺さるスノピのソリッドステーク(鋳鉄ペグ)でも、こういう時は役に立ちません。


こんな時は、コレです、コレ。


montbellのスチールVペグ。我が家にあるのがコレです。

 


ペグの断面が円形に近いと、軟らか過ぎる地面には抵抗が少なく、歯が立ちませんから…


Vペグ、持ってきてあってヨカッタ…


 


これでようやく無事に…タープを起てることができました(^_^;)

DSC_1032.jpg
オマケに…サイトがちょっと狭いところでしたので、オガワのタープは大きすぎて起たず…やむなく今回もモンベルです(^_^;)



気を取り直して、何とかテントも起てまして…

DSC_0991.jpg

DSC_1013.jpg
なんとか設営完了♪


ホッとして…ウェルカムビアです♪

DSC_1023.jpg
どうしみち沿いのコンビニで見付けた、サッポロラガーの復刻版(^u^)

 


ビールにありつけるまで1時間ほど… パパが四苦八苦している頃、


ママさんといっしょに、お姉ちゃんとココさんはこちらへ。

DSC_1029.jpg

とやの沢オートキャンプ場には、こんな感じの遊び広場 があります。


 


ストラックアウトがあったり…

DSC_1234.jpg

バドミントンのコート?があったり…

DSC_1233.jpg

バスケットゴールも、ブランコもあります。

DSC_1235.jpg

DSC_0999.jpg
どれも手作り感があって、しかも工作が上手♪ あたたかい遊具たちでした(^。^)


まずはここで、3人で楽しく遊んだようです。。。私はこの頃、軟らかい地面と格闘中でした(T.T)

DSC_0995.jpg

 


一方、お兄ちゃんは…

DSC_1001.jpg
パパといっしょにサイトに残りまして、、、
 
 
DSC_1011.jpg

DSC_1012.jpg

(パパの手伝いもせずに… ) 今回も往路で買ってあげた、この食玩に夢中…(^_^;)


せっかくの自然の中なのに…次からは帰路に買うようにしないと…(T.T)





人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ





とやの沢という楽園


青野原でのキャンプから一日だけ(どうしても逃げられない出張が挟まりました…(;_;) )、間を置きまして、
 


やっと…やって来れました♪

DSC_1154.jpg

道志村の最奥辺りにある、とやの沢オートキャンプ場です。

DSC_0985.jpg

このキャンプ場、ホームページなどは持っていませんが、標高の高さゆえの涼しさと、

DSC_1026.jpg
上の画像は夕方の6時過ぎのものですが、気温は20度。標高は900メートルほどあります。


プライバシーを守りやすい棚田状のサイト構造、、、

DSC_1155.jpg
ウチは18番のサイト。


そして何より、オーナーさんの温かいおもてなしもあって、リピート率が非常に高いところです。

DSC_0984.jpg
チェックイン時、スイカとキュウリ浸けを振る舞っていただきました ♪




サイトの眼下には、とやの沢の清流が♪

DSC_1216.jpg
右上の方の青い物体は、近くのサイトの方が冷やしている飲み物でした♪

DSC_0993.jpg
 
素晴らしいロケーションです。この眺めだけで、ご飯がススミそう… (⌒~⌒)

DSC_1213.jpg
これだけ沢が近いのに、サイトには羽虫の類がほとんど来ませんでした。標高の高さゆえの恩恵でしょうね ♪



じゃあ、設営を始めましょう♪

DSC_0987.jpg


DSC_0986.jpg
この人が寝ているウチに…


と考えていたのですが、車内で寝ていた赤ちゃん、車の移動が止まると起きてしまうことが多いです…


この直後、ぱっちりと起床してくれてます…(^_^;)

DSC_0997.jpg
赤ちゃんにとって心地よい子守歌(車の振動)がなくなったら、、、起きてしまうのは仕方ありませんけどね…(^_^;)


しかし、この後で思わぬ事態が…(-o-;)

DSC_0990.jpg

いやいや、まいりました。。。


我が家のキャンプ時、お得意の 何かを忘れたという訳ではありませんが…(^_^;)


続きは明日へ…




人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ







ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ