おフランス語はまかせろ?

もうすぐ年度末。忙しい時期を迎えることになりますが、


そんな時期だからこそ、しっかり週末は遊びたいかなと。


DSC_1277.jpg



ま、休日出勤になってしまったらそんな悠長なことも言ってられませんが…





で、4月の中盤、こちらに予約を入れました。


index002.jpg
これは夏の画ですが…



まだ場所は明かしませんが、彩の国のキャンプ場です。



まだまだ寒さも残る時期なんですが、懲りずにまたも北の方角へ。



そして今回キャンプはウチとしては珍しく、ゲストを迎えます。



顔はもちろん出せません。実はママさんの友達のお子さんが単品で参加予定でして、


bokeboke.jpg



都内で拾ってかないとならず。そのあたりの事情もあり、埼玉県なのでした。




でもそのゲストさん、あまりキャンプ慣れしてないそうで、こちらを予約です。


00100011.jpg
コテージですね。




しかしさらなる課題がありまして…


taki.jpg
(注) イメージ画です



実はそのお子さん、父親がフランスの方。母親はバリバリ日本人ですが…



そして国籍も、ふだん生活しているのもおフランス。日本語はカタコト程度らしい…



ウチのお兄ちゃんとタメ歳で、日本で言う小学一年生なんですが、


なんと一人で国際線でに乗り、母親の実家に遊びに来るのだそうです。


なお、ゲストさんはウチのお子たちとは面識ありますが、ワタシは初対面ですから…


これわ… 勉強しなきゃダメか…?






でもま、なんとかなるでしょう。


DSC_2154.jpg



焚火の魔力をもってすれば、言葉の壁を乗り越えるくらいの自信はあります。根拠はまったくありませんが…



しかしゲストさん用に、せめてこれを求めないとなりませんね。ウチには家族分のシュラフしかないので…




キャンプ初心者さんだから封筒形がよいかと…




ウチに既に同じものがイッコありますから、連結してダブルサイズにもなりますし。


ゲスト用シュラフなのでついでにこれも必要でしょう。シュラフ用のインナーシーツです。






もしかしたら、3月中にも別ゲスト招いてのキャンプ予定が入るかもしれません。



DSC_2779.jpg



春休みですからね。子守りも親戚内で、持ち回りしなきゃならんみたいです(^-^;




人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ








おきてがみ

滑りすぎに注意

グリンヴィラをチェックアウトして

P1030082.jpg



橋を渡り、徒歩で公園のコアな場所へ…


P1030085.jpg
この橋はなぜか、自動車通行禁止になってました。



大子広域公園にはスライダーつきの屋外プールもあり。


P1030096.jpg
もう一泊してたら、屋内プールの方にも来れたんですが…(^_^;



球場もあります。

P1030099.jpg
ちょうど少年野球の試合中だったようで、歓声が聞こえてきました。



しかし、曇天だったのもありますが、画質の悪さには改めて辟易としてしまう…(T.T)



ワタクシ的にはこの後のデジイチ修理を考えると泣きたくなりますが、お子たちはそんなの知ったこっちゃありません。


これが目に入ったらもう… ダッシュです(^_^;


P1030095.jpg



しかしですね…


P1030104.jpg



なんかミョーに角度がキツイ気がします(?_?)


P1030107.jpg



実際に滑ってみたら、確かに勾配はスゴイ!!


急勾配部分でブレーキかけるにも脚力と腕力が必要で、ちょっと気を抜くと、


まるでおしりの肉がえぐられる感じを味わいながら滑り落ちてくことになります…



でもお子たちには関係なし。


P1030112.jpg


P1030111.jpg



はじめはお姉ちゃんと滑っていた彼も…


P1030133.jpg


P1030137.jpg



まったく怖がりませんでした。


P1030138.jpg
あまりにボケてしまった画なので、小さくせざるを得ません…(^_^;



北軽アスパラでのそり遊び経験が効いてるかも…(^。^)





しかし大子広域公園のこの場所…



P1030158.jpg


すべり台ばっかりです。受験生は近寄っちゃイケマセン…


P1030143.jpg


P1030140.jpg



で、午前中いっぱいこちらで遊んだら帰路につきましたが、


せっかくだからお昼は大子の名物をいただきたい…



P1030162.jpg
道の駅 奥久慈だいご」です。



温泉マークが示すとおり、こちらには日帰り入浴施設もありました。


P1030181.jpg
入りませんでしたけどね。



ここでいただいたのはこれ。


P1030165.jpg



しゃもカレー… ではなくて、しゃも天そば♪


P1030173.jpg



P1030178.jpg


鶏の唐揚げよりは、確かにコクがある感じでした。



でもしゃも天そばよりもこっちのほうが…


P1030179.jpg
しゃもの生卵を単品でオーダーできるので、ママさんの頼んだ定食のごはんをもらって…



しゃもの生卵のたまごかけごはんです。こっちの方が濃厚さが分かりました(^。^)



お子たちはフツーのラーメンの方がヨカッタみたいですが…(^_^;

P1030175.jpg



これにて大子広域公園グリンヴィラ、キャンプレポ満了です。お付き合いありがとうございました。


…ってシメは楽ブロ時代と一緒ですね(^_^;





人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ








おきてがみ

やはりコンデジはつらい?

さて、晩ごはんはこちら。


DSC_1197.jpg



ダッヂオーブンでシチューですが、やはりIHだとね…(^-^;


DSC_1195.jpg
美味しさも7ガケくらいかも…



せめて焚火に精を出すことにして…


DSC_1233.jpg
これで焚火もダメとなったら、二度とここには来ないかも…?



マイランタンも使いますが、ご丁寧にお庭用の照明までありました。


DSC_1177.jpg


DSC_1172.jpg



このランタンを使うのも、あと数回かな?





そして夜が明けて…


P1030023.jpg



これ、コンデシで撮りました…画素数は7メガですが、やはりちと苦しいかな…


P1030026.jpg



朝の散歩を兼ねて、場内を視察します。


P1030034.jpg
センターハウスにはチャリのレンタルもあるようです。






敷地内は起伏がほとんどありません。品揃えもお子さま向きレンタルであることを、物語ってる感じです。


P1030035.jpg
補助輪はずした自転車の練習にはいいかも…




ワタシ的に、気になるオートキャンプサイトは…


P1030025.jpg


P1030030.jpg
まずまずの広さがあります。80~100平米くらいかな?


P1030031.jpg



AC電源もありました。しかし気になるのは…


P1030028.jpg



隣のサイトとの境目が曖昧というか…立地として起伏が利用できないのは仕方ないことなので、



植栽などがもうちょい高ければ、プライベート感はアップしそうな気がしました。




しかしこの平坦な感じは、どこかで味わったような気がするなと思ってたら…



思い当たりました。キャンピカ富士ぐりんぱと似てるかも…  <- ※ 旧ブログ記事にリンクしてます




さて、朝食摂ったら撤収して…


P1030045.jpg


P1030083.jpg
遊びに出ましょう。



キャンプ場に対してはなにかと文句言ったとしても、ここは公園ですからね。そのあたりを楽しむことにしました♪


P1030094.jpg
けっこう遊べるのですが、詳しくは次の更新で…







人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ








おきてがみ

モーターがダメ?

大子広域公園グリーンヴィラのキャビンには、この設備がありました。


DSC_1156.jpg
野外炉です。



でもなんとなく使う気になれず…


使用後にはもちろん掃除しないとならないので、後始末が簡単そうなマイ焚火台で…


DSC_1168.jpg



スノピのです。ソロでもイケるSサイズ♪



DSC_1179.jpg


DSC_1181.jpg



道志村で調達した薪を鉈で割き、細い焚き付け用に細い木っ端をこしらえます。



ちなみに道志村の薪は200円~400円。ここのセンターハウスで売ってるのは550円でした。



DSC_1183.jpg



太さを変えて薪を組めば、あとは勝手に燃えてくれます。


DSC_1186.jpg



いや~暖かい♪


DSC_1206.jpg



で…焚火といえばわが家はこれ。お子たちが焼き焼きしますが、今回はちょっといいマシュマロらしい。


DSC_1215.jpg


DSC_1201.jpg
やはり鉈で薪を割いて、即席の焼き串に…


DSC_1228.jpg



前回は唇にやけどしましたが、今回は大丈夫だったようで…(^-^;


DSC_1225.jpg


DSC_1222.jpg
北軽井沢はいい勉強の機会だったようです…



で… 大人は地ビールで乾杯♪


DSC_1165.jpg DSC_1164.jpg



気持ちいい時間が流れていく…と書きたいところですが、実は憂いを伴っておりました。


そろそろ何があったかを明かしたいと思います。


今回キャンプで最大のトラブルとは、これです。


60.jpg


DSC_1166.jpg



往路、常磐道に乗る直前あたりで、急にデジイチのシャッターが降りなくなりました。



もう一度押すことでなんとかシャッターは切れますが、画像は上みたいになります。モーターが上手く動いてない感じです。



現在ニコンのサービスに入院中ですが、修理見積がどれくらいになるか…



金額次第でカメラリニュかもしれません…(T-T)




人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ








おきてがみ

天然温泉付きキャンプ場

大子広域公園グリーンヴィラのキャビン、その高規格さは、まだまだ枚挙に暇がありません。


DSC_1140.jpg



バストイレ付きだし、


DSC_1151.jpg



DSC_1152.jpg
バリアフリーキャビンなので、車いすでの利用も考えた洗面台でした。






DSC_1154.jpg



ロフトっぽい2階にはベッドあり。


DSC_1153.jpg



シュラフが要らないのは拍子抜けというか…妙な気持ちになります…




キャビンを出て、場内に目を転じると…


SH380221.jpg



ウチのキャビンのすぐ隣はバーベキュー場でした。


SH380222.jpg
でも、こちらは使用料がかかります。




子どもが飽きないようにとの配慮か、滑り台まであるし…


SH380224.jpg


SH380219.jpg


センターハウスもなかなか凝った作りで、売店の品揃えは手ぶらで来てもじゅうぶん対応できるものでした。2~30万円くらい必要な感じでしたけど…



その売店の品揃えは… スタッフさんの目が気になって撮れませんでしたが、


ランタンの展示ブースはしっかり撮らせていただきました。


SH380227.jpg
この前では… ワタシの時間が止まりましたね(^。^)




そしてこの奥には… 温泉まであります。


SH380226.jpg
もちろん天然の大子温泉。5キロ先から引いてきているそうです。




17時から入浴可でした。ちょうど時間になったし、さっそく行ってみましたけど…


SH380228.jpg


SH380229.jpg



誰もいなかったので、画をいただいてしまいました。


SH380230.jpg
冬季は露天風呂は入れませんけど…




SH380232.jpg



ちなみに大人ひとり400円で、21時まで入り放題。


SH380225.jpg



いやいや、公共設備も反則技モンの心地良さです。





こちらのキャンプ場、ネット上の評判を見ると、この高規格さを絶賛する声がほとんどです。



しかしあまりに快適過ぎて、初心者向けだと軽く見る向きもちらほら…




たしかにここでキャンプデビューしてしまったら、他のキャンプ場は不便さが目についてしまい、行けなくなるかもしれませんけどね(^_^;







人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ








おきてがみ

これはさすがにマズイでしょう…

いよいよキャンプ場に入りますが、でもその前に…


袋田の滝で、面白いものを見つけました。


DSC_1126.jpg



「くし」と書かれたゴミ箱です。これがいたるところにあります。


滝に行くまでの間、ともかくこういうモノを提供しているお店が多かった…


DSC_1025.jpg



こんにゃくやら鮎やら軍鶏やら、この地の名産品が串焼きされまくりで… 確かに串専用のゴミ箱も必要なのでしょうね。




ワタシもこれを賞味しました。


DSC_1127.jpg
シャモのテールだそうです。




歯応えがなかなかいい感じ♪ シャキシャキしてました。




で、大子グリーンヴィラに戻りますが…


ここは通年オープンで、テントサイトも開いてました。幕を張ってる方もちらほら…


DSC_1134.jpg



しかし今回、わが家はこちらです。


DSC_1135.jpg



お子たちがいるので残念ながらキャビンへ…


しかし、受付で鍵をもらって開けたらビックリ♪


DSC_1142.jpg
このキャンプ場にはあると噂で聞いてましたが、


なんと車いすOKのバリアフリーキャビンご当選です。




しかしですね…


DSC_1143.jpg
天井にはサーキュレーター…



そしてキッチンは… ぬわんとIH…?


DSC_1147.jpg



そして極めつけはこれ…


DSC_1146.jpg



テレビかよ…(^_^;


どうやらキャンプ場ではないところに来てしまったようです…




人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ








おきてがみ

瀑布とブロ友さん?

茨城県でのキャンプは、わが家は初めてのことでしたが、


DSC_1124.jpg
やはり遠かった…



でも、昨日もちょいと載せましたけど…


今回の目的は、これを見ることでした。





P1020976.jpg




P1020972.jpg




袋田の滝です。




DSC_1098.jpg





残念ながら氷瀑にはまみえられず…凍り付いてはいませんでしたけど、言葉を失うとはこのこと。



DSC_1105.jpg




迫力は、これまで見たどの国内の瀑布よりもスゴイ…



DSC_1102.jpg


観瀑台でもこれだけの飛沫がありますから…


DSC_1097.jpg




ここの木製ベンチは、すぐに腐食してしまうのでしょうね。



DSC_1099.jpg






DSC_1096.jpg
たっぷり過ぎるマイナスイオンを浴びて、滝を後にしました。






そろそろお腹も減りましたので、昼食を。



DSC_1026.jpg




DSC_1043.jpg



DSC_1045.jpg


SH380217.jpg





けんちん蕎麦や十割蕎麦をいただきましたが、名産の蕎麦粉の旨さがわかりました。


歯応えも香りも味も、今まで食べたものとはまったく違います♪




DSC_1044.jpg
さしみこんにゃくも絶妙です。タレがいいと思いましたが、こんにゃく自体にプリプリな食感があってこそ! ですね。





あ、そう言えば、滝を見に行く時に車を停めたところですが、


DSC_1010.jpg




DSC_1008.jpg




こんな名前の所でした。満作さん、スンマセン…? 思わず微笑んでしまった…



旅館ですが、日帰り温泉や滝見物の客に割安で駐車場を提供しています。







さて、いよいよ次はキャンプ場へ…



DSC_1131.jpg





高規格で有名という噂の、大子町立のグリーンヴィラです。



どれくらいの高規格さなのかは、また次の更新で…





人気ブログランキング

blogram投票ボタン

にほんブログ村 アウトドアブログへ








おきてがみ



ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ