AC電源付きサイトは廃止になったはずが…


残念ながら今回は釣りを楽しむ時間的余裕もなく… 








雨に濡れる田代沢の清らかな流れを、目と耳で楽しむまでとなりました。





手作りの堰も見えます。梅雨が明け、もう少し暑くなれば、ここで親子で水に親しむのも良いかなと♪ 









キャンプ場の散策に出ますがその前に… 





トンネル型テントは非自立式です。ペグ打ちは必須で、ファーリットなら最低でも5箇所のペグダウンが必要で… 




今回は風雨が予想されたので、さらに6箇所追加してますが… 






ファウデ デフォルトのYペグが弱いのか石が多いのか。3本がお亡くなりになりました。






ちなみにチェックアウト定刻は11時ですが… 






オーナーさんからは「雨だしこの後は予約も入っていないから、ゆっくりしていってください」とありがたい言葉をいただいてました。









雨キャンプの功罪です (^。^) 







では散策へ。





既出ですがCサイト唯一の流しは、ウチが設営した場所の真ん前にあり、風呂フタで落ち葉や虫が入らないように工夫されています。





流しには生ゴミバケツも完備されてますが、中味はこまめに回収いただいてました。






流しの横にあるのは電源ボックス。





ニュー田代ACのHPでは、平成25年4月より電源サイトを廃止したとあります。





HPで見たAC廃止の件をインの際、オーナーさんに確認したところ、


トラブルが多いのでAC電源付きサイトとして使ってもらうのは止めたとのことですが… 





「ケータイやスマホの充電なら良いですよ」とのことで、繋いでいただきました (^。^) 





上の黒いコードは電源ボックスの下の地中に埋設されており… 





通路を挟んだ反対側のサイトの岩の隙間に、屋外用ACプラグがあります。








ちょうど雨が入らないような場所です。上手い場所に出てます♪ 





前夜の設営直後の画。延長コードは自前で、車内に常備してある物です。


ニュー田代ACでケータイ・スマホを充電したい場合は、オーナーさんに相談すると、場所にもよるでしょうが対応いただけるようです。






続いてニュー田代ACのメインサイトであるBサイトに上がってみると… 








ここにも2年前に来た時とは違う点がありました。ご存知の方も多いかもしれませんが…。







ウチの手持ちは5メートルの屋内用。10メートルの防水タイプが欲しいところです。フレンディには車内引き込み用があったんですが… (^^ゞ 




にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

雨キャンプでも風がなければ快適さが違います




実は前晩、お子たちを寝かしつけてからワタシだけ夜更かしをしてしまい… 





寝入ったのは日付が変わるちょい前でした。





そして日曜日の朝… 





やはり雨が落ちていた…。





起きたのはすでに8時近い時間。





最近のキャンプは夜更かしと寝坊が恒常化してます。今回はさすがに驚きませんでしたが… 





お子たちはすでに起床済みだった。





お腹が減ったというので、急いで幕外に出て朝メシの支度です。






雨の降りは、さほど強くなく… 





赤鞍ヶ岳でしょうか。雲も切れてるので強い降りになることもなさそうです。





ほとんど風がないのが幸いして、タープや茂みの下まで雨は吹き込んでおらず。








焚火台の中もほとんど濡れず、すぐに薪火を熾せました。





カレーを温め直して… 





明るくなって見ると改めて分かりますが、具がデカい…(^_^; 






お子たちも外に出て、自宅のママにiPhoneで朝の挨拶をしながらカレーを食べさせます。








パパは食後にコーヒーを堪能。









思ったほど雨は強くなく、上手いこと止んでくれればその隙をついて雨粒を拭き上げて撤収できるかも… 










朝になってこっちも改めて見てみると、田代沢への近さが分かります。









清流まで徒歩5秒ですから(笑)






そしてサイトから徒歩20秒で… 








ニュー田代ACの釣り池もあります。








2年前は末子がバカ当たりして3尾も釣り上げたんですが、今の手持ちのクーラーボックスは中を洗えないし。今回はパスせざるを得ません。






チェックアウトまであと数時間。





雨は止んでくれるのだろうか…。 





にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

トンネル型テントの前室は意外と広い♪



無料シャワーを思う存分に浴びてスッキリ汗を流し、サイトに戻って気付きました。








設営時より幕体のテンションが緩んでいることで、湿度の上昇が分かります。







末子が何か、虫を見つけたようですが…








叫んでますが自分じゃ捕まえられず。虫さんは、そのままにしてあげました。







時刻はすでに、午後9時を回りました。







頭上に繁る枝の間の夜空は曇り渡っており、星はまったく見えません。






今はまだ雨は落ちていませんが、朝になったら降雨中という可能性が高そうですから、


サイト備え付けのピクニックテーブルに置いた道具入れを、オールウェザーブランケットで覆っておくことにしました。






これやっといて良かったです。残念ながら当たり前に梅雨空になりましたから。





カレーを作りつつ食べつつ、ビールの類いは飲み終えてしまったので…





父の日に家族がくれた芋です。冷やでいただいてから…






幕内に潜り込みます。









ファウデの3人用テント・ファーリットのインナーは、もちろんテンティピより低くて狭いです。


しかし大人1人と子ども2人で使うなら、必要にしてじゅうぶんな空間があります。






前室にはリコさんちのミニテーブルをふたつ置き、ひとつの上にペトを載せ、





さらにヘリノックスとマンティスの2脚も同時に収容可能。






翌朝に降ってるかもしれない雨対策も、就寝の支度も整いました。





そろそろ22時です。じゃ、おやすみなさい。


 


ファーリット3はすでに国内絶版。4人用か1人用しか買えないようですが、トンネル型テントでコスパが良い一例として紹介しときます。





にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

あの設備があれば道志最強かもしれないキャンプ場



DUG焚火缶の中味は、パパが目分量で水かげんした米でしたが…





炊き上がりは… 





大丈夫。芯も残らずお米も立ってます。ベストに近い炊きあがりです。





少々のおコゲはできてましたが、それがないのはむしろ寂しいし。





お兄ちゃんの仕込んだカレールーを盛り付け…






いただきま~す (^人^)





そのお味はというと、作った当人ではなく、末子が椅子から立ち上がりながら叫びました。





「ウマいし~」





末子の叫びも頷けます。確かに美味かった。焚火での仕上げが効いて、焙ったような風味がそそりました (^u^) 









…で、たらふくカレーを堪能した後は…








お子たちにヘッ電を用意させてから、キャンプ場内のある場所へ歩いて向かいます。






ニュー田代ACの敷地内の照明設備は、むしろ多い方と思います。





しかしこれから向かう場所だけは、過去にここに来た時、暗かった記憶がありましたが…













記憶は正しかったようです。





これシャワー棟。





ニュー田代ACの入浴施設はお風呂はありません。シャワーのみ。





中に入ると、シャワーユニットが3基あります。








ユニット外側にあるコントローラーで、好みの湯温に調整が可能なのは2年前と同じです。





コイン式ではないし、棟外で待ってる方さえいなければ時間制限もありません。





ちなみにユニット前にはスノコと、清潔な足拭きマットの用意もあり、







プラ製ですが、脱衣カゴも常備されてます。








ただしシャンプーはありません。





ボディソープは置かれてました。シャンプー・リンスは持参しないとなりませんね。





末子もひとりで頭と身体を洗うことができました。もう年長組・6歳だしね。






無料のシャワー棟はありがたいです。


ただ欲を言えば、風呂があればなぁと。ウチの家族の肌疾患とかにも依るのですが、我が家的には風呂があるに越したことはありません。







利用者への配慮がバランス良く行き届いたキャンプ場なので、これ以上を望まなくても良いのかもしれませんが…。









にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

ニッポンのキャンプメシの王道です




ニュー田代ACの田代沢沿いのCサイトは、


直径6メートルのジルコン15を持ってきても、きっとゆとりがあったのですが… 






雨キャンプになりそうだったので、乾燥に難儀する巨大なコットンテントは見送り、ミニマムにサイトをまとめます。





ウチが設営したサイトから徒歩30秒の、田代沢の反対側には水場がありますが…





流しには、なんとお風呂のフタが置かれてます。





落ち葉や虫が入らないようにとの配慮でしょう。オーナーさんご夫婦と話したことがありますが、この気遣いが頷けるお人柄です。






土下座したいくらい素晴らしい配慮で、なおかつ徒歩30秒で水を汲めますが、


それでも手元に水があった方が、何かと便利なので… 






SEA TO SUMMIT パックタップの出番です。




水場が遠い広大な草原のキャンプ場には、この4リットル容量のジャグは用を為さないかもしれません。


しかし雨予報下で、なるべく濡れないようにしたいこんな状況下では、






かゆいところに手が届く感じです。





未就学児にもパックタップからの注水は容易いらしい。使わせるのは2回目ですが、もうやり方を覚えてるし♪ 








いつも通りにケロ灯を確保した後は、晩メシの支度へ。








まずは米を洗い、炊飯です。





熱源はドラゴンフライ。








焚火缶とケロ火でメシを炊きつつ…





晩メシの材料はこれ。





ニッポンのキャンプメシの王道、カレーにします。





ここからシェフはパパでなくお兄ちゃんに交替。






この前のキャンプレポでも書きましたが、彼は7月に林間学校を控えており、


カレーを作ることになってまして、事前練習なんですが…





肘の上がり方で、肩に力が入ってるのが伝わります (^^;;





危なっかしい手元に気を取られつつ、薪にも火を熾して… 








久保つりばし直売所で求めたナラ薪。他のどうしみちで買えるナラ薪より短めですが、乾燥度は申し分なし♪ 






ほどなく、焚火缶からは湯気が立ち上り… 







お兄ちゃんの仕込みも完了。





タマネギが大きく、ジャガイモが細かすぎかもですが…(^^ゞ






このあたりで末子から、「おなかへった~」との訴えが。





調理を急ぐため、ここからシェフはパパに変わり…





時短のため、下ゆではドラゴンフライの高火力で行って… 





ルーを入れてからは焚火で加熱。






ご飯も炊きあがった様子なので、焚火缶をひっくり返して蒸らしますが… 








果たしてちゃんと炊けたのかというと… 続きます。









にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

トンネル型テントは雨に強い?


今回、やってきたのは、このキャンプ場。






ニュー田代オートキャンプ場です。





昨日の更新からするとオムと思った方がいたかもしれませんが、ニュー田代ACとオムは隣同士のキャンプ場。サイトへの山道も共用ですからね。





ここ、ニュー田代ACには、2年前の5月連休に家族で来て以来の再訪です。





雨の予報でキャンセルが出たとのことで、過去に来た時には入れなかった田代沢沿いの、


広々としたCサイトがガラガラで、何の問題もなく入れました♪ 









最近、水鉄砲にはまっているお兄ちゃん。






これ6メートルも放水できるらしいけど、隣のサイトは空いてるので問題なし♪





で、設営です。



お子たちの習い事が終わるのを待って発ったので、時間が遅めだったのと、


翌日の雨予報もあり、今回はジルコンの設営を見送り…






シャン5とも迷いましたが、ファウデのファーリット3で設営することに。






まずはタイベックを、グランドシートとして敷きます。








ふもとっぱらと同じく、今回もインナーテントのボトム結露を守ってくれました。





幕体のインナーテントが、タイベックの上に来るようにずらしながら、設営を進めます。





 


この幕体、なぜか雨キャンプ時の運用が多く、これまで5泊使用で2泊が雨。しかも2回とも大雨だった。





乾燥させやすいこともないけど、トンネル型は風にも強く、タイベックでインナーの結露もしない。雨に強いと言っても良いのかもしれません。






で、前述通り田代沢の脇のサイトです。





いつブヨが飛来してもおかしくないので、パワー森林香にも点火します。









サイトには木製のピクニックテーブルが設えられており、その上にテントウイングを設営。






これでリビング確保完了。








ファーリット3はその名の通り3人用ですが、お子たち2人とワタシなら、インナーテント内の空間も余裕があります。





まだ空は明るく見えますが… 








実際はもう7時近い。




ニュー田代ACに来たかったのは、場内で全てが完結することもあります。





入浴施設も歩いてすぐなので、設営が終われば飲めてしまうし♪ 





第3のビールですが旨いし安いし、これオススメです。続きます。





にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

梅雨キャンプに真っ向勝負♪






先々週末の椿荘ACは、梅雨の合間の晴れ間に恵まれましたが… 









6月21日(土)、2週連続で出てみましたが、空模様は微妙でした。





ときおり、夏を思わせる日差しが注ぎますが… 








どうしみちに辿り着いても、何とも言えない空模様が続きます。









ま、降ったら降ったで仕方ないこと。その辺りを考えて、幕体もチョイスしてあります。






雨の予報だからと言っても、それがゆえ、環境的に恵まれることもあるし。





ということで、ひさしぶりにあの道志下のキャンプ場へ… 





国道であるどうしみちを分け入ると、以前来た時にはなかった、こんなオブジェが… 





なぜパンダ (・・?)






パンダ像の謎は晴れず、曇天のままですが、木立のあいだの澄んだ空気は気持ちいいです。





辿り着いたここは、どのキャンプ場かというと… 





続きますが雨予報ゆえ、人気のあるサイトを抑えられたようです。






にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用



ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ