洗濯機でダウンシュラフを洗うなら事前に確認すべき情報があります



今の時期は、ダウン素材の道具類をメンテナンスするには最適な気候条件かもしれません。




晴れ間を狙えば、冬場にお世話になったダウン素材の道具を洗って乾かすのに、

気温も低くなく、空気が程よく乾燥していることから、

作業がサクサクと進む条件が揃っています。


もちろんきちんと手順を踏めば、の話です。




ダウン専用洗剤と専用撥水材であるニクワックスのダウンウォッシュとダウンプルーフのうち、

まずダウンウォッシュを使い、モンベルとナンガのダウンシュラフを洗濯機に入れました。

が… 




家族5人分の洗濯という家事を、ほぼ日常的に行っていることが災いをもたらしかけます。


プラゴミ用のゴミ箱に捨てようとして、ふと見たダウンウォッシュの容器には、

こんな注意書きがあったのに… 




衣類に付いている洗濯表示に従え とあります。



あわててシュラフのサックを探し、洗濯表示を確認すると… 




そりゃそうだ。当然、手洗イ です。



早めに気付いて良かった。

何も考えず「通常コース」で洗濯を始めていましたが、まだ「洗い」の段階が始まったばかりで、

「すすぎ」には達しておらず。




デリケート(手洗い)にコース変更し、仕切直しです。

が、撥水材であるダウンプルーフを投入するには洗濯物が濡れている必要がありますから… 




すすぎの手前でいったん止まるように設定して再スタート、

の、そのさらに前に思い立ったのが裏返し



我が家の女子チームから、

汗をかいてしまったのが不快との訴えがありましたから… 




再スタートの前に、洗濯槽の中で2つのダウンシュラフを裏返しました。




これで次の使用時、間違いなく汗の匂いとかを感じさせなくて済むでしょう。



「洗い」が終わった段階で… 





ダウンプルーフを投入します。





あれ…?




中身が出てこない?


実はこれ、以前に他の製品と間違えて買ったもので、

3年くらい寝かせておいたもの。長期保管品というヤツです。




こういう時は、まずはフタを閉め直して振ってみます。



すると… 




無事に中身が混ざったようです。

以前シルナイロン製テントの撥水処理でニクワックスを使った時の記憶と、同じ色と質感の液体を注ぎ入れられました。




その後、デリケートコースで「注水すすぎ」と「脱水」を行い… 




まずは洗濯完了。





曇天だったので、外に干してみました。




干した直後は何やら情けない姿になってますけど…(^^ゞ 



この後、2時間ほど放置すると、なんとモンベルとナンガのダウンシュラフに、

明らかな差が出てしまいました。外皮色の違いもあったのかもしれませんが、もっと根本的な違い… 

言ってみれば作り方とか、あるいは企業努力の差なのかもしれません。続きます。






にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 













テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

ダウンシュラフは自宅洗濯機で洗えるのか?




昨秋から冬にかけて、立て続けて求めたダウンシュラフが2つあります。




モンベルのダウンハガー#2と… 




ナンガオーロラ450。

こちらはアウトドア天国 楽天市場店のアウトレット扱いですがナンガ製です。出自はしっかりしています。




モンベルの方はオクで落札できたもので、どちらも2万円以下の出費で入手したもの。

もちろん両方とも新品でしたが… 






気が付くとどちらのシュラフもすでに10泊以上の使用を経てしまった。


晩秋~冬、そして春のファミキャンで、主に若瀬やの女性陣が使用したのですが、

ファミキャンのたびに2人が口を揃えて言っていたのは、

ダウンシュラフは暖かいんだけど、いっぱい汗をかいちゃった~」との言葉でした。


確かにこの冬は暖かかったと思います。




雪が降った後に訪れた富士吉田でさえも、日中はこんなに気温が上がりましたし。




今後も冬キャンプ時、これらのダウンシュラフは我が家の女性陣が使うことになるでしょう。

そして彼女たちの要望としては、次に自分が使う時はキレイな状態をキープして欲しいということ… 


ならば洗濯するしかありません。




ダウン洗浄といえばこれ。ニクワックスの出番となりました。




ダウンウェア等用の洗剤・ダウンウォッシュと… 




同じ用途の防水剤・ダウンプルーフ。


が… 


ダウンシュラフと言えば濡らすと極端に保温力が下がる物ですから、

洗濯するとなると躊躇される方もいらっしゃると思います。





しかし以前に調べた情報では、きちんとセオリーを守れば大丈夫との確証を得てましたし、

ママさんやお姉ちゃんから何度も聞かされた心の叫びのこともあり… 




ニクワックス・ダウンウォッシュとダウンプルーフの注意書きを熟読の上、

洗濯してみることにしました。




ウォッシュとプルーフどちらの注意書きにも、まずはジッパーは閉じることとあります。




両方のジッパーを全閉にし、まずは何も考えずに洗濯機に放り込みました。

ちなみに我が家の洗濯機はパナソニックの10キロ対応・洗濯乾燥機。

非ななめドラムですが我が家は設置場所の面積が足らず、ななめドラム式は設置できないようです。





ダウンジャケットではこんな使用量で良いようですが… 




シュラフの方がジャケットより遙かに嵩が大きいですからね。






ダウンウォッシュは全量使った方が良いと考え、惜しみなく300ml 全量を投入。



なお我が家の日常の洗濯物は92パーセント以上、ワタシが洗って干してます。



この後、何も考えずいつも洗濯する通りに、スイッチを入れたのが間違いだった…。


長くなるので続きます。



にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 













テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ニクワックス モンベル ナンガ オーロラ ダウンシュラフ 撥水

ソフトクーラーや折りたためるランタンでキャンプの可能性が拡がります




椿荘でのソロキャンのレポは終わりましたが、

少しだけ付け加えておきます。





このキャンプ場をソロの聖地とした理由に、

ソロキャンプ優待料金の設定があることです。




車なら1500円ポッキリ。これがバイクならさらにお安くて、1200円で泊まることか可能。

ただしGWや3連休、夏休みなどは区画料が発生するので、1000円ほど高くなるようです。

いつ区画料が発生するのかは椿荘のHPに記載がありますので気になる方は覗いてみてください。



そしてもうひとつ、付加したい情報があります。



最近入手したシアトルスポーツソフトクーラー、などのこと。




このソフトクーラー、最近では末子の小学校の運動会にお弁当や飲み物を持っていったり、

今回だけでなくGWの連泊キャンプでも使用していますが… 




もちろん保冷剤は使用しますが、ソフトクーラーの割りに保冷力はけっこうある手応えです。




シアトルスポーツは盛夏では未使用なのですが、

今のところコールマンのホイールクーラー ( 16QT ) より冷える感じ。




もちろん電動クーラーのイグルー クールメイトの方が冷えますが、

ソロで1泊程度ならじゅうぶん使える性能を感じます。



そして今回のソロでふと気付いたことなんですが… 




いつの間にか非ハード系というかソフト系というか、そんなアイテムが増殖していました。



SEA TO SUMMITのパックタップは水ジャグですが… 




オレンジのパックタップは10リットルもの容量があります。




イグルーの5ガロンブリキジャグは18.9271リットル。

車載するには大きすぎますが、折りたためるパックタップはその半分以上の容量があることになります。



そしてランタンも非ハード系が増えているし。




さすがにソーラーパフだけでは光量的には辛いですが、照明設備が整ったキャンプ場なら、

これらだけでイケルかもしれません。





言ってみればキッチンシンクもソフト系の洗い桶です。





ユニフのフィールドシンクなんて製品もありますが、SEA TO SUMMITのソフトバケツの良さが身に染みついてますからね。

これは絶対に買わないだろうなぁ…。




最近の車はセダンに限らずSUVであっても、車載容量がどんどん小さくなって来ている気がします。




車あってのオートキャンプですからね。

そんな傾向に合わせて、道具もなるべく小さくしていかなねばならない事情があったので… 




いつの間にか非ハード系の折りたためる道具が増殖していたのでしょう。




これらの折りたためるソフト系の道具ならバイクでも運べますから、バイクキャンプも快適になりそうです。



今年度から車通勤になってしまったので、週末のソロに車で出ても新鮮みが薄くなってしまった感があります。




しかしワタシのバイク、実は現在故障中。とっとと直して非日常の扉をこじ開ける足として復活させたいなぁと。






にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 













テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 椿荘AC 道志 ワイルド オシャレseatosummit シアトルスポーツ ソフトクーラー キッチンシンク パックタップ

不届き者の増殖と温暖化という二重の驚異



昨日の更新にいただいたコメントに、激しく同意します。


かつてはソロキャンパーの聖地だった椿荘ACは、ずいぶんと騒がしくなってしまいました。




この静かそうな画像のバックグラウンドには、中央の森から聞こえるドラム音が響いているのですが、

動画にでも撮らない限りそれは伝わりません。撮れば良かったのかもしれませんが、

愚行に縁したくはなかったのでそれはしませんでした。





特にこれからの数ヶ月間、鬱蒼とした北の森サイトの奥くらいしか、

かつてはソロの聖地だった、椿荘ACで静かにのんびり出来る場所は残されていないのかもしれません。




のんびりするとは、例えばこんなことに現を抜かすこと。




ふだんはデリカのダッシュボード上で太陽光充電させているソーラーパフを、

完全天日充電させたり… 






最近ではたまにしか設営しなくなった… 




ゴーライトの絶版テントを心ゆくまで完全乾燥させつつ… 







美しいカテナリーラインを眺めて悦に入ったりなど。

完全に自己満足の世界ですけど、そんなことができるのはソロキャンプの時くらいですからね。




そろそろ良い時間です。現実に戻ることにしましょう。




11時52分、撤収開始です。




真ん中に見えるのはコンビニ袋。見た目的にどうなの? と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、

これが果たす役割は大きくて、火器類のケロ煤や地面から抜いたペグを拭いたウェスとかティッシュとかを、

手早く収集するためには欠かせません。



そしてほぼ1時間後。






撤収完了です。





塵1つ残さず、思い出だけを持ち帰ります(笑)



帰路途中、信号待ちで見えた空は



この時期にしてはあまりにも蒼く写りました。 



あまりに暑いと思ったら… 




なんと車外気温は30度超え。まだこの時期は暑さに身体が慣れていません。

健康のため、エアコンを使わずにはいられずで… 






結果としてデリカの燃費はこんな感じに。




往復で130キロ以上走っているのにこの程度の燃費。エアコン使うと仕方無いかなと。

しかし今夏はこれまでに増して暑くなりそうな予感がします。






今回は不届き者の増殖と温暖化という二重の驚異を感じたキャンプになってしまいました。







にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 











テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

撤収をせっつかれない絶景格安サイトで極楽ソロキャンプ♪




すでに時刻は10時半を過ぎています。

他のキャンプ場なら前夜にインしてこの時刻まで悠長にテントをたたまずにいれば、

下手をすると「次のお客さんが待ってるから…」と撤収をせっつかれることもありますが… 




このキャンプ場ではそんな世知辛い事態はほぼあり得ません。



実際に前回の某河○滝キャンプ場では予告なしにせっつかれる憂き目に遭いましたから、

尚のこと椿荘ACの寛大さが身に染みて、ありがたく感じます。




このキャンプ場の最大の魅力であり、ここに何度もリピしている最大の理由がそのユルさだったりします。



が前夜はお祭りキャンパーの五月蠅さで迷惑を被りましたから、

管理者さんにはその旨をメールで連絡しておきました。申し訳ありませんがキャンプ場で昼だけどなく夜もドラムを叩くのは、

フェスでもない限り、誰がどう考えても反則と思いますので。




さて前夜は今年初の羽虫襲来の危機を感じました。


虫が寄り難いLED灯で凌ごうかと思いつつ、やっぱり照度では厳しくて、

やむなく点灯させたケロシンランタン 639C 2基ですが… 




杉葉を燻した焚火のおかげで羽虫の襲来を防げたようです。

嬉しいことにホヤの中には、夏季キャンプの朝なら当たり前に見る虫の骸はほとんどありませんでした。



撤収の下準備であるランタンの虫掃除は不要だったので… 




636C 2基のフューエルリッドを緩めて減圧だけ済ませ… 
 



いったん自サイトを後にしました。






椿荘オートキャンプ場の 「北の森」 サイトは古ぼけた水場がひとつしかないし、

トイレすらありません。

徒歩2分程度で中央の森のウォシュレット付きトイレに辿り着けますけどね。



しかしこのワイルドな北の森サイトには、絶景が見える場所があるんです。







先客がいなければ絶対に設営したかった場所です。




この木立の先を抜ければ… 




道志山塊の最東端でしょう。




以前もソロでこちらに訪れた時に、この絶景を目にしました。

こんな景色が見られるなら、トイレが遠くても水場がひとつしかなくても、ソロなら全然大丈夫です。


またこのキャンプ場にリピしてしまいそうな自分がここにいます…(^^ゞ 





にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 











<注意喚起>

なおこの更新内容に対して、内容を曲解して他の迷惑を顧みず、

時宜を違えそうできない時期に遅くまで滞在する輩が頻出する可能性を指摘された方がいましたので追記します。


椿荘ACのHPにはチェックアウトについて「11:00(混雑時以外は夕方まで可能です)」との記載があります。

この「混雑時」の定義について、管理者様に電話で確認したところ、

HPに記載された「テント区画無料サービス期間」外のことであるとの回答をいただきました。


区画料サービス期間とは、今年で言えば、『「3/19~20、ゴールデンウイーク(4/29-5/5)、夏期間7月16日~8月31日、

連休・9月17日~18日、10月8日~9日、12月23日~24日」以外の期間』のことであり、

すなわち区画料を徴収される期間は、夕方までの滞在はできないとのことです。


今年は9、10、12月の連休がその期間にあたります。

連休中に椿荘ACをご利用の方、インアウトの定刻は守りましょう。


今の時期何時にアウトしたら良いのか分からない場合、インの時に自分から確認すれば、

管理者様から丁寧に教えて頂けますよ。




テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

ネイチャーストーブとヒートエクスチェンジャーの相性は抜群だった♪




ここをソロキャンプの聖地と勝手に名付けたのはワタシですが、

これまでの静かなキャンプを楽しめる状況と、今回は異なる点がありました。





もう少し早い時刻に一度目覚めたのですが、

さっぱりきちっと起床できたのはこの時刻でした。




8時40分です。前夜は自分で夜更かしもしたのですが、

中央の森あたりから聞こえる嬌声とかドラム音とかが響いて、

正直言うと日付が変わった後も、うつらうつらしていた感があります。



その方々は正午過ぎに出て行かれましたが、

お酒が残っていなかったのか心配な感じの騒ぎ方でした。




まいいです。

こちらはソロですから自分が我慢すれば済むことですし、

前回のキャンプで、燃料の節制すら楽しめた道具を持ってきてありますから… 







ネイチャーストーブの廉価品です。



椿荘ACはどちらかというとワイルドなキャンプ場。




どういう意味でワイルドかというと、

落葉や柴、松毬といった火種を集めるのに困らない感じになっているということ。


これら火種となる素材は、自分の周りの半径2メートル内を探して、

ネイチャーストーブに突っ込んで着火するだけで、

こんなにも頼もしい熱源となります。




簡単に二次燃焼が起きました。




杉葉やら柴やら手で折った小枝やらで逞しくクリーンな炎が立ちのぼります。



この熱源でお湯を涌かすべく… 




持ってきてあったのはDUGのHEAT-1

ヒートエクスチェンジャーを鍋底に施してある廉価なクッカーです。






これまでHEAT-1はアルコールストーブでしか使ってませんでしたが… 




今回初で、ネイチャーストーブにて使用します。



すると… 





まったくの自然素材な熱源だけですが、6分ほどでこの状態。




完全な沸騰状態ではありませんが、

これくらいでも温かい汁物をいただくにはじゅうぶんです。








パスタのソースベースにも使えますが単体でスープとしてもじゅうぶん美味しい。

これで温まりつつ、おにぎりと総菜パンで満腹になりました。



遅めの朝食を終えると、椿荘ACの諸サイト中でも特に鬱蒼とした木立の北の森サイトにも… 




晴れ空が届きつつあることが分かりました。





やっと届いた日射しの暖かさのありがたみを身をもって分かることも、

野営の醍醐味だったりします。






にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 












テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : DUG HEAT-1 ネイチャーストーブ 焚火

実用度と美しさを兼ね備えたワンポールテントはビッグアグネスで探しましょう




久しぶりのゴーライト シャングリラ5を設営したソロキャンプの聖地・椿荘ACの夜。




シャングリラで5と付いてますから5人定員のテントですが、

実際は大人なら2~3人まで、あるいは大人1~2人と幼児2人程までと考えた方がしっくりくる広さです。



ファミキャン主体で考えると使い勝手は良くないのかもしれませんが、

シルナイロン製から来る軽さと、それゆえの設営・撤収・運搬の取り回しの軽快さがあります。



中学生になって身体が大きくなった我が家の子どもたち相手には、




こちらの巨大幕あたりでないと歯が立ちませんが… 




ソロやペアなら必要にしてじゅうぶん以上なパフォーマンスを発揮してくれるので、なかなか手放せません。

何よりこの形状のワンポールテントにしては、張り姿の美しさと実用度を兼ね備えたプロダクトであり、

すでに入手し難くなっている現状から見ても、幻の逸品と言って良いように思います。



前述通りゴーライト社はすでに消滅してしまっています。

ブログフォームから入手方法を相談されたこともありますが、

いまこれの新品を入手したい場合は、少しだけ妥協する必要があります。




倒産したゴーライト社からロットを引き受けたビッグアグネス社から、

Yahmoniteという名前で多少の仕様変更を受けた物が出回っているようです。

欲しい方がいられたら、オークションサイトにて「Yahmonite」で検索をかけてみてはいかがでしょう。





ちなみに何十回も結露させたり雨撤収でゴミ袋撤収かけたりしましたが、○SRの幕体と違い、

加水分解のペトつきとは
まったく無縁でした。これってスゴイと思います。



…で、キャンプレポに戻ります。




家族事情や今後の予定などで、しばらくキャンプに行けないかもしれないので、

思う存分楽しみたかったのですが… 




あの火器やらこの火器やら、いろんな道具の調子を確かめたりもしたかったけど、

焚火を楽しむくらいの時間しか残されていませんでした。





すでに22時です。椿荘AC・北の森の周りのサイトはすでに静かにされています。

コンテナから道具を漁り出すにもその音が憚れる気がしました。





あたり一面に落ちている杉葉を焚火に入れて燃やすと、羽虫が来なくなることだけを確認し、

焚火で汚れた手を炊事場で静かに洗ってサイトに戻り… 






ケロシンランタンを消灯し… 




焚火が鎮火しそうなことを確認してから、テントに入ります。





やっぱりソーラーパフは頼もしい♪ 




ZenPadやiPhoneでツイートや動画を見て、就寝したのはこの時刻の後でした。





夜更かしし過ぎです。もちろん明朝は遅い時刻の起床になりました。




にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 












テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ゴーライト シャングリラ ビッグアグネス Yahmonite ワンポールテント

ソロの聖地だからこそできた羽虫対策とは?




ソロの聖地とはこちら。




椿荘ACです。


HPを見ると分かりますが、ソロ優待料金の設定があり、

車でのソロなら1泊1500円、バイクなら1200円で滞在することが可能です。



さらにこの日は珍しく(失礼…)、民宿である椿荘本館のお風呂が開いており、

300円で入浴可能だったのですが、イン時刻がすでに20時で風呂が21時過ぎくらいまでとの話だったので、

風呂の利用は諦めました。




しかも内湯でなくジェットバスが効いている外風呂が可能との話だったのですが… 残念 (T.T)


インの時にご主人から聞かされた話では、

南の森の東屋の前に空きがあるよ」とのことでしたが、あの場所って先に入ってる方がいる場合… 





非常に入りにくい感が強いんですよね。特にグループで入られている方がいる場合は顕著ですが、

残念なことにグルキャンの方々の端の方に空きがある感じだったので、

やっぱりこっちに足が向きました。




北の森。炊事場の近くに場所を見つけましたが、

近くにソロで設営されていた方が車を移動してくださるというお気遣いをいただきました。ありがとうございます。



さくっと1時間で設営を済ませたところで気付いたことがあります。




この画像ではきちんと写っていないのですが… 



こちらのボケ画では、ボケたおかげで証拠として軌跡が写りました。




炊事場の蛍光灯です。物凄い数の羽虫が舞ってます。



いっぽうの自サイトは… 







今のところ照明は設営灯として用いたLED灯のみなので、まったくと言って良いくらい虫がいません。



この暗いままでも良いかなぁと思いましたが… 




やっぱり暗すぎます。



639Cに給油を済ませて… 








ソロで幕体はシャングリラ。投影面積が少ないので2つだけでじゅうぶんでした。









そしてツイート画に載せたように、すぐさま焚火を開始したワケですが… 





椿荘には虫対策にかっこうの素材が山ほど落ちてます。




杉葉です。これ焚火に入れて煙を出すことで、照度が上がった自サイトに虫が集まらないようにしましたが、

けっこう効果がありました。虫の勢いが増す夏場はたぶん効かないと思いますが… (^^ゞ 





にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 










テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

青野原がおかしなことに? 難民キャンプ状態だった週末。



昨日は所用があり、日中からずっと外で過ごして、

日焼けしたりハラハラしたりしてだいぶん疲れていたのですが、

今月の予定を考えるとチャンスが少なそうだったので、思い切って家を飛び出しました。





往路の国道16号線で目に飛び込んできたのはこんな空の色。

もちろん赤信号で停車中です。



何とか空と街路樹程度まででカメラに収めたく、信号で停止するたびに足掻きましたが… 





どうしても人工物が写り込んでしまう。


思えばこんな日常から逃れたくて、

今週末もまた標高の高い場所へと車を走らせるのかもしれません。






歩道橋の下に見えるような場所を目指します。






買い出しを済ませて… 




出発が遅くなったので、いちばん近場で、

定宿とも言える例の場所を目指しました。






青野原ACです。


がしかし、そこに見えたのはとんでもない数のテント。



※ イメージ画です。





上はちょうど一年前の青野原


かつてこの時期の青野原と言えば、

特に最奥の新造サイトあたりなどガラガラに空いていたのですが、

今年はなぜか様相が変わってました。



を目指そうかとも思いましたが、

おそらく似たような状況が待ち受けているでしょうし、

まだ訪れたことのない、道志の新・ソロの聖地を目指そうかとも考えましたが、

初訪問の場所に空サイトを問い合わせるにはすでに非常識な時刻です。



やむなく新ではないほう、毎度お世話になっているソロの聖地へ連絡すると… 





ご主人の「大丈夫ですよ~」とのありがたいお返事をいただきました。






到着は20時過ぎでしたが装備も絞ってあったので、1時間しないで焚火まで辿り着けました。

ソロでも少し遅くなっても受け入れて頂けるこのキャンプ場、本当にありがたい存在です。






にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 














テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 難民キャンプ ソロキャンプ 青野原

夏の川遊びに備え早めの安全対策・PFDは子どもの成長に合わせて買い直しましょう




日射しが眩しい季節になりました。


あと2ヶ月もすれば梅雨が過ぎて、こんな場所で遊ぶのが気持ちいい日々もやってきます。




清流です。川だけでなく海水浴や磯遊びにも最適な季節が訪れます。


ただし特に子どもを自然の中で水遊びさせるには、

安全面への配慮は欠かせません。




PFD(パーソナル・フローティング・デバイス)。ライフジャケットと言った方が通りが良いかもしれません。




我が家はお姉ちゃん用が水色、男児2人用が青を取りそろえてありますが、

これらを求めたのは5年前のこと。




スターンズのPFDは購入の2年後くらいまで、

買い与えた当人用が使えていましたが… 


今やお兄ちゃんは中学生になり、

身長は165センチを超えました。




すでに小学生の頃に身につけられていたサイズは着ることが出来ません。


ちなみに過日のグルキャンで分かったことですが、

ワタシの弟は我が家のお兄ちゃんに身長で抜かれていることが判明。




黒い柱のすぐ後ろに立っているのが弟でオレンジのシャツがお兄ちゃん。

この位置からだと弟の方が高く見えますが、背比べをしたところ明らかにお兄ちゃんの方が高く、

子どもの成長の早さに弟と共にビックリしました。

170センチちょいのワタシが抜かれるのも時間の問題でしょう。




もっとも昨夏あたりでも、子どもの成長に対する水遊び上の配慮のずれは、

顕著になっており… 




2015年夏の道志の森です。




すでにお兄ちゃんはスターンズでなく、

お姉ちゃん用の水色のPFD、

そして末子はお兄ちゃん用だったスターンズのPFDを身にまとっています。



しかしこの水色のPFDも大人用Sサイズです。

お兄ちゃん、昨夏より5センチ以上身長が伸びてますから… 




安全面で考えたら買わずにはいられませんでした。

お兄ちゃん用のニューPFD。





入手リソースはネットでなく、

別の用事で立ち寄った近郊の大型商業施設に入っているスポーツ用品店。




適合身長は165~195センチ。これならさすがに次を買い直さなくても大丈夫でしょう。



スターンズと同じくベルト3点支持で装着しますが… 




最下段のベルトが腰位置に来るようになっています。




これなら抜けのリスクが減り、安全性能も高いかなと考えました。


ただし気になったのは、その店舗では同社製品が、

サイズにより価格差があったこと。





Lサイズは3360円でしたが、他のサイズはもっと安かったんですよね。





浮力体の量により値段が変わってくるのかなと思いましたが、

そうではないみたい…。






楽天で探したらもっと安くて、サイズごとに値段が違うものでもなかった。

安心を買う製品ですから、この違いは気になるところですが、

とりあえず夏の水辺で安心に子どもを遊ばせるための準備は整いました。




あとはきちんと身につけるよう教えないとなりませんけどね。




にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 













テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : PFD ライフジャケット 安全対策



ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ