エロイと言う名の場所があるって本当?




フォロ・ロマーノを横目に、坂道を上り… 







カピトリーノ美術館の脇を通ります。








美術館の前は広場になってました。






iPhoneで撮った画です。左手の指が、ビミョーにレンズにかかってしまったけど… (^_^;




この画を撮った時は、警備員の方かと思ってましたが… 





後で見たらセグウェイのツアーみたいですね。ヘルメットと安全ベストを着用してますし。




カピトリーノ美術館前の広場を過ぎ、


トレ・ピレ通り横の階段を降りて進みます。









ひたすら歩くこと30分ほど。




次の目的地が見えてきましたが、たくさん歩いたのでお腹が減りました。




しかし… 近くにめぼしいお店はありません。





しかたないのでボッタクリかもしれないワゴン販売車で、軽食を求めます。





チキンかフィッシュのフライのサンドイッチを頼んだ筈なのにホットドッグだった…









サンドイッチを囓りつつ、家族で並んだのはここ。







幸いこの名所は、そんなに混んでませんでした。






見えてきた♪ 








そう、真実の口。サンタ・マリア・イン・コスメディン教会です。







しかし以前と違うのは、お布施を払って入ること。





12年前に来た時は真夏の午後で空き空きだった。夏休みシーズンで布施の箱も仕舞っていたということだったのかもしれませんが… 










お約束の記念撮影の後は、教会の中に入れます。












4世紀末、ローマ帝国の公共建造物はキリスト教の教会に変えらていきました。









そのうちのひとつ、ということになります。









コリントのオーダーか?








教会を出ようとすると… 






出口横に土産物屋があります。







ガイドブックの類は各国語版が揃ってますが… 





日本語版は「ロ|マ」となってます。残念… (T.T)









サンタ・マリア・イン・コスメディンを後にして、再び来た道を戻り…





この意匠が地下鉄駅のサイン。メトロですね。





チルコ・マッシモ駅。ここからホテルへ戻ります。





ローマの地下鉄はテルミニを中心にAとBの2路線に分かれており、チルコ・マッシモはB路線。





青がB線。テルミニでA線に乗り換え、オッタビアーノの先のチプロ駅で下車します。郊外の駅なので表示されてませんが… 









あと1分ほどで車輌が入構する意のサイン。








テルミニで乗り替え、チプロへ到着。








チプロから990番のバスに乗るのはこの広場の横。 






エロイ広場。初めてここの地名を聞いた時は、末子以外の家族は吹き出しそうになりました。







ホテルに戻ったらまた洗濯しないとなぁ…






でも洗濯もまた楽しい。次の更新は日本で買っておいたこれの使い方です。キャンプでも使えますよ♪







にほんブログ村 アウトドアブログへ

blogram投票ボタン



おきてがみ







関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます♪

itchannさん おはようございます♪

警備員の方ではないんですか?
このような乗り物で警備している
写真を週刊誌で見たことがありました♪
サンタ・マリア・イン・コスメディン教会の
真実の口も有名ですね♪
ガイドブックの日本語版の「ロ|マ」は
ちょっとがっかりでしたね。(0^ー^0)♪

No title

イタリアのお約束ですもんね。

No title

こんにちは♪
お写真の1枚1枚に写るステキな風景。
ヨーロッパは美しいなぁと思いつつ眺めています^^
真実の口、私も手を入れてみたいです^^
ステキな教会内部を見学の後はお土産。
どこのお国もこの辺は似ているのかしら、なんて思ったり。
ついつい手に取ってしまいそうですが^^;
ガイドブックの日本版惜しいですね!
日本語って難しいですよね・・・
地下鉄のサインを見て某ハンバーガー屋さんを思い出したり、広場の名前を聞いて笑っちゃったりです^^

コロッセオ前の中世のコスプレさん・・・私は絶対やってしまう派です(笑)

No title

エロイ広場と聞いて、子供のころ、世界地図でエロマンガ島を
見つけたことを思い出しました。

その広場に日本車(スイフト?)が走っているのが見えましたが
街に溶け込んでいますね。

お帰り~ だよね

スゴイなぁ。
国内だって自分で公共機関を使ってアチコチ動くのって大変じゃないですか。
それを英語圏ならまだしも・・・すごいです。
うちはもう近くの徒歩圏内しか歩かなかったなぁ。
後はホテルから観光地へのツアーを申し込んだり・・・
字が読めないと不安だぁ。
でも、イタリアって何処に行ってもスゴイ観光客なんですね~
一度は行ってみたい街ですが、この行列・・・
かなり体力に自信がある年代で無いとこなせないかもなぁ。

そういえば、ブロッコリーのツンツン角が生えたもの。
コチラでも売ってます。 最近いろんな珍しい野菜が増えたんですよね。
食わず嫌いにはちょっと躊躇しちゃうんですが。

No title

こんばんは♪

エロい広場。珍名ですね~^^

日本には寺院神社は入場料が要りますが~

お布施を払って入るってところはないですよね。

教会によっては、撮影禁止とかあるんでしょうねぇ

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ