ある種の道具における「大きさ=耐久性の理論」







最近気付いたことですが、バッグの類いの耐久性は、


大きさと無関係ではないようです。









上がドイターのフーチュラで28リッター。下はグラナイトギヤの名品・ヴェイパートレイル。55リッターです。




どちらも頑丈で、もう4、5年使ってますが、ビクともしない感じ。




これらがヘビーデューティなのに対して、どうも弱い感じが否めないのがこれ。







ヒップバッグ。ウエストポーチという言い方は死語のようです。




上のモンベルのが壊れたのは購入2年後。


そしてその後で使っていたこれもついに… 






グラナイトギヤのヒップウイング。






やっぱり2年で孔が空いてしまいました。耐用年数としては2年くらいが妥当なんでしょうか。







ところでヒップウイングを買ったことを報告した時の更新時は、


「ウエストポーチは使わない」というコメントが多かったのを憶えていますが、






最近はワンショルダーとしても使う方法もありますよね。








ワタシが考える「大きい=耐久性が上がる」が正しいとすれば、


たすき掛けでの使用を前提に作られてることが多い最近のヒップバッグのほうが容量が大きく、


それはすなわち耐久性も上がっていることになるはずです。



 


しかしチャムスとかMEIとかカブーあたりだと、フィールドで人と被る率も高いと思い… 





そんなに名前は知られていない(?)、これをチョイスしました。






ハーシェル・サプライ。カナダ・バンクーバー発です。






何色なのかとかデザイン・機能は届いてから詳細をレポしますが… 



 


このタイプのバッグとしてはお安いほう。4000円でお釣りが来ます。





これに決めたいちばんの理由は、やっぱり大きさ。








グラナイトギヤのヒップウイングは容量1.4リットルしかなかった。ハーシェルはヒップウイングより1リッター以上大きいんですよね… 








大きさ=耐久性の持論が正しければ、3年くらいは保ってくれるはず。マテリアル的にも期待に応えてくれそうな予感があります♪ 








…ところで、いよいよ買いました。






テンティピ ジルコン15です。明日か明後日には到着します。







これで今週末は何があっても出ない訳には行かなくなったかも… 








にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン







天然木テーブルの組み立てキット販売中♪ 送料込みに値下げされてますよ。












関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます♪

念願のジルコン15を購入しましたか!!
おめでとうございます。

私もヒップバッグを持っていますがワンショルダーで使っています。

すごい!!

ジルコン15とうとう買ったんですね
すごいなあ
ウエストポーチが死語だったとは・・・
ショルダーからかければまた違った感じですね
ふむふむ

おはようございます

ウエストポーチ、ではなくヒップバッグは支えている箇所が
2つしかないことも耐久性の低さにつながっているのかも?

夏場はこういうバッグがあると小物類の収納に便利ですね。

とうとう

くるんですね。
実際、どのくらいの大きさなのかは私にも興味があります。
中はきっとくつろげそうですね~
たのしみ♪

週末、休めましたか?

連日のお仕事お疲れ様です。
週末は英気を養えたでしょうか。

ウエストポーチが死語とは・・・・   まだ20年も立たない気がするんですけどね。
このワンショルダーのバック、ジョージアの懸賞での商品にあったんです。
その縁でうちにはふたつあるんです、実は。
最初、誰も使う人がいませんでしたが、娘が使ってみたら使いやすかったらしいです。
今は娘が1人で使ってます。
都会の方ではいないかもしれませんが、うちの方ではスクールバックも背負ってるんです、高校生は。
リュックよりは気軽に背負えてショルダーバックよりはしっかりキープできる・・・感じかな。

縄文時代の住居、毎日火をたいてカヤを維持しているらしいです。
入ったときに感じられる火の匂い。癒されましたよ^^

No title

とうとう買いましたか。
やぶらないようにね。

No title

生半可な知識を正論として決めつけるところでした
検証が物をいいますね

バッグ類は、その時にスタイルによって
大きく変わることを知りました
カメラバッグも、どんどん変えて行っています

こんばんは♪

確か朝カキコしたと思ったけど、アレ?

ヒップバッグは私もワンショルダーで使っています。
念願のジルコン15購入おめでとうございます。
やっぱりすぐに建てないとね(^^

No title

 私は,70L+15Lのバックパックを長年使ってましたが,大丈夫でした!
 死語と言う?ウエストポーチは,日本ではよく使ってましたが,確かに破れたりして,何個も替えました…
 私は,普段は大きめのワンショルダー型のバッグを持ち歩いています。

No title

確かに!
ウエストポーチって消耗品って
感じですね!!

僕のプラダのウエストポーチも
直ぐに壊れました!!!

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ