震災時7時間の徒歩帰宅時にも耐えた靴





数年前に入手して、ヘビロテしてた靴ですが…







ラ・スポルティバ。リンクスという名のトレランシューズ。






山道を走ったりはしてませんが、軽量で歩きやすくて… 





家族での日帰り登山では、その軽さに助けられ、スタミナ切れの末子を背負うことも出来たかなと…





また、この靴ではありませんが、3年前。


3.11の夜に30km超を徒歩帰宅した際も、ワタシの足元はトレランシューズでした。






他の靴だったらアスファルトオンリーで7時間超を踏破できたかは、疑問符が付きます。







いわば機能性の高い靴の類いということができると思いますが、


耐久性はそのぶん、やむを得ないところがあるかもしれません。









片側のつま先側に穴が空いてしまった… (T ^ T)







もしかしたらこれで直るかもと思い…





シルネットです。シャン5の幕体修理でお世話になりましたが、当然チューブ全量は使いませんから、残っていたもの。






リンクスの穴あき部分に塗布しましたが、これで直ったとしても、もはや山登りなどのハードユースには耐えられないでしょう。






ということで、新しい靴を求めました。








トレランシューズとしては4足目になります。





求めたのはこちら。





モントレイルです。フリューイッドフィール( Fluidfeel )。







圧縮成型のFluidFoam(フリューイッドフォーム)ミッドソールに、耐摩耗性の高いカーボンラバーのヒールが奢られており、


足の中心と前方には、軽量でスムーズな履き心地のブローンラバーが配置されています。









これすでに廃盤で、2013年現行型? のフリューイッドはこっちの方。






左がメンズで右がウイメンズ。実は現行型の方が安いんですが…








意匠としては旧製品の方が琴線だったし、楽天でもすでにこれが最終在庫っぽかったので購入に踏み切りました。




サイズとしては、普段履きよりワンサイズ上の方が良いらしいんですが、


過去の経験則から大丈夫だろうと考え、普段履きサイズを求めたら…






問題ナシ。モントレイルは3足目ですが、いずれもサイズは26.5でピッタリです。


ただし甲高や幅広な足の方はワンサイズ上を求めた方が良いかと思います。







これでいつ徒歩で30km歩くことになっても大丈夫。





もちろんトレイルとしての話。徒歩帰宅はもう嫌ですからね (^_^;







にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 















関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

靴は大切ですよね。
あまり安いものを買っても足への負担が大きくなりますし・・・

30km・・・

そのときに、この靴でラッキーでしたね
革靴だったら歩けなかったかも
しかし30km歩いたということは8時間ぐらい
歩いたということ!?

No title

気力体力とも欠ける私は
野山を走り回る冒険ができず、
この類は専らファンション性に終始します

でも歩くに楽なことは大切で
ショップを見に行こうと思っています

こんにちは

徒歩で30キロ・・・
したくないですねぇ~~
車での運転だって30キロは疲れます。
そこに通勤ラッシュが来るとヘロヘロ・・・
あの時、そんなに歩いたんですね。
苦楽を共にしたシューズという訳だな。
靴の履き心地で疲労って全然違うと思います。
私は車だからタイヤかなぁ~^^

ちゃんとした大学だと入試でも申告すれば試験時間を延ばしてもらえたりしますが、うちは必要ないって言われてました。
そして入学すればカウンセリングが当然いるので良かったんですが、今回入ったところはカウンセリングもないと思っていたので来校するだけでも御の字かもね。
でも一般企業であれば、自分がどういう立場なのか名乗りそうなものだけど(式典での自己紹介では何がなんだか・・・なので)それもなくて役職の威光をかさに着た感じ。
田舎の学校なのでそんなものでしょう・・・

No title

靴、格好イイです。

No title

警戒に歩けそうな靴、良いですね☆

つま先のほつれで靴が
スポイルするの僕も経験があります!
足の形状や歩き方の癖が関係してるような気がします♭

毎回、同じ場所がほつれますから・・・。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ