キャンプ場でも作れる薬局と100均だけで買える自作虫避け剤



今夏のお盆休みは、さんざん苦労して予約したあのキャンプ場へ。






上道志のモチハギ沢沿いにある、スカイバレーキャンプ場。リピということですね。





こちらはボーイスカウト・ガールスカウトや子供会等、子どもたち向けの団体を多く受け入れているキャンプ場。


しかし子どもの団体が多いとなると、嬌声がこだましてそうで、静かな環境ではなさそうな気もしますが… 






決してそんなことはありません。みなさんかなりしっかりとマナーを遵守されてました。


ウチの末子の声の方が迷惑なんじゃないかと思えるくらい…(^_^; 





午後2時前にインして、パパは設営に入ります。





その間にお子たちはママさんといっしょにモチハギ沢へ。


 


 


飲み物やスイカを冷やしつつ、まずは清流の清らかさと冷たさを楽しめたようです。










その頃、パパはジルコンにノアズのオガワ張りを敢行中。





それぞれ6メーター前後のサイズがありますから苦労しましたが、なんとかなったかなと… 





お子たちが戻るまでにここまで漕ぎ着けました。この投影面積の大きさが、後で物を言うとはこの時は思いもせずでしたけど。






役割を果たしたので、ビールを戴きつつ… 





これも用意しないと。


虫避けです。キャンプ場現地でになってしまったけど、そんな状況でも作成可能な取り合わせです♪ 






用意するのはシーブリーズとハッカ油。容器としては100均のドレッシング用とアトマイザー用ボトルがあればオケー。








ドレッシングボトルにシーブリーズとハッカ油をあけるだけ。








これらは水と油。そのままじゃ分離したままなので、ドレッシングボトルのフタしてよく振ってからアトマイザーに注ぎ入れます。





もちろんアトマイザーボトルも肌に吹く前に振る必要があります。これのおかげか、今のところブヨ被害は出てません。




そして我々のインのちょい後で… 





今回はグルキャン。弟家族と合流です。ここからますます賑やかになります…(^_^; 





にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 











関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

No title

サイト、壮観ですね(^^)
何人でも入れそうな感じ。
スカイバレー、結構広いんですね。

No title

確かに雨が多いです。

こんばんは♪

シーブリーズとハッカ油はスースーしますよね。

自作とは

自作虫除け
いいですね
勉強になります
今週は忙しかった~
itchannさんも更新ができなかったみたいですね(^^;

No title

スカイバレーやっぱり広いですね^^
一回は行ってみないと♪
ハッカ水これなら簡単につくれますね!
毎年作ろうっと思いうながらいまだに・・・・。(笑)
ハッカ油はどれくらい入れたらいいのかな?
適当でも平気ですかね?

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ