メタルな道具の艶めかしき変色美




早朝の青根キャンプ場。時刻はまだ午前6時頃です。






朝の散策からサイトに戻り、幕内に入って目を遣った先に、これがありました。











ピコグリル398。初夜の後。





神々しく、白色に輝いていたステンレス製の焚火台は、美白と呼ぶにふさわしかった姿とは一転し、


また別の美しさを放ってました。





焼けて酸化したステンレスの色です。






実は昨夜、燃え残った灰を流すため、ケトルのお湯で洗ってしまったのですが、


その愚行を後悔しました。






ステンレスに加熱することで生ずる紫変は仕方ないとは思いません。むしろ、なまめかしい美しさを感じます。






そこに灰を水で流したことによる汚れが付いてしまった。





この後、ウェスで必死に灰汚れを拭き取ったのは言うまでもありません。











ピコグリル、はかないくらいの華奢な構造ですが、使い込んでいくうちにもっと色んな表情を見せてくれそう。








質実剛健なこの焚火台も嫌いじゃありませんが、華奢で妖艶な美しさのあるピコグリルもまた良し。









そんな感慨にふけっている暇もなく、親子キャンプなので朝食も作らねばならず…(^_^; 





マナスルヒーター、その上で調理加熱もできるので便利ですよね。







さっとボイルすれば、この定番料理の出来上がりです。





毎度お馴染みのホットドッグですが、やっぱりこれ旨いし♪ 







にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

No title

定番のホットドッグが
お子さんにとってソウルフードのなるやも知れませんね
何かの折に触れて、あれが食べたいと意識が過ぎりそうです

幼児体験は凄いな、と思っております
育った愛媛の味噌が、今でも好きですし
出汁は相変わらず煮干しで採っております

おいしそ~

ホットドッグいいなあ
見ているだけで食べたくなります

焚火台そうなんですよね
一度使うと痕が付いて
それがイヤなんですよね(^^;
金属はピカピカであって欲しい(笑)

No title

ホットドッグ、おいしそう。

こんにちは

青根は山にもかかわらず、もう桜が咲いているんですね。
こちらは、春めいて来たのにまだまだ。
まだ半月は掛かりそうです。
シュラフ、寒かったら、熟睡できなかったのかな。
顔だけ出すのが正解?
なら、顔はちょっと冷たくて起きちゃうのかな?
顔がしもやけになったなんて話は聞いた事が無いから大丈夫かな。

こんばんは♪

いい色に焼けましたね(^^
私ならウエスではなく掃除用に歯ブラシの毛を短くカットしたヤツでこするかな…

No title

随分とすごい色になりましたね(´・ω・`)
水は禁物ということですね。


ホットドック美味しそうです!
シンプルイズベスとというやつですな。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ