電動クーラー修理は成功・改造は失敗…(T . T)




このクーラーボックスを使い始めたのは、まだボンゴフレンディに乗っていた頃からでした。





懐かしいリアウインドウから覗くイグルー クールメイト、ビンテージの域に達しつつある電動クーラー。





ついに通電が滞る不具合が出てしまったので、故障箇所を交換します。







まずイグルーデフォルトの電源コードと、交換用のACコードを切断。





これでもう後には引き下がれません…。







それぞれのコードの切断箇所のビニル被覆を、ライターで炙って剥き…







中間スイッチも支度します。





昨日の更新にいただいたコメントで始めて気が付きましたが、これって確かに… 





いわゆるコタツスイッチですよね。コタツ並みに強力に通電する機器用なら、耐久性も高いかなと♪ 






で、そのコタツスイッチも含め、イグルーコードの冷温の極性を間違えないように確認しつつ、


中間スイッチに結線します。










中間スイッチの裏蓋を取り付けて…







とりあえずコードの改造完了。








デフォルトの1.5倍以上の長さになり、オンオフできるスイッチも加わりました。





この長さ、今までにない使い勝手の良さを生みそうな予感…。この後の現物あわせで的中します♪ 









作業が完了し、自宅駐車場で動作検証に入ります。



ただし… 





不安なのはイグルーデフォルトのコードに何らかの配線上の細工が施されていた場合。


素人考えで直結したので、全く動作しない可能性もあります。







デリカの運転席近くのシガーソケット形状のコンセントに繋いである、AC/DCコンバータ裏に改造コードを接続し…






デリカのイグニッションをオンにし、コンバータもスイッチ入れて通電状態にしました。







緊張の一瞬。






あとは改造コードの中間スイッチだけをオンにすれば、クールメイトが通電しファンが回るはず。






中間スイッチオフの状態。クールメイトの冷却ファンが止まった状態なのが分かります。






じゃ行きます。スイッチオン!






あれ? 中間スイッチの通電ランプが点きません?


やっぱりデフォルトのコードには何かの細工があったのか… (^^;;






と思いきや…







クールメイトの冷却ファンはしっかり回ってました。







修理は大成功、しかし改造はやや失敗というところでしょうか…(^^;;







ちなみに改造コードの長さ、現物で見てみるとこんな感じ。





デリカのリアゲートのシガーソケットから電源を取り、クールメイト本体を助手席に置いて使うことも可能になりました♪ 







中間スイッチの通電ランプが点かないのは残念でしたが、とりあえずクーラー本体は通電するようになったので、


これで今夏はクーラーボックス用に氷を買わなくて済みそうです。






時間をかければしっかり冷えるので、夏の遠征時の頼もしい存在としても復権完了♪ 








なおイグルークールメイトですが、現在はもちろん中古での入手は難しいです。







ただ、オクでは年に4、5回くらいは出品されているようです。さほど高くない場合がほとんどだし、興味ある方は検索してみてはいかがかと。





今や当たり前に見られるイグルーブリキジャグと同じような他サイトとのかぶり方は、絶対にないことだけは保証します (^。^) 










にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

ネオン管

お~うまく行きましたね
中間スイッチのランプはネオン管と言って
交流でないと動作しません。
まあ、ランプ見えなくてもまったく問題ないでしょう(^^)

大丈夫ですよ

はじめまして、たがっちと申します。いつも拝見させて頂いております。
今回の修繕/快適化ですが大丈夫ですよ。
多分使用された中間スイッチは100V仕様なのではないでしょうか。
もしそうなら中間スイッチに組み込まれているランプはAC100V仕様なのでDC12Vでは点灯しません。
こんな使用も有りですね。また拝見させて頂きます。

No title

おそらく交流100V用の中間スイッチをお使いになった、
と想像しますが
イグルーの直流電圧では、ランプは点かないような気がします

ランプの交換は大変なので妥協する必要がありますね
でも成功だと思いますよ♪

スイッチ

修理おめでとうございます!v-221
スイッチが100-250V 仕様なので、ネオン管だとすると光らないかもですね。
修理して永く使う事は良い事ですね〜

インジゲーター

こんにちは
交流用のスイッチ流用だとたまにありますが、LEDの極性が逆なのでは?
スイッチ内の+と-の配線を逆にしてみてはどうでょうか?
もちろん、入出力の両方とも変えて下さいね

スイッチのパイロットランプが点灯しないのは当たり前ですよ。

こたつ用だとするならパイロットランプの電源はAC100Vになってるはず。
DC12Vじゃ点灯しません。

俺なら切り離しときますけど。
車両側に不具合起きてもいやですしね。

DC12Vの極性反転でhot/coldが変わるなら反転させるスイッチ噛ましても面白そうですね。

こんにちは

うーーん・・・
なんで通電のランプが着かないんだろ。
バラシタ時に何か外れちゃったのかな。
バッチリだと思ったんだけどなぁ。
不思議ですね。
でもなんとか使用は出来る状態になったという事で、良かったです^^
これで、浮いたお金でバーベキューのお肉のランクがアップかな♪

テントウムシの卵が孵化する予定ですが、プランターのアブラムシがかなり減ったので幼虫たちのご飯に足りるかどうか、嬉しい誤算です。
今後の為にこのままケースで飼おうかなぁ~

No title

通電は、成功ですね。

こんばんは♪

無事に通電して良かったですね。
スイッチのランプはAC100V用なのでDC12Vでは動作しませんよね。
DC12V駆動のLEDをセットすればランプも点灯しますよ。

Re: 大丈夫ですよ

たがっち 様

コメントありがとうございます。
DCでは点かないのは当然ですね。
ご指摘ありがとうございました(^。^)

Re: スイッチ

ユ→とケ→のパパ 様

おっしゃるとおりです。
おそらくネオン管ということと思います。点かないのは当たり前でした…(^^ゞ

Re: インジゲーター

bukkoro 様

コメ感謝です。
ネオン管だと思うのですが、思い切って機能を殺そうかと考えてます。
それがいちばん手っ取り早いかと…(^^ゞ

Re: タイトルなし

通りすがり 様

コメントありがとうございます。
反転スイッチも面白いですね。アイデア感謝です。

ただし我が家の場合… 
子どもに弄られて冷蔵のつもりが保温になってたなんてオチもありそうかなと…(^^ゞ

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ