なんと地中まで効果のあった自作虫除け剤



梅雨真っ最中とはいえ7月も間近い水無月の最後の週末でしたから、


晴れてしまえば日差しは強烈です。







幕体や樹木の影の濃さが、いかに陽光が強いかを裏付けてます。





涼しかったサイトの熱感もグングン上がってきたせいか、昨夜は燃やすのに苦労した薪も快調に燃焼します。



が…





肌寒かった朝のうちならありがたかったんですが、これだけ晴れて暑くなってくると近寄り難いものが…(^^;;





当然、暑くなってくると虫たちの活動も活発になります。







例えば蟻も、遠慮なくテーブルの上に這い上がってきますが…






そんな時にもこれ。クローブ精油の自作虫避け剤。





クローブの香りをコンテナやテーブルの脚に噴霧するだけで…








あら不思議。姿が見えなくなりました。


もちろん直接噴霧するのもアリですが、動物虐待と言われそうなのでそれは止めておきました。






しかし蟻以上にクローブ精油の虫除け剤がいかにスゴイ効き目なのかを感じたのが、これが数匹這い出ていたこと。






ミミズです。蟻でもそうしましたが、現物の画はお食事中の方もいるかもしれないので割愛しておきます。




あるいは… 


たまたま雨が続いて呼吸できなくなったミミズが這い出して来ただけなのかもしれません。






でも這い出て来た場所は、昨夜自作虫除けを噴霧した場所と完全に合致してたんですよね。


多少なりとも効き目があったんじゃないかと考えてますが、効果を裏付けるために、今後もさらに試用してみたいと思います。








しかし暑くなってきた…(^^;;







暑いはずです。





10時過ぎで気温は33度近くになってるし…(^^;;










ピコグリルも鎮火しそうだし、そろそろ潮時のようです。






にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

No title

ミミズが地表に姿を現したということは
間違いなく地中にまで効果があった、ということですね

Facebookでのお付き合いをさせていただいている方が
同様、クローブによる虫除けを調合されていました
知る人ぞ知る素材なのですね

すごい効果

いや~
それほど実力があったとは・・・
これは自分で作る価値はありそうですね
でも、そんなに量使わないかな・・・(^^;

No title

地中までとは、凄いですね。

こんばんは♪

アルコールは揮発しますが混ぜたオリーブオイルが成分を留まらせたのでしょうね。

昨日の虫送りは、千枚田オートキャンプ場の入口付近の臨時駐車スペースに駐めてシャトルバスで会場まで行きましたよ。

アリが来ないのはありがたいですね!
ホント邪魔です(´・ω・`)

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ