ふもとっぱらでの悪夢が道志の森で蘇る…(^^ゞ







8月22日の土曜日、再び道志に向かいます。




道志でのキャンプの買い出しは、我が家からの最短経路上、ダイエー津久井店になるのが専らなのですが、


この日はウチの小学生たちにとっては、夏休み最後の週末で、



同じような事情の方も多かったと見え、いつもの道はなかなかに混んでました。


で、ナビタイムが示した渋滞回避の経路上にある… 








今年3月にオープンしたばかりの初めて立ち寄る場所で買い出しをしましたが…






ここでの買い出しもアリと思いました。100均もニトリもドラッグストアもあります。







ダイエーにあってアルプスに無い物は、たぶん薪くらいでしょう。







ところで今回目指すのは、昨夏も訪れた道志の森。


目的はあの天然プールにありますが、来てみて納得。さすがの人気キャンプ場です。






当然のように場内は、ほぼ満杯状態。






そこで夏の繁忙期だけオープンすると昨夏知った、あのサイトに行ってみると…






















やっぱり空いてました (^.^) 



この場所、超人気の道志の森にあっても、まだ認知度が低いみたいです。






とりあえず日陰になるノアズだけ幕営しますが…






幕の影では、末子が夢中である作業に没頭中。







昨夏の森の天然プールではピザーラ謹製エビマヨ号だったけど、今年は事前に秘密兵器を求めておいたんですよね。










グラスボート。PVC製だけど底部が透明素材なので水中が見えるらしい。










自力でなんとか空気を入れるところまで辿り着きましたが、この後はお兄ちゃんに替わってもらい… 







最後はパパも手伝って、なんとか形になったかな。


ワタシが手伝わなければならなかった理由は後で触れますが。






そして天然プールへ♪ 







曇っているように見えるのは逆光のせい。この日までは真夏の暑さだったし。







では進水式♪ 







しかし末子が乗ったのはここまで。






どうもこのボート、フニャフニャした感じで不安定な乗り心地らしく、



1年生の末子が乗るには、ちょっとハードルが高かったようです。












ワタシも入水していっしょに遊んだ後で撮ってますが、道志の森の天然プールは昨夏ほど冷たく感じません。








蒜山高原の沢の、あの凶暴なくらいの冷たさよりはだいぶんマシでした。








我が家の小学生2人、今年もここに連れてきて良かった♪ 







いい笑顔です。







お兄ちゃんに追いつくかな~?











あと少し♪ 







何とか追いついたようです。






しかしこの頃… 


プール脇のトイレから、何やら騒ぎ声が聞こえます。







どうやらあまりに多くのお客さんが利用したおかげでトイレが詰まってしまったらしく、


業者のトラックが呼ばれて開通作業に入った模様。







ふもとっぱらでもトイレが同じような事態になったのを目にしたことがありますが、道志の森でも同じことが起きるとは… (^^ゞ 








にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 







今夏お世話になった 蒜山高原キャンプ場からの素敵なプレゼントです

チェックイン時に、このブログを見たと言うだけで「蒜山ジャージー牛乳」または「蒜山ジャージーカフェオレ」を

お一人様につき1個プレゼント!!





★チェックイン時に『「何がなんでもキャンプだし」を見ました!』 と声をかければ、その場でプレゼント

※ ただしその時の在庫の関係上、種類が選べない場合があります

★プレゼントは泊数に関わらず、1度のキャンプ場利用につき1回まで (対象:4歳以上)

★期間は今年度のキャンプ場営業期間内(平成27年11月7日宿泊分)まで





お近くの方もそうでない方も、素晴らしい眺望と高規格な設備が魅力の休暇村蒜山高原キャンプ場へ

ぜひ足を運んでみてください!



何がなんでもキャンプだし・蒜山高原キャンプ場シリーズはここをクリック









関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

すごい人気

すごい人気ですね
水は15℃でけっこう冷たいですね
トイレ、田舎を思い出しました(笑)
業者が来るまで我慢して・・・と母の声
我慢できるかい(爆)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ボート投入ですか!(^o^)
私が子どもの頃はマットタイプの方が入水後すぐに乗り降り出来るから、そっちを使ってましたね。

No title

「生きるために必要な場所です」という張り紙が
大阪の千里ニュータウンにある古い公衆トイレにありました
必要性を再認識した記憶があります

底が透明のボート、期待されたことでしょう
ぷかぷかと浮かばせて眺めれば最高ですよね
思ったほどの固さが出ずに残念でした

No title

まあ、お客さんが多いと、トイレも詰まりますわなあ。

こんにちは

こちらでは22日って学校も始まった後で、確か気温も下がって雨だった気がします。
でも首都圏は夏休みのラストスパートですものね。
今年は海が遊泳禁止だったし、山が混んでるのかもしれませんね。
でもトイレが混むのはイヤだなぁ。
今年のふもとっぱらも凄かったらしいですね。あの催しが。

私のブログ、もっぷが亡くなって「うさぎのカテゴリー」にいつまでもいる訳にいかず、抜けたんです。
子供たちも大きいからカテゴリーの割合でいうとやっぱり主婦が主体になって、必然的に「嫁」の話題が増える事に・・・
もっぷが癒してくれていた部分も多分にありましたが、私も愚痴が多いなぁ~(汗)とは思ってて・・・
でも他に話題も無くって感じかしら。
今日も今回の続きになりますv-393

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ