あのハチの巣が自宅にできたらどうする?



SWのキャンプに出る前日のことでした。





この階段、我が家の玄関に通じる通路なんですが… 





階段の下にあるモノを発見してしまった。














次の画像でだいたい何なのかが分かります。虫が苦手な方は、ここをクリックすれば本題に飛びます。













お分かりになったでしょうか?





そう、蜂の巣です。アシナガバチが営巣してるのを見つけてしまった…(^^ゞ 







この階段、家族全員が間違いなく毎日通る場所なのですが… 








階段からほんの50~60センチの場所に、アシナガバチの巣があることになります。






出典元: ウィキペディア アシナガバチ






キャンプ場でも、蜂と接近遭遇することは何度かありました。





千葉県の某キャンプ場では、サイト内に生えた木の根元にスズメバチが営巣してましたし… 







道志でも自分のすぐそばを掠めて飛んでいったなんてことは、何度も経験があります。






キャンプから帰ったら、こんなのを買って… 









これで戦わなければダメなのかと溜息が漏れましたが… 




よく調べてみると、どうもアシナガバチはおとなしい性格らしく、


人間から巣に危害を加えたりしない限り、ほぼ襲われることはないようです。



むしろ庭木についた蛾や蝶の幼虫を駆除してくれる、いわば益虫とのこと。








確かに毎日人が通る足下の近くに営巣してるのに、今まで姿にすら気付かなかったしなぁ。





アシナガバチの巣は1年限りで使われなくなってしまうので… 





冬になれば蜂たちはいつの間にか姿を消してしまうということですからね。


無理に駆除しようとして逆に刺されたりするのも阿保らしいので、放置して不干渉のまま共生していく道を選びました。






しかしこっちの蜂だったら話は別。


今頃はスズメバチに刺される事故が多い時期で、アウトドアでも注意が必要です。


蜂の性格は気温が高くほど興奮しやすい傾向があり、夏場は特に不用意に近づかない方が良いようですが、


次世代が巣立つ秋口にも攻撃性が高まるようですから。







ではアウトドアで蜂に刺されないような対策は何かというと、



まずはよく言われるように、黒い服はなるべく避けること。





その理由は天敵への攻撃本能です。天敵というのはクマや人間で、体毛色や人の頭髪・瞳の色を標的にするからと言われています。





そして匂いに注意すること。


野外での活動時は、香水や整髪料などの使用は避けた方が良いのはすでに知っている方が多いと思います。


改めて書くと、スズメバチは匂いに敏感な上、香水などには蜂を挑発し興奮させる成分(2-ペンタノール)が入っている場合があるんですよね。







また飲みかけのジュース缶を放置すると、その匂いで蜂をおびき寄せてしまう場合もあり、


中にスズメバチがいるのに気付かず缶を口につけてしまい、唇を刺された事例もあるようです。










そして巣を発見した場合は、興味本位で近付いたりしないこと。これがいちばんでしょう。





スズメバチは縄張り意識が強いので、巣やテリトリーから10メートルの距離に近寄ると、


警戒心から接近した者の周囲を飛び回ります。




そのことに気付いた時は、やはりよく言われるのが、姿勢を低くして逃げること。





これちゃんとした理由があり、スズメバチは上下の動きが苦手なので、低く身をかがめると刺される可能性が低くなるということです。






そして刺されてしまった場合は一刻も早く医療機関に駆け込むべきですが… 






すぐに医療機関に行けない場合、やはりこれで応急処置することは有効。


可能なら水で流しながら、毒と血液を吸い出すとさらに良いようです。






ウチにもありますがすでに古くなってきた。そろそろ新しいのを買っても良いかなと。





ただし思うのは、人間の居住圏にスズメバチが浸入している状況は、


生命の危機を排斥するために行政や専門業者に依頼して巣を駆除しなくてはなりませんが、


野山での接近遭遇は、元々は彼等のテリトリーに勝手に入っていったがゆえに起きること。







ならば特に夏から秋にかけての時期は、しっかりと事前・事後の対策はしておくべきと思います。








にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 







今夏お世話になった 蒜山高原キャンプ場からの素敵なプレゼントです

チェックイン時に、このブログを見たと言うだけで「蒜山ジャージー牛乳」または「蒜山ジャージーカフェオレ」を

お一人様につき1個プレゼント!!





★チェックイン時に『「何がなんでもキャンプだし」を見ました!』 と声をかければ、その場でプレゼント

※ ただしその時の在庫の関係上、種類が選べない場合があります

★プレゼントは泊数に関わらず、1度のキャンプ場利用につき1回まで (対象:4歳以上)

★期間は今年度のキャンプ場営業期間内(平成27年11月7日宿泊分)まで





お近くの方もそうでない方も、素晴らしい眺望と高規格な設備が魅力の休暇村蒜山高原キャンプ場へ

ぜひ足を運んでみてください!



何がなんでもキャンプだし・蒜山高原キャンプ場シリーズはここをクリック










関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

アシナガバチは攻撃的じゃないから気にする事はないですよね。
スズメバチはこれからのシーズン、気をつけないと…(>_<)

勉強になります

足長蜂は益虫だったんですね
しらなかったなあ
まあ、越冬できないですからね
そのまま放置がいいでしょう(^^)

こんにちは

うわっ、蜂さんだぁ。
害が無いと分かっても近辺にいると思ったらちょっと嫌ですね。
益虫と分かってても・・・・

寒くなると虫が動きが鈍くなるのはありますね。
先日も居間にムーがでて、我が家での最後が真夏に息子の足を登って来た時。
取り逃がしていたから何処かにいるだろうとは思ってて、アチコチ動き回って見つかったって事。
最近かなり冷えて来たので動きは鈍かったです。  素手で捕まえられるかと思ったぐらい。
蜂さんたちも早々に冬支度しちゃって欲しいですね。

うちの方は全国的に見てもトップクラスの3世代同居率が高いところ。
昨日の子(店長候補です)も住んでいる場所から見て祖父母と同居の可能性が高い。
だとすると、普通に暮らしていたら経済的にそんなに大変だとは思えないんだけどね。
祖父母が孫に新車を買ってあげるなんて話もよく聞くし・・・
だからとっても不思議でした。

No title

大きな蜂ですね。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ