ワイルドな薪ストにも「ちび」ストが出た!





昨日の更新で、我が家が次にキャンプ用薪ストーブを購入するなら、


やはりこれと結論付けました。






オガワキャンパルの遺宝、ちびストーブです。





なぜちびストーブを筆頭候補としたかは、


炉内に最適な燃焼持続のための に必要な量の薪を入れられる容積と、


車載時の嵩のトータルバランスに優れるという2点が大きな要因です。





特に車載時に嵩張らないために必要な条件として、煙突が適度な細さであり、







デフォルトの装備以上に荷積の軽減化をはかるため…






ステンレス薄板を巻き式煙筒として使える煙突径であることを重視しました。







ちびストーブは煙突径が75ミリですが、これって安価な亜鉛引ニップルを使えば… 









オガワ純正の買い増し煙突より遥かに長く伸ばせるだけでなく、


かなりの低出資で、設営時に少しの工具で組み上げるだけで、


しっかりとした煙突に仕上げることができます。












しかし… 


寝耳に水とはこのことです。正直なところ、参りました。


ちびストーブを絶賛する記事を更新したほんの1時間半ほど後に、


まさかこんな魅惑的なプロダクトの情報に出会うとは…







テンマクのアイアンストーブに、ちびなバージョンが出るらしい。










その名もズバリな「iron-stove ちび」




本家のiron-stoveは煙突径が106ミリもあり、本体が折りたたみ可能でありながら、煙突径から車載容積の無駄が大きいと考え、



筆頭候補には挙げませんでした。







しかし、なんとiron-stove ちびは 75ミリ径煙突を採用しているとのこと!





煙突長は38センチで3本付属。これが本体内部に収まるようです。








重量は約18キロとやや重めですが、本体の板厚は天板・底板が2ミリで側板も1.6ミリを採用。


というか18キロって本家iron-stoveと同じ重さです。単なる誤記載ではないのかと疑いたくなりますけど。







ちびストの板厚は0.6ミリであるおかげで5キロほどの重さに抑えられていますが、


板厚の薄さによる耐久性への影響は気にするべきかもしれません。






この情報について読み進めていくと、テンマクブランドのちびなアイアンストーブの寸法に驚きます。


幅は約66センチ、奥行きは33,5センチ、炉の筐体の高さは29センチ強もあるようです。








これを容積に換算すると、なんと65リットル。ちびストーブの約60リットルを上回ります。





天板には2つの目皿リッドを実装し… 








薪ストですから、強烈な火力でダッチでの料理すらこなすのでしょう。









私的な視点ですが、このストーブで特に気になったところがあります。






本家アイアンストーブは折りたたみ可能だったのに対し、


「iron-stove ちび」は折りたたみができないということです。








オガワのちびスト収納サイズは幅38×奥行47×高さ33センチで、重さはデフォルトなら約5.2キロに収まります。




一方、「iron-stove ちび」の収容サイズは、幅48センチ×奥行き:33.5センチ×高さ29.4センチほど。







これが折りたためたら凄いことですが、このバージョンでは可搬性より強度を選んだということでしょう。





その構造上、薪を縦方向にくべられないことは仕方ないようですが、


ちびストーブに近い可搬性を持つこのストーブのリリースは、


嬉しいくもあり悲しくもあります。







多少、車載の傘は増えるかもしれませんが、


これ買う手もありだなぁと… 







ちびストの煙突が筐体の横から出ているのに対し、アイアンちびは上面からなんですよね。


この煙突取り付け部位の取り回し方に、今までの苦労が払拭される気がするのがいちばんのネックだったりもします。









高位な選択肢で迷わされるのもまた嬉しいことかもしれませんが、その前に金策に走らないとならないようです… (^^ゞ 






にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 









関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

筐体の板厚が厚いということは
強度、蓄熱共にアップするし
オーブン調理や二口だから同時に
調理できるアドバンテージは
大きいですよね。
仰る通り上面からの排気は
エビ曲がりで色々と思案する事から
解放されるのが一番重要ですよね♪

魅力的ですね

煙突が中に収納できるって
魅力的です(^^)
気になるのは値段ですね
もうこうなると自分でオーダーして
作ってしまうとか(*^^*)
材料と加工費払えば
意外と安くできちゃうかも(^^;

No title

まったくの他人事、ニヤニヤとしながら拝読させていただきました
購入前でよかったですね
いや、すでに購入なさっていても追加購入なさるかも

 折りたためても本家サイズは大きすぎるのですね?

No title

ちびの割に、でかそう。
値段は、お手頃かな?

こんにちは

まぁ。
良いんじゃないですか?
やっぱり海外のってスタイリッシュですよね。
煙突が中に格納できるのも素敵。
四角というのも収納し易そうじゃないですか。
頑張って金策に走ってくださいね^^

コンマリさんのお片付けの法則からいくと、私の娘時代のグッズは全てときめくんです♪
妹は冷たいものでしたが・・・
泣く泣く・・・こんな思いをするなら初めから買わない方が幸せですよね。
と思って、物のない生活を頑張るつもりです。

No title

折りたためるバージョンいいですね。
折りたためなくなったのは残念です。

でも形は嫌いじゃないですw

たぶん

たぶん買うね♩
煙突が本体の真上に付いているのは構造的にイイかもしれないし

たぶん買うね♩(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ネタ切れですか?

Re: たぶん

ユ→とケ→のパパ 様

我が家は実物を見に行くにも距離があるなぁ…(^^ゞ
地理的にも有利なのでしょうね。
羨ましいです(^.^)

たぶん買うね♩(笑)

>たぶん買うね♩(笑)
→itchann さんがですよ(笑)

Re: たぶん買うね♩(笑)

ユ→とケ→のパパ 様

あー… (^^ゞ
もう端から無理とわかってたので、自分のこととは考えずでした…(^^ゞ

ご教授願います

初めまして、ゴーシと申します。毎回ブログ楽しみに見ております。
私も75mmで巻き煙突を作ろうと思っていますが厚さで悩んでおります。
ブログでは0.3mmのステンレス板を使っているようですが
ステン板のリンクは0.1mmになっており0.1mmのほうが丸め易さなど良さげですが
耐久性はどうかと思っておりました。
ここは先人の意見をと思いましてメール致しました。

去年から冬キャンしておりますが北海道の為、ムーンライターだけだと凍死寸前になり薪ストーブを自作しようとしています。
ジムニーなので出来るだけ小さくなるように考えております。
それでは宜しくお願い致します。

Re: ご教授願います

ゴーシ 様

コメントありがとうございました。

昨日メールを差し上げましたが、長文で伝わりにくかったかと思います。
何か疑問がありましたらまた聞いてください。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ