支柱だけで煙突が立つ・最強にして最小の薪スト煙突支柱完成♪




日曜日の更新の続きですが、


オサイフと相談した結果、新しくリリースされる理想的な薪ストーブ購入は… 






これスゴイ人気が出ているようです。すでに店頭販売分は予約だけで完売したようだし。


私がちびアイアンを入手できるのは、残念だけどサイフ状況からしても、今は無理っぽい… 




でも今までの実績を考えると、オガワのちびストーブも棄てたもんじゃありません。





冬の下道志の幕内で40度を記録したこともありました。






煙突取り付け部位の接合が外れかけてますが、


安心して運用できるように、堅牢な周辺器具の自作に取り組みました。







ここまでの経緯は、先週の更新と、2日前の記事をご覧いただければと思います。





自宅の庭で、自在足受けセットを軸に組み上げた煙突支えジグと、ちびストーブを合体させてみましたが… 







とれあえず成功。煙突支えジグは無事に完成したようです。








この状態でオガワデフォルトの煙突を3本、エビ曲がりの上に継いでみます。



煙突パーツ1つにつき300グラム前後の重さがあるので、だいたい1キロ弱の重さがかかることになります。



 


1.2メートルほどの高さになってますがビクともしません。




実際にテンティピで運用する際、オガワデフォルト煙突は1~2本のみ使って、


あとは巻き式煙筒、そしてそれらを繋いだり結束したりする亜鉛引きニップルやバンド、さらに煙突ガードが加わるので… 



 








煙突ガードだけはキッチンスケールの許容重量をオーバーして計れませんでしたが、体重計で測ると1キロちょい。巻き式煙筒より少し重たいくらい。



ジグにかかる煙突総体の重さは差し引きでもう1.6キロほど増えますが、この程度ならじゅうぶん支えられそうな頑強さを感じます。





というのも… 






ちびスト本体から離した状態でも、煙突だけでも当たり前のように自立してましたから。






この状態で2時間くらい放置しましたが、風に煽られて倒れることは一度もありませんでした。






我が家的に、これまでで最強の煙突支えジグが完成したようです。







もはや貴重なユニフの絶版品・焚火4脚スタンドを煙突支えにする必要はなくなりました。






今後は季節を問わず、本来用途の焚火道具として使えることでしょう。









ちなみに煙突支えジグは、分解するとこの程度の大きさ。






全長が40センチ強に収まり、足板の幅調整用ロープで結束できます。






これならちびストの収容袋の余白に入ります。仕舞容積もこれまで自作した煙突支えの中では最少です。






最強にして最小の煙突支えジグが完成したところでもうひとつ、手を加えねばなりません。







過日の奥湯ヶ島キャンプ撤収の際、モルソーのケミカルで応急処置したちびスト煙突取り付け部位ですが、


未加熱状態では堅牢にくっついているものの、加熱すれば再び脆くなることは目に見えてます。




モルソーと同類かもしれませんが、こちらもホムセンで見つけて求めてありました。





ルトランドの耐火セメント。メイドインUSA。







鋳物同士の接着にも使えるらしく、耐熱温度は1095度とのこと。







販売者を見てこれの購入を決めました。ホンマ製作所から出てるなら信頼しても良いのかもと…(?_?) 




とりあえずモルソーのヒートボンドをワイヤーブラシでこそぎ落として… 








ルトランドの耐火セメントを煙突取り付け部位に塗布しましたが… 
 





モルソーより固め。ボンドというより確かにセメントです。










耐熱温度1095度との肩書きに期待したいところですが、とりあえず煙突はガッチリと保持できるようになりました。




耐火セメントがガスケットとして機能してくれれば、それだけで良いのですが、


内側から耐熱性のある鉄材で煙突取り付け部位を保持してもいいのかもしれません…(^^ゞ 







にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 











関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

溶接

しかし自立して最強の煙突受けができましたね
パテでは強度が保てないと思うので
自分なら溶接かな
または金属の接合パーツ探してみるかな

ばっちり自立しましたね。
さすがです。
気になるのは耐熱セメントの耐久性なんですよね。
少なからず振動など応力が掛かる接合部だけに…(^_^;)

No title

前途に希望あふれる記事、
明るい未来を感じます

昨夜、予約していた六甲山頂近くのレストランへ取引先と向かいましたが
凄まじい霧で後付フォグランプに依存する低速走行でした
ところが今朝は快晴、洗濯物を干す想いもさわやかです

この冬はちびストーブで安泰ですね

強行

その部分、ネジかリベットで固定できないでしょうか?
当然耐熱性は考慮しなければいけませんが。やっぱり溶接がイイかも(^^)

No title

まあ、伏線は、隠しといてください。

こんにちは

見るからに強固な感じになりましたね。
ちびストーブ進化~~~って感じね。
あとは試運転かなぁ。
やっぱり試運転をしてみないと何があるか分からないからね。
耐火セメントもどうなるか気になるなぁ。
上手くいきますよ~に♪

最近は、家族の真ん中でずっと心を痛めていた母が死をもって家族再生のきっかけを作ったように思えます。
今日も父の様子を見てきましたが・・・
兄が相変わらず父をないがしろにしているので不満そうでした。
兄もちゃんとするべき事をするならイイのだけど、金銭的にもずっと依存してましたからね。

Re: 強行

> その部分、ネジかリベットで固定できないでしょうか?
> 当然耐熱性は考慮しなければいけませんが。やっぱり溶接がイイかも(^^)


ユ→とケ→のパパ 様

そうなんですよね。
いかにも耐熱セメントは苦し紛れで…(^^ゞ

ちびストの構造上、煙突ブラケットは中子があるおかげで外れないのですが、
金属材で中から固定する方向で小細工を考えています。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ