TDL濡れ系アトラクションよりスゴイのに無料だった公園とは?





12月30日の11時過ぎに河津ACをチェックアウトしましたが、実はこのまま帰宅しません。


なぜなら昨年末のキャンプと同様に、天城温泉郷のとある温泉宿を予約してあったから。




しかしその宿に入れるのは15時からなので、


やはり昨年末にも訪れたこちらへやってきました。







峰温泉大噴湯公園です。






公園と言うくらいです。入園料も駐車場代もかかりませんから、時間を潰すにはうってつけの場所。


(注:桜まつりの頃だけは駐車場代を徴収するようです。)




入口ゲートをくぐって入園し、まずは右手の足湯へ向かいます。










ここへ来る時は、下衣のベースレイヤーに気を遣うべきでした。


私だけ加圧タイツを履いてしまっていたので、足を浸けるまでにだいぶん手間取ってしまった…(^^ゞ 





足湯のベンチに座って眺めると、もうもうと水蒸気を上げる櫓(やぐら)を見ることができます。







その櫓の横には… 







大噴湯たまご作りコーナー。自分で温泉たまごを茹でられる場所があり… 







たまごは公園内の売店で塩と殻入れといっしょに求めることができます。2つで150円。


なお自分でたまごを持ち込んで茹でるのはダメとのこと。







売店で生たまごを求めると、殻にピンで小穴をあけてから渡されます。


こうすることで、茹で上がった後に殻を剥きやすくなるとのこと。







去年も作りましたが、今年もやってみたら… 








やっぱり旨かった♪ 







親が茹でておいたものですが、いつの間にかお子たちも足湯から移動してきてました (^^ゞ 





そしてみんなが座っているこのベンチは、去年来た時はなかった設備。






あったかベンチ。中を温泉が流れており、座るとおしりがメチャメチャ暖かい♪ 







ここまでの画でお分かりになると思いますが、この日の河津町はよく晴れており、


年末年始のあの暖かかった数日間の真っ最中だったのですが、なぜか公園内では寒さを感じます。







我が家だけでなく他のお客さんも寒さを感じていた様子で、あったかベンチは大人気。


私は座れないほどだった。その寒さの理由はこの後に分かります。





時刻は12時半。いよいよですが… 






人の記憶とは、一年程度で薄れてしまうのだと良く分かりました。





噴湯が始まりましたが… 






うーん… こんな凄かったっけ?







噴き上げられた温泉のしずくが雨のように降り注ぎます。


温泉の湧出量は毎分600リットルにも達し、1時間間隔で自然に噴き出すとのことですが… 







たまらず庇のある場所へ待避せざるを得ないくらい… (^^ゞ 



カメラのレンズにも容赦なくしずくが降りかかります。







空をも覆う感じ。ちょうど噴湯が太陽を遮り、辺りが暗くなったほど。






ありゃ… ベンチから逃げ遅れた人が約2名…(?_?) 





ウチのママさんと末子でしたけど…(^^ゞ 








足湯後の拭き上げに持っていた、SEA TO SUMMITのパックタオルで何とか防御してます…(^^ゞ 








いや~凄かった。


TDLのスプラッシュマウンテンの濡れ方などは、これの比ではありません。







眼下で30メートルの高さに温泉が噴き上げる迫力は、


人工のアトラクションなどのそれなど遠く及ばないと言い切れるほど。




なお温泉は噴出時は100度の水温があるようですが、


お客さんのいる場所へ落ちてくる頃はすでに冷めており、ぬるま湯程度の温度しか感じません。








公園内の櫓周辺は1時間に一回の頻度でこんなに濡れてしまうため、


この周囲は気温よりも寒く感じてしまうようでした。







大迫力の大噴湯、今回も堪能させていただきました。







大噴湯の大迫力を感じたければタオルは必須。


フード付きの防水性のある上着や傘を持ってきても良いかもしれません。







にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 













関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

あ~レンズ

あ~レンズに付着して・・・
自分は服が濡れるよりカメラが気になります(^^;
ここは楽しいですね
一度行ってみたいです!!

No title

椅子が温かいとは、なかなか良いですね。

No title

なかなか面白そうなスポットですね。
来年の正月旅の候補に入れておきますw

No title

天然のシャワーをこの時期に浴びるとチョット嫌ですよね(^^;;

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ