ぜいたくな冬用シュラフ二段重ねが失敗だった原因





モンベルの650フィルパワーのダウンシュラフ #2のガワに、


中綿は化繊ですが冬季用のスパイラルバロウバッグ#1をかぶせて、


1月の道志の森で、暖房無し・アウターシェル無しの状態で、3季用テントで寝てみました。







メーカーの公称値を鵜呑みにすれば、


ダウンハガー#2の快適使用温度の下限はマイナス7度。


そしてスパイラルバロウバッグ#1はマイナス9度です。







単純に足し算した数値を信じて良いのなら、 マイナス16度でも快適な眠りを貪ることができるはず。





翌朝は6時過ぎに目覚めましたが、先に結論から書いてしまうと、


思っていたより暖かくありませんでした。







6時10分の幕内温度は3.2度もあり、


これは決して低い温度ではありません。







先の更新で書いた通り、ミッドレイヤーのダウンパンツやクリマプラスジャケットは脱いだ状態で就寝しましたが、


この暴挙に至らなくても結果は同じだったと思います。






前夜は極暖仕込みのダブルレイヤードシュラフに入ると、


眠りに落ちるまでは、その保温力の高さは感動モノだったのですが、


就寝中は時々目が覚めてしまった。







テントのフロアからの寒さを感じたからです。





ファーリット3のフロアには、いちばん下にオールウェザーブランケットを敷き…








その上にクローズドセルのマットを一枚だけと、サドルブランケットを3枚重ねて敷いていたのですが…







なにが悪かったのかは、朝になってすぐに理解できました。



いつもならファーリット3には2枚使うはずのクローズドセルのマットを、


一枚忘れてきたから。








これを忘れたのが痛かった。



このマット、年末キャンプでは使っていたのですが、帰宅時に車内をキレイにしたくて、


普段は積みっぱなしの軽量マット類まで下ろしてしまったんですよね… (^^ゞ 






眠りに落ちた後に寝返りを打ち、マットの無いフロア上に転がってしまったのでしょう。


冷たい地表にじわじわと体温が奪われていくのは分かりましたからね… (T.T) 








よく言われることですが、マットで地表からの冷気をシャットアウトすることがいかに大事か、


改めて思い知りました。





すっかり冷えてしまった身体を何とかしたくて、アルパカストーブに再び火を点けます。









アルパカに手をかざしたりしているうちに、すっかり外は明るくなった感じ。








幕外に出てみると…






昨日自宅を発つ前に聞いた雨予報は、外れてくれたようです。







はずれたと言うより、この日の日付が変わる前から、あの大雪でしたから、


時間がずれただけだったのですが…。








設営した場所の近くを散策してみますが、


昨夜に増して寒くなっていることをひしひしと感じます。







この場所、更新日の今日もまだ真っ白でしょうね…(・_・;












どれだけ寒いかを視覚的にお伝えできる、良い材料を見つけてしまいました (笑)







ノルディスクのテントウイング、バキバキです。






これは撤収までに乾き切らないだろうなぁ…(・_・;




さらに散策を続けてからサイトに戻ると、雨も降らず空気も乾燥仕切っているのに、


タープが凍結したことを頷けるモノを目にしました。







続きます。










にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 











関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

原因はマットでしたか。
あの下からの冷たさはダメですよね。

No title

地表の寒さはかなりのものではないか、と思います
目が覚めて、よかったのかも知れません
凍死してしまっていたら悲しいです

これからさらなる寒気が訪れるようです
でも今週末も行くのでしょうね

石油ストーブ

石油ストーブ一晩つけっ放しって
したことないですが、灯油さえあれば
朝まで一定の熱量を出してくれる
これは薪ストーブにはない魅力ですね
自分は一人でキャンプって怖くて
できないなあ(^^;

No title

下からの冷気の遮断が今ひとつでしたか〜
どれだけ高性能なシュラフでも、地表からの冷気を
もろにうけると凍死するなんて話も聞きますしね。

こんにちは

ありゃ、外れちゃった。
床のマットが少なかったら、そりゃいつもより冷えるだろうなぁ。
うちも1階だから下から冷える、冷える。
雪が周りを覆ってくれた方が暖かい気がします。

今週末もソロキャンでしょうか。
なにやら大きな寒波が来るとか。
3日分の備蓄を呼び掛けている地域もあるらしい。
西日本ですけど・・・

店長はろうどー基準監督署にも行ったらしいし、ご両親が会社に文句を言いにも行ったらしいけど
本人はもう愛想をつかしたって感じかな。
田舎の会社ってどうしようもなく古いんですよ。
彼氏は25~6ぐらいで幾つか転職を繰り返してますが、それでも入社かなり早い段階で昇格したそうです。
女性は長く働いても昇給も昇格も無いけど男性はすぐ昇格するんですよね。
能力もちゃんと把握出来ないような会社です。

No title

3℃は、さむいでしょ。

Re: No title

みっと 様

ソロ用マットはいつも車載しっ放しなんですが、
たまたまファミキャン後に下ろしてしまったようでした…(T.T)

弟からもらった素材がロールで余っているので、
ファウデのインナーに合わせて切り出す手もありそうです。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ