米軍放出品で薪ストーブ自作のヒントを発見。




こんな動画を見つけてしまいました。







動画は12分32秒の長さありますが、



小振りな薪スト自作に興味のある方は、ぜひともお時間を見つけてご覧いただくことをお勧めします。




内容を端折って説明すれば、アンモボックス、


つまり弾薬箱をDIYで薪ストーブに改造してしまうという面白い内容です。








ちなみにアンモボックスは、米軍などの払い下げ品を日本でもそう高くない対価で求めることが可能です。




またDIYとはいえ、動画の中では電動ドリルやディスクグラインダー、果ては小振りな溶接機も登場しますが、






それらの電動工具も、そう高価でなく入手することができます。



 




ただ、溶接機だけは一般的な家庭の電気容量だと性能面で妥協しなければならないかもしれません。


例えば上のスズキットでは、板厚3ミリを下回る薄板だと溶接できず、穴が開いてしまう可能性が高くなるそうです。







昨年末、ちびストーブの煙突取り付け部位の補修に取りかかる前段階で、


廉価な家庭用溶接機を買って使うことを本気で考えたことがありましたが、







ちびスト筐体の板厚は0.6ミリしかないので、スズキットを求めても役立てられないだろうと気付きました。







そんな経緯があり、鉄工ドリルで穴を開けて、


煙突取り付け部位をボルト締め、という修繕方法に落ち着いた次第でした… (^^;;









しかしこの強者、面白過ぎます (^。^)







何気なく脚を取り付けたと思ったら、きっちり収容状態のことまで考えてありますし ♪ 







溶接機買っても苦労するだけかもしれませんが、


こういうDIYは大好きです。







ワタクシ、アーク溶接もガス溶接も美大でやってたこともあります。


いつか真似してみたいものだなぁと ♪






にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 














関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

そのBOXなら普通に入手可能だから、ミリタリー好きな人だと、収納BOXとして使っていますよね。
薄板をアーク溶接するのは難しいですよね。(^_^;)

No title

まったく男って・・・

我ながら時々、そう思うことがあります
毎週末を釣りに興じていた頃、費用がゴルフを上回ることを知りました
カメラの総資産も結局は車が買えてしまいます

でも背中はおにいちゃんたちに
すばらしい父親像として教育につながっていますね

こんにちは

米軍の払い下げ品って物があるんですね。
すごいなぁ。
軍の物ならかなり丈夫でしょう。
ちょっとやそっといじったぐらいではヘコタレナそう^^
面白そうだなぁ。
是非是非トライしてみて~

どちらが残って大変なのかは、その人の性格にもよるのでしょうが
お父様が残っていたらママさんは間違いなく大変だったでしょう。
愚痴にしても母親とは話せても、父親には気軽に言えませんもの。
違うブロ友さんがお父様が今介護の大変な状況で、夫婦でお出掛け中でも緊急の電話が入る。
すると旦那様まで振り回されてちょっと機嫌が悪くなる。
親が元気って有難い事です。

No title

まあ、NHKも本当にキャンパーでない人がやってるかもしれませんね。

考えましたね

すごいなあ
弾薬庫をストーブにしてしまうとは(^^;
こういうDIY自分も好きです
続きが楽しみです(^^)

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ