50メートル差で雪中キャンプを逃して見えた絶景






ダウンハガー#2にイスカの化繊ライナーを仕込み、


2月の青野原のシェルター内でコット寝してみましたが、寒さは感じませんでした。








今回はアルパカストーブを点火させたままにしていたこともあります。





これが点いていなかったらもっと寒かったことでしょう。





さらに、朝方4時過ぎにいったん目覚めて、ちびストに薪を補充したことも大きかったようです。








吸気を絞ったおかげでこの後も熾火が続き、幕内の気温が温続した感じ。






その時に撮った幕内の内壁の凍りかけた結露は、過去に見た状態と同じだったのですが、


その時はいつだったかを思い出せず… 







後になって、かつて5月も近いのに、道志の森で雪に降られた時と同じ光景であることを思い出しました。





再びシュラフにくるまり、そのまま2時間ほど眠って、


次に目覚めたのは6時半前。








まだ外も中も暗いので639Cをひとつだけ点灯させています。








半土間の狭小空間は13度以上をキープ。







これなら寒くなく眠れた筈だとひとり納得。





幕外に出てみると… 







あれ…? 昨夜は確かに雨が雪に変わっていた筈なんだけどなぁ…(?_?) 





そう思い、デリカの方を見てやはり降雪があったことを知ります。







しかし思っていたより、降雪量は多くなかったようです。




中から絶えず温熱が加わったメッシュエッグの屋根には、まったく雪は残ってません。










ぐるーっと幕の周りを見回して… 








そして唖然とします。







道志川の対岸に見える寸沢嵐(すわらし)の採石場あたりから、


石老山に至る峰までが雪化粧してました。







これは美しい… 







降雪量の差がまるで地層のように分かれて見えます。




青野原ACの標高がほんの50メートルほど高かったら、間違いなく雪中キャンプになったことでしょう。


惜しかったようなホッとしたような複雑な心持ちですが、とにかくこの景色は凄かった。迫力ありましたよ。







にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 














関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

ちょっとした高低差で助かったんですね。
青野原じゃなく上のキャンプ場だったら真っ白でしたね(^_^;)

No title

「惜しかったようなホッとしたような複雑な心持ち」・・・
なんとなくわかるような気がします
経験したいけれど、大変ですものね

   来月末までに、あと3回の「マタイ受難曲」舞台が
   それぞれ違った指揮者による違った音楽解釈で残っています
   一方でブルックナーのミサ曲2番に取り組んでいる訳ですが
   perquem omnia facta sunt の歌詞が出てきます

   ミサ曲はラテン語の場合が多く、何度か出てくるのですが
   スントの単語が出るたびにご愛用の腕時計を思い出しております

No title

こういう場所だときっとセラミックヒーターじゃまったく役に立たないんでしょうねw
ストーブとかやっぱり使える環境が必須ですね(´・ω・`)

こんにちは

なーーーんだ。
もう、朝起きたらテントの周りは真っ白・・・なのかと思っちゃいました。
予報通りの天気だったらそうなっていたかもしれませんね。
   私もちょっと惜しいなぁって気持ちがあったりします。
あの、山だけ真っ白な風景。
ココでも良く見かけます。
綺麗ですよね。
これに日が昇って青空が見えるとぴか一です。

本当にうちの兄は「残念な男」ですよね。
家を離れると顔を合すことが減るのでココまでだとは思いませんでしたが・・・
これで奥さんがしっかり者ならなんとかなるパターンですが、奥さんも奥さんなので・・・
そんな親なので甥っ子姪っ子も難しいところがあって、親の欲目で見てても母はいろいろ思い悩んでいただろうなぁ。

No title

輸入品は下がるけど、給料も上がらない。
デフレの逆戻りです。

こうやってみると

テント内の灯りで
外から何をやっているか
はっきりわかっちゃいますね
これは気をつけないと(^^;

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ