ブリキジャグより収納性を取るならモンベルの新製品もおススメだけど…




モンベルの今年の春夏注目製品が発表されたのは先月末のことで、


最近まで気付かずにいたのですが、たまたま通勤帰路で時間的余裕ができた日があり、


HPを覗いて見たところ、面白そうなプロダクトがいくつかあったので、


記事にしてみます。








まずはこちら。モンベルが2012年にリリースしたスクリーンタープ、アストロドーム。


上の画はその当時のモデルですが、当時から 「あの幕体と似てるなぁ」と思っていたところ… 








モデルチェンジするそうですが、センターフレームの取り回し方が変わったせいで、


ますます似てしまった気がします。








スノーピークのリビングメッシュエッグ。こちらはすでに廃盤ですけど、


魚座型でどっしりしたカタチはやっぱカッコイイですからね。







メッシュに開放できる部分が似てしまうのは仕方ないのかもしれませんが、


前後の三角窓のところに幕体を結合できるようにしたり、インナーテントのオプションがあったりするのは、


メッシュエッグには無い仕掛けで、ちょっと羨ましく思います。





さらに今回は、従来モデルに比べて小振りなサイズの


「アストロドームS」がラインナップに加わるとのことです。







サイズはフルサイズのアストロドームが4.25メートル * 3.6メートルなのに対し、


アストロドームSは3.4メートル * 3.0メートル。







それに対し、リビングメッシュエッグは4.1メートル * 4.4メートルのサイズなのですが、


3つの似た形の幕体の中で最も広いメッシュエッグでも、


幕内の空間はけっこう手狭になってしまいますからね。



新アストロドームでも、道具の収容の工夫を考えて運用する必要がありそうです。





そして次に気になったのはこのプロダクト。










お皿です。アルパイン スタッキングボウルとアルパイン スタッキングプレート。





たたのキャンプ用のお皿ですが、ひとつ税込み410円ほどで買えて耐久性も高いので… 










我が家では弟家族とのグルキャン前に旧来モデルの黄色を大人買いしました。


白皿からの卒業ってことです。







しかし当時は黄色しか選べなかったので、値段はそのままに赤が加わったのは嬉しい限り。


MSRっぽい赤みは料理の出来栄えを良く見せるにも有用かと思います。





ところでモンベルの新製品の中で、


私がいちばん気になったのはアストロドームでもおニューな赤皿でもなく、


実はこちら。







一見するとカヌー用の防水バッグに見えますが、これ水ジャグです。



フレックス ウォーターキャリアという新製品で、


丸めてコンパクトに収納できるウォーターキャリア。







開口部は大きく開くので水を汲みやすくなっているようで、


そのファスナーを閉じた後にロールアップすることで、水が漏れにくくなっているそうです。



いちばんの魅力は注水用のホースを備えていることですが… 






ちょっと考えて、やっぱりこっちの方が良さそうだと思い当たりました。







SEA TO SUMMITのパックタップ。上は10リットル容量のモノで、







2・4・6・10リットルのサイズ展開がありますが… 







モンベルのフレックス ウォーターキャリアは4リットルと6リットルの2展開しか選択肢がありません。





さらにSEA TO SUMMITのパックタップには、消耗品もしっかりとラインナップに備えられてます。







内蔵の交換用ブレーダー。



今のところ私の用途では、交換の必要は生じていませんが、


消耗品の準備があるとないとでは、やはり物欲が舵を切る方向は変わるかなと…。





そういや流行ってたこれも、そろそろ下火になった気もしますね。







雰囲気は良いけどとにかく嵩張ります。



格好よさを優先させて潰せないウォータージャグを使うより、


畳める機能美を追い求める方がまだ良いと思うのですが… (^^ゞ 





にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 














関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

アストロドーム

このテントのデザインいいですね
人と違うやつ欲しくなります(^^;
色もいいし、考えただけでキャンプが
楽しくなりますね(^^)

モンベルのジャグは口が大きく開くので、キレイに洗い上げ、乾燥させることができるから、水垢の心配はなさそうですね。
これで10Lタイプがあれば文句なしですよね。

No title

若い頃は水分補給の必要性を
身体が欲しがるに任せていましたが
加齢によりもっともっと水分摂取の必要性を
診察時に教えられます

  もともと高尿酸値症なのでかなりの水分摂取が必要なようです
  でも3月1日のコンサートでは休憩時にもトイレに行けそうもなく
  4時間近く、聖トーマス教会の舞台だとすると
  この日ばかりは水分摂取を我慢する必要がありそうです

こんにちは

緑のテント、良いですねぇ~^^
カエルが好きなので、パッと見、カエルに見えちゃった。
可愛らしいなぁ♪

フレックス ウォーターキャリア、コレは震災も関係あるのかなぁ。
震災用に買い置きしておくのも良いですよね。
ホースがあるのも良いし、汲んできて置いておくにも安定性がありそうで、もしもの時に使いやすそう。
ウォータージャグはおっしゃるとおりかさ張る。
何かあった時の為にモンベル、覗いてみよっかな~

No title

新アストロドームって、見たことない形ですね。

水はやっぱり10〜20は欲しいですよね。
ポリタンクに蛇口が付いたやつを買ったのは失敗でしたw

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ