美しいタープがこんなにも安い・ゼログラムという選択肢






通勤帰路車中で何げなくタブレットで見ていたリソースに、


手頃な幕体を見つけてしまいました。





どの辺が手頃かというと… 



「minimalist NANO tarp」(タープ)

「minimalist NANO tarp」(タープ)
価格:15,120円(税込、送料別)





そのシルエットにしてこのお値段。


これ15デニールのシルナイロン製ですが、なんと15,000円ちょっとで買えてしまいます









サイズはこんな感じで、minimalist NANO tarpの名称が示す通り、ややコンパクト。







ソロで使うにはじゅうぶんなサイズですが、


他にももう少し大きめで同メーカー製のお手頃なタープを見つけてしまいました。







こちらは370*370センチのサイズがあり、大人4~6人が幕下に座れるそうです。



「2015New Minimalist III Hexa-Tarp」(タープ)

「2015New Minimalist III Hexa-Tarp」(タープ)
価格:22,140円(税込、送料別)





こちらは「Minimalist III Hexa-Tarp」。お値段は22,000円ちょっとです。手を出しにくい金額ではありません。







両面シリコンコーティングの30D CORDURA生地を採用し、3000mm以上の耐水圧があるそうですが、


スペック以上に、その稜線が描くカテナリーラインの美しさに心を奪われそうになります。




で、これらのタープのメーカーとは… 







これです。ゼログラム。


以前にも聞いていた名前でしたが、韓国のアウトドアメーカーだったと知ったのはつい先日のことでした。





ここで書くまでもないことですが、韓国のアウトドア用品というのはなかなか高いクオリティがあります。







言うまでもなくヘリノックスは、もはやマスト中のマストアイテムと言っても言い過ぎではない勢いの人気プロダクトですし、


このストーブも韓国製。







アルパカストーブ。


某国産の○ジカレプリカだと指摘されることもありますが、良く見るともう少しシェイプされた感があります。熱量もこっちの方が上かもしれません。




そして考えてみれば、このレアなテントデフォルトのペグも韓国製でした。










ゴーライト・シャングリラに採用されているデフォルトペグはDAC社製。韓国のメーカーです。


今は無きゴーライトだけでなく、世界中のいろいろなテントメーカーがDAC社のペグやポールを採用している事例は、


枚挙に暇がありません。



そしてこんな記憶があります。







過去にあの混紡素材の幕体を少しでも安く入手しようと画策していた時に、本国サイトを覗いてみて知らされた事実です。







その当時、テンティピ本国サイトでは韓国にはきちんと販売拠点は置かれてましたが、


日本には正規代理店は認可されていなかったんですよね。







日本より寒さの厳しい土地である韓国に、







ハードな環境下でこそ生きる幕体を先に投下すべきとの経営戦略があったのかもしれません。




幸い日本の気候は東アジアで見れば暖かさには恵まれている方と思いますが、


全季を通じて外遊びを楽しむのなら、より寒暖差が厳しい隣国のお知恵を学ぶのは得策かと思います。







かつてはサムゲタンなども冬ソロでいただきましたが温まりましたよ。







そろそろまた食べたくなってきた気がします (^.^) 






にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 













関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

韓国製アイテムは侮れませんよね。

いまのところ風邪はひいてません(^_^)
現地で一緒だった方で何人かはインフルに…(^_^;)

こんにちは

メイドイン コリア・・・
とても意外な感じがしましたが、そうでしたね。
アルパカストーブも韓国でした。
日本製があるのと同じように、お隣でも同じように開発してますからね。
雪が珍しいそうなので温暖なキャンプには適した土地なのかも・・・
何も知らないで選べと言われたら、好みかも^^

鹿島、震災の時は震度6弱だったそうです。
震源にはうちの方が近いけど、うちの県でも震度5強だったので距離じゃないんだろうなぁ。
今回、震災の爪痕が分かるような場所には行かなかったし、行った場所では感じませんでしたが
ただ、うちの方より空き店舗を見かけ、さびれてましたね。
コレも震災の影響かも。

No title

春のような天気です。

韓国

韓国でキャンプ流行っているんですよ
市民ブールにもテントを張って
家族で一日中過してます
そしてキャンプ場にもデリバリしてくれる文化
そのために韓国に代理店置いたのかも
知れませんね(^^;


ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ