道志の温泉キャンプならオススメの組み合わせです





久しぶりのトリオキャンプで椿荘ACにインしたのは、午後3時を過ぎた頃。






春分の日です。3月も下旬に差しかかり、日が伸びてきましたが、


まだ我が家は冬キャンプ仕様。設営には手間も時間もかかります。







フロアを忘れてきたことで不慣れなブルーシートを使ったことだけでなく、


サイトに石が多く埋まっていたりもしましたが、3ヶ月ぶりに設営するテンティピを、


自由度が高い条件での設営を楽しんだ自分がいたことで、より時間がかかってしまったのかと思います。







午後5時を回っても外は明るいことが分かりますが、幕内の底の方は、さすがに暗くなってきてしまい… 








LED灯だけの照度では、残された課題である重火器のインストールには、


心許ない感が否めない感じに… (^^ゞ 







やはりケロシンランタンの明るさが必要でした。







500CP(キャンドルパワー)の639Cを3基、点灯させるとあまりの明るさでカメラが戸惑い、


一気に画像が夜仕様になります。









カメラも戸惑う明るさの中なら、複雑な巻き式煙筒の組み上げも大丈夫です。







ちびストーブも無事にインストール完了♪ 







煙突の幕体避けはいまだに新保の煙突ガードのまま。


今シーズン中には軽量・小型化を果たしたいところですが、年度末はなかなか時間が取れません… (^^;;






そうこうしているうちに、あっという間に午後7時…。








椿荘ACに来てこの時間帯になったということは、例の場所に赴くのに良い頃合い。







デリカにお子たちを乗せ、向かった先はこちら。







やはり3連休。駐車場に着いた段階ですでに混んでますが…









道志川温泉 紅椿の湯。






こちらは通常は3時間で大人1,000円・小学生以下500円の入浴料(入湯税込み)ですが、


午後7時からはサービスタイム。大人500円、小学生以下300円に値下げされます。







つい先日小学校の卒業式を終えたお兄ちゃん、小学生料金で入浴できるのは今回が最後かな。


次は大人料金適用になるでしょうが、大型連休やお盆休みでなければ、サービスタイムを実施していただける姿勢は今後も続けていただけるようにと願いたいです。







浴室内は駐車場の混み方が示す通りの結構な賑わい方でしたが、


カランの空き待ちに裸で並ぶような事態ではありませんでした。その点では道志の湯や石割の湯より、良いかもしれません。





風呂上がりはまずこちら。







FREUDE様、往生際の悪さは同じかと。いやワタシの方がもっとダメかもしれません。




水質の良い土地であり、何よりお子たちは麺食いです。











ざるそばとざるうどんの共演。







寒くても冷やしが好みなのは兄弟共演、否、親子共々同じ趣向のようです。








ワタシはざるそばとミニ丼のセット。


ミニ丼はかき揚げ丼とのことでしたが…








看板に偽りアリ(笑) これ絶対ミニではないなぁと (^.^; 








満腹で紅椿の湯を引き上げました。3人で入浴料と食事代を合わせても3,500円以内で収まったと思います。








地下1,500メートルからの源泉100パーセントなアルカリ性温泉です。


都心から富士五湖へのドライブの帰路、夕方過ぎに立ち寄る温泉としても良いかもしれません。宿泊も可能ですよ♪ 








にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 












関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

No title

わ~い、往生際が悪い~A^^);

スナックでボトルを1本空けてしまった翌朝に骨折を疑う激痛、
30歳台半ばで痛風を患ってしまいました
当時の尿酸値がたしか8.0でした

先月初めの血液検査で尿酸値が9.5であります
生ビールのがぶ飲みやストレスで
すぐさま翌朝は激痛に至ってもおかしくない状態、投薬治療です

ノンアルコール・ビールでも尿酸値は高まるため
今はできるだけ我慢しております

こんにちは

紅椿の湯の駐車場って初めて見たかも・・・
なかなか立派な屋根付きなんですね。
どこの商業施設かと思いました。

そして、こちらはもうかなり雪が消えてますが、
南の山間部はまだ残ってるんですね。
雪を寄せてあるからなのかもしれませんが。
こちらはだいぶ春めいて来てますよ。

お風呂上りには冷たい麺、美味しいでしょうね^^
私はどちらかと言うと熱い方が多いなぁ。

No title

さすがにノンアルコールですね。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ