恐るべしドッペルの勢い。快適なバイク用ワンポールテントを発売開始♪




そろそろバイクでのツーリングも気持ちいい季節です。





なぜ気持ちいいと言えるかというと、

風速が1メートル増すごとに体感温度は約1℃ずつ低くなるそうですが、

バイクで寒いと感じるのは、

気温が概ね18℃以下の時と言われています。


今の時期の首都圏近郊なら、寒い日の日中でも18℃以上には達しますから、

体感温度は寒さを感じなくなる時期です。



土曜日のツーリングの後で、

日帰り温泉に浸かって食事処で美味しい食事を楽しみ、





そのまま近くのキャンプ場に設営して休んで、

日曜の午前中に手早く撤収して空いた道路を走って帰宅すれば、

じゅうぶんに命の洗濯もできるというものです。



そんなバイクツーリングとキャンプに、

最適なテントがリリースされたという情報を見てしまったので、

ブログに掲載せずにはいられませんでした。





バイクに積載するテントの形状は、

絶対にワンポール or ツーポールテントが適しています。


過去に一度だけ、

マーモットの小型ドームを積んで持っていったことがありますが、

その後は二度とドーム型を持っていくことはありませんでした。



積載量の縛りがあるバイクキャンプでは、

ポールが少ないテントの方が間違いなく小さい荷物で済みますから。



どんなに頑張っても、今までのバイクキャンプではこれが最大容量でした。



ところがこのテントなら、もう少し頑張れそうな気がします。






ワタシのバイク用テントのメインであるMSRツインシスターズはシングルウォール、

すなわちメッシュインナーなどは無いのですが… 







今回ご紹介の「ライダーズワンポールテント」、

ワンポールでメッシュのインナーテントが付属するようです。



メッシュの細かさはよく分かりません。

ノーシーアムメッシュとは唱っていないのですが、

細かい目のメッシュ生地を採用していることは確かなようです。





サイズチャートはこんな感じ。




ゆったりと一人で眠ることができそうです。

窮屈さを我慢すればふたりで休むことも可能と思います。



ワンポールテントの設営は理に適っています。




周りを押さえて真ん中に軸を起てるだけ。

その理をこのテントに置き換えれば、

フライシートを広げ、その5角錐の頂点をペグダウンした後で、

真ん中からポールで突き上げてやり、

頂点5箇所にあるコードを引っばれば体裁は整う筈。







ドーム型テントより簡単に設営できるテントを起てた後は、気持ち良くくつろげる空間があなたを待ち受けています。



撤収時もこの装備がテントの収容を助けてくれる筈です。




テントを畳んでバッグに収容したら、

圧縮ベルトで締め上げてやれば良いでしょう。





この位の大きさになれば荷台にも留めやすく、

振動で落ちないようにするにも固定しやすいパッキング。

重量は約2.55kgだそうです。






テント自体の換気システムは排気口が天頂部に一箇所だけなのですが、

余裕のあるメッシュインナーテントなので、

暴風雨下を除けば涼しく過ごせるスペックはあると思います。






耐水圧はアウターテント2000mm、フロア部分3000mmだそうです。






インナーテントにはもちろんポケットが設えられています。ツインシスターズにはこれがありません…(T.T) 








ポールを持って行けば、前室屋根の張り出しも可能。







楽天最安ならこの値段で入手できます。

とりあえずソロツーでソロキャンしてみたい方にはお勧めかと思います。


それにしてもドッペル恐るべし。アイデア先行リリースはスゴイ勢いですが、

3~5年後にどんな印象になっているか、気になるところです。





にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 













関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ドッペルギャンガー バイク テント


コメントの投稿

非公開コメント

No title

せっかくバイクツーリング・キャンプを諦めたところなのに
この記事は迷いますね
ご自身でもバイクツーリング・キャンプ泊をなさっていらっしゃるから
とてもよくわかる解説です

でもどこにでもテントを張れる訳ではないでしょうから
キャンプ場を利用しないと難しい、という
私にとっての命題は解決されていないままなのです

ああ、迷う~A^^);

  J.S.BACHがケーテンで過ごした6年間も
    人生に於いてそれなりの価値があったのだろう、と
    勝手に解釈しております^^

シングルポールは簡単に立ち上がるからいいですよね。

こんにちは

バイクが気持ちいい季節になりましたね。
・・・ うちの方はまだちょっと寒いぐらいですが・・・
    腹巻が必要かなって思ってます。冷えるので。
が、車と違って積載量がねぇ。
昨日、買い物で、あまりにも小さな荷台に困っちゃいました。
積載制限なんて考えてませんでしたから。 たぶんオーバー・・・
キャンプともなれば必要な物も多いですもんね。

No title

スズキも 16車種で燃費不正測定とは。
ダイハツとかホンダもやってそうですね。

紹介ありがとうございます

こういうテント欲しかったんです
いつかはバイクで一人旅・・・
夢です(^^;

No title

バイク用のテントってあるんですね。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ