色んな意味で目立つ鍛造ペグ…「買い」かもしれない




キャンプを始めてすぐのころは、こんなペグを使ってました。







まだアウトドアへの興味が半信半疑だった頃、誕生日にママさんからプレゼントされたテントに付属していたのがこんなペグ。




しかしその頃訪れていたキャンプ場は、どこもアルミペグなど受付けないような石の埋まったサイトが多くて、


すぐさまこれを入手した経緯があります。






言わずと知れたソリステです。20センチサイズを4本買ったかな…。


今は現役を引退し、ジルコン15のペグ仮打ちの際にガイドコードを固定するための「コンパスの芯」の役割を果たしています。




そして次に目を付けたのがこのあたり。





バイクでもソロキャンに出るようになり、軽量さの割りに強靱なアルミペグとして有用だったのはMSRのグラウンドホグステイク。


そして鋳造とか鍛造とか、重さは度外視しての頑強さとコスパを追い求めると… 







定番の足跡、村の鍛冶屋さんのエリッゼステイクに辿り着きました。






ソリステより若干強度は落ちると記憶していますが、28センチ2本てこの価格。







巨大なノアズ16ft.を起てるにはもってこいで、今まで抜けたりすることは一度もありませんでした。


コスパ的にはじゅうぶんなスペックと言えます。





しかしそのエリッゼステイクすら凌駕しそうなくらい、素晴らしいコスパを持つ鍛造ペグが、


あの、最近絶好調なアウトドアベンダーからリリースされました。







ドッペルです。ドギツいカラーリングのその鍛造ペグの名は、


「ネオンステーク」







蛍光カラーというデザインセンスを疑う(失礼)ような、もはや反則と言ってよさそうな色遣いは、


ドッペルならではかもしれません。







しかしこのドギツい色遣いにはきちんとした理由があります。








あきらかに黒皮鉄カラーのペグと比べれば見つけやすい。


すなわち 刺しっぱなしにしたままの置き忘れを防ぐ色遣いを狙ったものだそうです。





さらに強度についてのデータも公表されており… 







他社鍛造ペグ(国産)というのが何なのか、非常に気になるところですが…。


ま、強度には自信があると受け取っていいのでしょう。










できれば人でなく象とか重機とかで試して欲しかったところですけどね。




ネオンステークは煉瓦を割ることができるようです。







きっと固いサイトに埋まってる岩塊はもっと固いので、せめてコンクリ塊とかアスファルトに刺さるかとかも試して欲しかったですけど。









この抜き方、アリですよね。ペグ同士を組み合わせれば、わざわざペグ抜きを用意する必要は無くなります。





その色遣いには好みが別れるかもしれませんが… 










使ってナンボの道具であり、キャンプ場に忘れたとなると意外と残念度が高いアイテムだったりもします。







エリステと組み合わせるのもアリかもしれません。


鍛造ペグというどちらかと言えばヘビーなアイテムにカラーバリエーションを持たせるのも面白いと思います。






にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 











関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

No title

蛍光色の着色を見て、私も抜き忘れを思い浮かべました
それとか人によっては抜いた後に
その場へ置き忘れることもあるような気がします

土を後で洗い流そう、などと考えているうちに
帰路の車中でしまったあ、などと思い出すことがあるかも知れません

   公共交通機関の不便な場所に越して15年、
   飲酒後の帰宅がなくなりました

   飲むことは泊まる時だけになり、酔いやすくなったせいか
   飲みたいのに飲むとしんどくなるようになりました
   本場のドイツであまり飲まなかったのは、
   その後の行動に重要度が高かったせいにありました

ペグ

鋳造で安い!?
おどろきです!!

ところでペグって
斜めに打てと教わりましたが
ナナメに打つと土がめくれて
強度が弱くなると思うのです。
なので、垂直に入れた方が
より深く食い込むことになるので
垂直がよろしいかと思うのですが
いかがでしょうか?
打つときも打ちやすいし、
抜くときも曲がりにくいという
利点があります(^^)

蛍光色だと、運用中はペグダウンしている場所も分かり易いし、抜き忘れ防止には最適ですよね。

こんにちは

このペグ、良いですね^^
どぎつい桃色♪
私好みです!!
自然の中でもひときわ目を引くのも、メーカーの思惑と一緒で良いなぁ。
実は、我が家の物干しの隅に、うちにもペグがあります。
一度だけ立てたテントの時に置き場所に困ってぶら下げたまま・・・
10年以上も前に使ったきりですが、欲しくなっちゃう。

バイク、ご主人様は大きいのを乗っていたのでグローブ、持っていたなぁ。
でも、原付でそこまでするのはちょっと恥ずかしい気も・・・
これから夏場で汗もかきそうでもあるし、うーーん・・・
原付でも意外と出費かかるんですね。
可愛いの、あるかなぁ・・・

No title

ペグ、派手になってますね。

No title

ペグとかも欲しいんですけどね。
もう半年くらい買い物かごに入れだままですw

楽天ポイントが貯まったらアレを買おう、これを買おうと迷いまくりです(´・ω・`)

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ