青野原がおかしなことに? 難民キャンプ状態だった週末。



昨日は所用があり、日中からずっと外で過ごして、

日焼けしたりハラハラしたりしてだいぶん疲れていたのですが、

今月の予定を考えるとチャンスが少なそうだったので、思い切って家を飛び出しました。





往路の国道16号線で目に飛び込んできたのはこんな空の色。

もちろん赤信号で停車中です。



何とか空と街路樹程度まででカメラに収めたく、信号で停止するたびに足掻きましたが… 





どうしても人工物が写り込んでしまう。


思えばこんな日常から逃れたくて、

今週末もまた標高の高い場所へと車を走らせるのかもしれません。






歩道橋の下に見えるような場所を目指します。






買い出しを済ませて… 




出発が遅くなったので、いちばん近場で、

定宿とも言える例の場所を目指しました。






青野原ACです。


がしかし、そこに見えたのはとんでもない数のテント。



※ イメージ画です。





上はちょうど一年前の青野原


かつてこの時期の青野原と言えば、

特に最奥の新造サイトあたりなどガラガラに空いていたのですが、

今年はなぜか様相が変わってました。



を目指そうかとも思いましたが、

おそらく似たような状況が待ち受けているでしょうし、

まだ訪れたことのない、道志の新・ソロの聖地を目指そうかとも考えましたが、

初訪問の場所に空サイトを問い合わせるにはすでに非常識な時刻です。



やむなく新ではないほう、毎度お世話になっているソロの聖地へ連絡すると… 





ご主人の「大丈夫ですよ~」とのありがたいお返事をいただきました。






到着は20時過ぎでしたが装備も絞ってあったので、1時間しないで焚火まで辿り着けました。

ソロでも少し遅くなっても受け入れて頂けるこのキャンプ場、本当にありがたい存在です。






にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 














関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 難民キャンプ ソロキャンプ 青野原


コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんでそんな大盛況に…(^^;;
まあ、多少遅くても受け入れてくれる所はありがたいですよね♪

最近、FBでLayBagの広告をよく目にするのですが、ソロならいいかもしれません(^^

No title

ダイエーって、まだあるんですね。

No title

イメージ画像を一瞬、間に受けてしまいました
あらためて今の自分が恵まれていることを知ります

うずうずしていらっしゃったのですね
受け入れていただき、よかったです

行動力

混んでいるところに無理して
テント張るということしないで
移動に時間かかっても
別のキャンプ場に変えてしまう
その行動力がうらやましいです
自分はあきらめちゃうと思う(^^;

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ