人に優しいキャンプ場から現地更新



やっとのことでキャンプに出られました。


この土日、念願だった「新ソロの聖地」に伺うことができたのですが、

まずは往路での顛末から。




道は混み混みでメチャクチャ暑い… (^^ゞ 




車外温度は34度。もちろんエアコン使ってるので、その下に見える燃費表示が悲しい数字を示してます。

通勤中は軽く11km/Lを超えるのに…。


さらに道路の混雑は、いつもなら主要幹線道路を過ぎて道志みちに入れば解消されるのですが、

この日は様相が異なりました。




青野原を過ぎたあたりで渋滞が始まった感じ。

ここ1~2年、道志みちを観光バスが走る光景が目立ち始めた気がします。


軽井沢の悲しいバス事故に絡む報道で、事業者が経費節減のため有料道路でなく下道を使わざるを得ない事情があるとを知りましたが、

狭い道志みちです。

前走の観光バスは、制限速度40km/hの半分程度のスピードしか出せず、時々対向車とのすれ違いもままならずで、

不意にカーブの手前で停車することすらあり、もちろん後続車は追い抜きもできません。

いつもなら30分で済む行程が、1時間以上を要しました。



車であるこちらは我慢すれば済む話ですが、お気の毒だったのは前走のバイク。

バスの遅々とした挙動で不意に停まった前走車の動きを見落とされたのか、

立ち転けしそうになられた場面がありました。



ナビの示した到着予想時刻から1時間遅れて、到着は16時前。




この下り坂に、見覚えのある方もいられるでしょう。




お初です。久保キャンプ場。


こちらの管理人様や常連の方々とは、これまでツイッターを通して交流がありましたが、

これまでは予約システムを良く知らず、現地へ伺うことが出来ていませんでした。


しかし… 




訪れてみて、なるほどと思ったことがいくつかあります。





ひとつ確実に言えるのは、ソロキャンパーを含め、人に優しいキャンプ場であるということ。


梅雨の合間の酷暑な週末、やっと都合がついて念願適い、やっと伺うことができましたが、

夏休みに子連れで訪れるのもアリです。




弟家族との予定調整を急がないとならないようです。






にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

渋滞

田舎道の渋滞って迂回路がないから
どう しようもないんですよね
観光バスはハイキングの需要増
が原因でしょうか?

No title

久保さん、気になってるんですよね〜。
うちは、土曜日から道志の森に一泊してきました。
天候も気温も、最高だったのですが、
冬の感覚で利用しない方がいいと痛感しました。
一般の方のシーズンインと昨今のアウトドアブームと
梅雨の晴れ間もあってか
管理棟付近から沢沿いは、ほぼ満杯状態。
土曜の10時位に着いてもまだ空いてた北側で
大型タープを設営してたら、2人で使うには広く取りすぎと
注意勧告をいただいてしまいました…。
マナーが悪い方が多くなってくるシーズンと盛況ぶりも
手伝ってなのか管理側もかなりピリピリしてる感じでした…。
やっぱり夏の間はオフシーズンかなぁ…と。

久保さんでジルコンやアルフェイム位の大型幕って
張れるんですかね⁇

細い道志みちに観光バスは勘弁して欲しいですね。

No title

削除する気、ないようですね。
時々、様子を見に行ってるけど。

Re: No title

> 久保さん、気になってるんですよね〜。
> うちは、土曜日から道志の森に一泊してきました。
> 天候も気温も、最高だったのですが、
> 冬の感覚で利用しない方がいいと痛感しました。
> 一般の方のシーズンインと昨今のアウトドアブームと
> 梅雨の晴れ間もあってか
> 管理棟付近から沢沿いは、ほぼ満杯状態。
> 土曜の10時位に着いてもまだ空いてた北側で
> 大型タープを設営してたら、2人で使うには広く取りすぎと
> 注意勧告をいただいてしまいました…。
> マナーが悪い方が多くなってくるシーズンと盛況ぶりも
> 手伝ってなのか管理側もかなりピリピリしてる感じでした…。
> やっぱり夏の間はオフシーズンかなぁ…と。
>
> 久保さんでジルコンやアルフェイム位の大型幕って
> 張れるんですかね⁇

みっと 様

老舗のキャンプ場、今年はかなり混んでいる印象です。
青野原や椿荘もソロだとキビシイ感じ。
夏季はオフと捉えるのもアリかもしれませんね。

久保キャンプ場、大型幕はキビシイですが、
週末でなければ大丈夫かもしれません。
管理人さんと要相談というところでしょうね。

No title

前を走行のバイクはCB1300です
カウリングのあるスーパーボルドールなのか
ないスーパーフォアなのかはわかりませんが
私と同じバイク、重い車体は立ちゴケしやすいでしょうね

細い道をバスが通過なんて、むちゃです
地域住民にまで迷惑をかけてしまいますね

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ