道志みちでポケモンGOはできるのか…



ご多分に漏れず、我が家もこのアプリにはまっております。




ポケGOですね。上はキャンプから帰った後、自宅近くの繁華街近くで撮ったキャプチャー。

都市部ではこんな感じにポケストップやジムが見えるのは当たり前とも思えることで… 




「かくれているポケモン」 はこのメンツじゃあんまりだなと感じるくらいですが、これ言ってみれば 「恵まれた」 状況です。



ポケGOにはポケモン出現頻度やポケストップに地域格差があると言うことは、

アプリのレビューを見るだけでなく、すでにネットニュースでも配信元が改善を示唆し始めたということで、

言ってみれば明白なバグということになるやもしれません。



じゃ実際のところ、8月のお盆休み時期、明らかに非人口密集地域ではない道志みち沿いで起動させると、

こんな状態になりました。




うーん… なにもないし… (^^ゞ 


ま、上の画をキャプチャしたのはiPadをこんな方向へ向けてのキャプチャでしたからね。




この先は山林だけだし。ポケGOのマップの基盤であるGoogleマップでも道すら無い場所です。



ちなみに180度近く回頭した状態でキャプチャしてみると… 




道志みちは写りました。しかし見渡す限りポケストもジムも何も無し。

ポケモンが現れる気配も感じられなかったので、今回キャンプでこれ以上ポケGOを起動するのは止めておきました。


この人気アプリ、地域格差があるのは確かなことのようですが、それ以前にキャンプ場で楽しむ類いの物ではないなぁと…(^^ゞ 




無駄なバッテリーの消費を悔やみつつ、

久保キャンプ場でのグルキャンも2日目の晩。




2日目から合流の我が家の男子たちも、久保キャンプ場のいちばん気持ち良い場所を堪能できました。




道志みちには30前後ものキャンプ場がありますが、風呂を有する場所での快適さはトップレベル。

清潔さが保たれているのは、管理者様が女性目線で運営されているからだと思います。



末子もこの後で入浴してますが、気持ち良かったようです。

あまりの傍若無人振りに 「泳ぐな~」 とワタシに怒られてしまうくらいでした… (^^ゞ 



で、彼はワタシの2番目の弟の長男。5月連休にキャンプに初参加したら、どはまりしてしまった5年生。






彼の父すなわちワタシの2番目の弟は、連休や夏休みなどのレジャーシーズンは忙しい職種です。

いつかitchann家3兄弟揃い踏みでのグルキャンを敢行したいもの…。

それが長男であるワタシの今のところの願いかも。




そしてその甥だけでなく、他の甥姪や2日目からの参加である我が家の末子たちの、

キャンプでの夜の遊びの要望を適えるべく、まずは焚火を盛大に燃やします。












いや~堪能させてもらいました。

あ、そういや焚火の目的は別のところにあったんだった…(^^ゞ 




炎の勢いが落ち着いてきたところで、子どもたちに 「そろそろ良いよ~」 と声をかけます。



そう、夏の子連れキャンプでは定番の夜の火遊び。2日連続の花火です。









焚火台の炎が着火源となり、焚火台の炎は燃え尽きた花火を消却してくれます。







花火の炎で別の花火に着火させることもできる。

そんな当たり前のことを学ぶ機会が減ったことは、残念でなりません。




夏休みを楽しみまくったキャンプ、2日目の夜のメインイベントも終了です。



この後、全員で歯磨きを済ませて… 








テントに戻ったら、弟が予告無しの 「とっておき」 を用意してくれてました。




ポータブルなプレイヤーですが、ディズニー系のDVDの上映会♪ 




うーん… 今日は何時になったら眠れるのだろう… (^^ゞ 





にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

No title

ポケモンGOとやら、存在自体を否定する声を多く聞きます
事故や事件に遭遇するのは好ましくありませんが、
すべてにおいて節度は重要に思うのです

私はゲーム類に食指が動きませんが
既に成人したお子さんたちとコミュニケーション・ツールとして
楽しんでいらっしゃる方も存じ上げております

思えば20年ほど昔、保育園児だった息子に
ポケモンの進化形について抜き打ちテストをやらされた記憶があります

ポケモンGO

ポケモンGO、そんなに流行っているなら
どんなものかとインストールしてみて
今ではハマってしまいました(笑)

これゲームしたくても家の中ではできず
外に出かけたくなる仕様なんですよね(^^;

高尾山のレボ書きましたが、
やはり田舎は全然ポケスポないし
格差あり過ぎですよね

知らない人とポケモンGOで
話が盛り上がるのも
コミュニケーションツールとして
いいアイデアなのかも(^^)

こんにちは

いいなぁ。
リザードンがいる♪
隠れてるポケモン、私はニョロモが好きです。
そうなんですよね、田舎にはあまりいないらしいです。
うちの県でもポケモンGOを観光に利用しようとしているようですが・・・
まっ、うちはスマホが無いからいてもいなくても出来ませんけどね。

お風呂、本当に手入れが行き届いてて気持ちいいですよね。
今回は女性陣がいないようで残念。
忙しいのが落ち着いたら是非見せてあげたい。
きっと大喜びするでしょうね^^

No title

ポケGOって、もうあきられてない?

たまに行く先なら我慢もできるんですけど、その過疎状態が普通なので都会が羨ましいですw

今後格差を修正するらしいのでそれに期待です(´・ω・`)

No title

なんだか子供がキャンプにハマってくれると、
こっちまで嬉しくなってきますね(^^)

記憶の残る小学性高学年で、
印象に残るキャンプをする。
いいなぁー^^

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ