道志みち沿いで最も美味い蕎麦はここで食べられる




メーカー公称値で乾燥重量19.9キログラムのポリコットン幕は、

きっちりと乾燥を終え、メーカーの言うとおりの重さのままで収容することが適いましたが… 




なんとテンティピを仕舞い終えたところで再び降雨。




しかも朝方より雨粒が多い降り方です。



ジルコン15は乾ききった状態で持ち帰れましたが、こちらの幕体の収容は間に合いませんでした。




しかしあと5分、雨の降り始めが遅くても、

朝方の雨で濡れたPVC製のタープは乾ききっていなかったんですよね。




それでも、遠目に見ても濡れが進むのが分かります。






もうこうなったら諦めるしかありません。





意を決して雨に降られながら、ケルティ ノアズ16ft.の収容を始めます。





左右両ウイング先端のグロメットから伸びたロープの先のペグを抜くと、

凄まじい量の雨水が、瞬く間に地面に垂れたタープ生地の上に貯まってしまいます。



テンティピ ジルコン15が直径6メートルで高さ3メートルというサイズですが、

正方形の四辺をカテナリーラインでえぐられた意匠のこのタープも、一辺が4.88メートルと、

5メートル近い巨大さです。




しかしこの巨大なタープの重量、ジルコン15の10分の1もありません。

乾燥状態でだと思いますが、1.9キログラムしかないそうです。


45リットルのこの袋、必ずキャンプには持参するようにしています。




悔しいですが雨水で濡れた軽いけどデカいタープは、ポリ袋で持ち帰ることにしました。



タープを収容した後のサイト地面の砂利の濡れ方で、

雨の勢いが伝わるかもしれません。






ノアズが乾燥状態をキープしてくれていた乾いた砂利の色が、あっという間に濡れ色に変わっていきます。




向こうに見える乾き色の砂利はサイトの木立で濡れを免れている部分。



雨さえ降らなければ、こちら「オートキャンプせせらぎ」の三ヶ瀬川畔サイト、

最高のロケーションだったのですが… 






今年は暑さが後を引きそうです。


週末に訪れても空いていることが多いキャンプ場ですし、

道志の森ほど深くなくて子どもが楽しめるミニプールもあるし、この初秋あたり、

道志のファミ向け穴場キャンプ場と言っても良いかもしれませんね。



ただし… 




スズメバチに対する注意喚起の張り紙はあちこちで目にしました。

道志の他のキャンプ場にも貼られているのかもしれません。


実際、自宅でもこの夏8月中旬まではまったく姿を見なかったのですが、

下旬から頻繁に姿を見せるようになってきた気がします。


この虫とは… 実は撤収中に接近遭遇して撃退してしまいました。

しかし世間で言われている通りの動きを見せていた。別の更新で触れることがあるかもしれません。




雨の「せせらぎ」を退出して… 






今回もお世話になりました。

また近いうち ~ 冬季クローズ前に、ソロかペアで伺うこともありそうです。



そして帰路、末子から久しぶりにあのお店で食べたいとの意見具申。

ワタシもその気になりました。






つねっさ さん。数年前にも夏に立ち寄り、美味しい蕎麦をいただいたのですが、

当時の末子はまだ幼児だった筈。よくも覚えていたものだと思います。






末子は昨夜から朝方まで冷えたので温かい山かけそばをオーダー。




ワタシは冷やしおろしそば。ここの蕎麦はカペリーニに近いくらいの細麺ですから、

今ならまだ冷やでいただく方が最後まで美味しく味わえます。




この時点で土砂降りに近かったですが、美味しい蕎麦でした。

私感ですが道志みち沿いでいちばん美味しい蕎麦を食べられるのは、このお店ではないかと思います。





なお帰宅してからタープを乾かす間だけは曇天だったことを、レポの最後に書き添えます。

台風が近づいている時に何とか乾かせて収容できたのは、奇跡的な出来事だったかもしれません。







にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

No title

次々と台風が量産されている今、天候が予想しづらいですね
昨日も自宅からわずかな距離なので、とバイクで取引先が現れましたが
雨がなかなか止んでくれず、いろんな話ができた怪我の功名がありました

夜の冷える地方、蕎麦や米がおいしくなりそうですね

  6月末から7月にかけて赴いた先島諸島で最後の沖縄県、
  これで47都道府県すべてに足を踏み入れたことになります
  身分というより独り者だからできる所業でしょうね A^^);
  

ゴミ袋

そうそうゴミ袋は必須ですよね
特に大容量のものは(^^;
カッパ代わりにできたり
濡れ物入れるのに最適です(^^)

こんにちは

末子君、パパに同行する楽しみの一つがコレかもしれませんね。
特別に美味しいものにありつけますもんね^^
うちの方もそば処ですが、昔ながらの蕎麦です。
そして、テレビで取り上げられてましたが、うちの方はもっと黒い蕎麦です。
昔からの事なので当然の様に食べてましたが、殻も入れるのって山形の特徴らしい・・・
道志の蕎麦はおしゃれですよね。
うちの方とは全然違ってます。

蜂って今からか・・・  あまりお会いしませんね。
キャンプ場は自然を楽しむので、いて当たり前なのかもしれませんがコワいですね。

No title

楽天アフィリエイト、最近、どうですか?

5月ごろから、売上が下がって、全然、元に戻りません。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ