安物では暖かさが担保されない冬キャンプ道具の筆頭…(^^ゞ





前夜、桟敷サイトでの道志川からの冷風に凍えてしまい、思わず

自宅を発つ前に閃いて積み込んであったアルパカストーブを、

今シーズン初めて運用したのですが… 




就寝前に鎮火させました。



ファウデ ファーリットの幕内に入れば川伝いの冷風は防げましたし、

就寝中、何度かうつらうつらしながらも垣間見たバリゴの表示では、

幕内気温は14度前後で推移しておりました。


全く寒い思いをせず、朝まで眠れたのですが、

アルパカだけでなく、この秋冬用装備も今季初投入です。

そしてその恩恵は小さくなかったように思います。




モンベル ダウンハガー#2。

このモリモリな嵩高のダウンシュラフにくるまっていれば、寒さは無縁でした。


650FP(フィルパワー)は厳冬期にはキビシイかもしれませんが、

快適使用(コンフォート)下限温度は2度で、使用可能限界(リミット)下限は-2度。

まだ秋と言って良いだろう今回に限れば、実に10度以上のアドバンテージがあったことになります。



そう言えば、こんなデッドな製品の再販メールが来てましたけど… 





現在このシュラフが某○チュラムから数量限定で販売されているようです。

同じダウンシュラフなのに、価格はモンベル#2よりも1万以上も安い。

一見お買い得品かと思ってしまいがちなのですが、レビューを良く読むと、

そのスペックは、提示されている数値性能 ( コンフォート下限が-3度、リミット下限が-8度 ) に届いていないのだと、簡単に分かってしまうのです。


だってほとんどの方が冬キャンプで暖かく使えた」というレビューを書いていないので… (^^ゞ 


これナンガが悪いんじゃなくて、

「安かろう悪かろう」を是とした別注モデルを企画販売する店側に問題があるのかなと… (^^ゞ 




いっぽうのモンベル#2も、冬季を除く3季用と捉えても良さそうなスペック表示ですが、

控え目な数値表現の割りには、冬で無雪の道志界隈あたりなら、

ほぼ問題なく使えます。


mont-bell モンベル ダウンハガー650 #2 #1121256 0824楽天カード分割
価格:26460円(税込、送料無料) (2016/10/14時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


ほぼ問題なく、というのは長袖長ズボンを身につけてくるまる、という前提ですけどね。


シュラフはある程度のお値段で買うことを覚悟しないと、

暖かさが担保されない冬道具の筆頭であることは、紛れもない事実のようです。



さて、昨夜は雨男ならぬ雨テントの呪縛を思い知るような空模様に見舞われたのですが… 






曇天ですが空は明るくなってきた。雨は降りそうと言えば降りそうですが… 




この後は奇跡的に (笑)

降られないまま撤収まで漕ぎ着けることができました。




よく見りゃファーリットってカマボコ型テントだなぁ。トンネル型という分類の呼称は、もはや古いのかもしれません。



で… やはりここからの冷風は相変わらず凄まじいものがあり… 






桟敷サイトの冬は寒そうです。次にこちらに来る時は、別のサイトをお願いしようかなと。


再び幕内に戻り、アルパカに火を入れます。





瞬く間に気温は上がり、あっという間に25度超え。




うーん… 逆に暑いし…(^^ゞ 

この時季の温度調整は難しい。




思わず人型シュラフが欲しくなった瞬間でありました… (^^ゞ 





にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 久保キャンプ場 モンベル ナンガ ダウン シュラフ 冬キャンプ


コメントの投稿

非公開コメント

No title

今の家に越して15年、やっと布団一式を替えたのが昨日です
単純に処分が煩わしく、今まで引きずっておりましたが
羽根布団で暖かい夜を過ごしました

「安物買いの銭失い」
半世紀あまり生きてきて、何時までも経っても犯してしまいます
特に釣り道具では買い替えては反省しておりました

   いただいたコメント、焼酎のノンアルコールビール割りに失笑
   やってみたかったのでしょうね
   そういう冒険は男にとって必要だと思うのです^^

人間型シュラフ

人間型シュラフには思わず笑ってしまいました(^^)

田舎で育ったから氷点下になろうが
ストーブは止めて寝ます。
布団は2枚掛けとか当たり前だったなあ
首から上は寒いけど
それが常識でした(笑)

No title

人型シュラフなんてあるんですね。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ