十能(じゅうのう)とは何? 薪ストキャンプでは不可欠なアレのことです




シュラフとテント内の片付けがほぼ収束したところで、

12時20分。




ドラゴンフライで加熱していたダッチオーブンの中身にも、

しっかり火が通りました。


ここにモヤシとイカを投入します。




本当ならダッチやきそばになることを予定して求めた食材でしたが、

朝メシのキムチ鍋が思ったより残ってしまったので路線変更。




鍋ラーメンです。


秋冬キャンプで家族を凍えさせないため、身体の中から温まれることを優先しようと考え、

往路の買い出しで求めておいたもの。




しかし今は幕外でも暖かい。

なのでやや固めのゆで加減で、歯ごたえを楽しめるようにしました。


というのも… 







朝メシの時にキムチ鍋だった時点で、末子はギリギリな感じでしたが、

辛さで食べられませんでしたからね。




麺を茹ですぎてキムチ鍋のスープを吸ってしまうより、

また麺がクタッとなってスープに絡みやすくなるより、この方が辛さは和らぐだろうと考えました。

すでにキムチ無しバージョンを取り分けておくことは不可能でしたから。





で… 大丈夫だったようです。

この後は姉兄だけでなく末子もおかわりをして、やっとダッチオーブンを洗うことができました。





しかし暖かいと思ったらどうりで… 




バリゴの温度表示はこんな数値を示してました。幕外で14度超です。



ひな壇状のサイトの先にはこの朝から新たに設営された方がいらっしゃいましたが、

この時点では風も弱く、風下の方々のテントに灰を降らせてしまうことは少ないでしょうから… 




安心してストの片付けを始めます。






今回は煙突を高く伸ばしすぎたことと、いつもより杉を多用したことが、

この状態を招いた原因でしょうか。


どの部位に用いていたか忘れてしまいましたが、

ちびストーブにもともと付属するオガワ製の中煙突内は… 




タールの付き方が酷いことになってます…(^^ゞ 




こんなに凄まじいのは久しぶり。

今回が2泊だったら、液状のクレオソート垂れでテンティピを汚していたかもしれません。



このままで帰宅するワケにはいきません。




ちびスト筐体内に残ったきを利用します。


什能じゅうのう)でナラの燃え残りをすくい、煙突内に注ぎ入れると… 




面白いくらい簡単に、煙突内のタールが燃え始めました。





しばらくした後、火バサミで煙突内をかき回すと… 




艶っぽい色のタールが焼き切れた色になっており、さらに火バサミ先端の角でゴリゴリと攪拌したことで、

かなりのタール汚れが落ちていることが分かります。

この程度で良いでしょう。




過去にそうしていたように、ガンガンに火を焚いて完全にタールを焼き切っても良いのですが、

それをしなくても次回運用時、煙突長を短めにしたり、ナラをもっと多用したりすれば、

簡単に解決することですからね。


や化石燃料を無駄に消費することは止めておきました。



ちびストーブの片付けを終えて顔を見上げると、

一つ目のモンスターに睨まれているような錯覚に襲われました。





こっちを睨んでるのはジルコンの煙突ホール。




幸いにも襲いかかられたりしませんでしたが、

この後はもっとコワイかもしれない状況に直面するやもしれず… 




はるか3メーターの頭上でどうなっていたのか… 

はずれてはイケナイ筈のテンティピ基幹パーツといよいよご対面です…(^^ゞ 



ちなみに十能(または什能じゅうのう)とはこれのこと。




キャンプに使える道具には、和の呼び名があるモノがいくつも存在します。

ご老体が管理されているキャンプ場で、「スコップ」と言っても通用しないかもしれません。

時間がある時に道具の古い呼称を探っておくのも、後人である我々の務めかと思います。







更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 椿荘 十能 什能 じゅうのう ストーブ テンティピ


コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

一晩の過ごし、様々でしたね。
これは・・・暑がりさん、寒がりさんの体感の違いはないかしら。
子供って大概暑がりですし。
女性は寒がりだから女性に暖かなシュラフを割り当てて欲しいかな。

ジルコン、大丈夫ですか。
なんか大ごとになってるのかしら。
いつもと同じように立ててるのにね。
ドキドキです・・・

ホントに老害は大変です。
世間一般的にも今、話題ですが、あんなのが溢れたら日本、本当に大変ですよ。
大なり小なりどこもあんな感じらしいし・・・
わが家はこれでも要介護の可能性のある親が二分の一な訳で、それだけでも有難いと思わないとね。

No title

ラーメン、うまそう。

No title

十能、耳にしたのは45年ぶりくらいかも知れません
育った愛媛県の集落で見たきり、ですね

ひとり暮らしの私ですが仕事の絡んだ外食が多いせいか
自宅での食事用意に、食材を食べきれるかどうかに腐心することが常です
五人家族でしたら各自の胃袋都合があるでしょうから、ちょうどという訳にいかないでしょうね

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ