道具のメンテは奥が深いと思い知った話



キャンプ道具のメンテナンスというのは奥が深いです。


何とかしてやろうという改善心をてんこ盛りにして行った結果、

意図したほどの効果が得られなかったりすることもあれば、

時間ができた時にそう深く思慮せず行ったことが、

想定もしていないような変化をもたらすこともあります。


昨日からのキャンプは、まさにそのことを思い知らされたソロ行となりました。




さすがに11月も下旬。まだ17時前なのに日没を過ぎてます。




串川三叉路に差しかかる頃には完全に日が暮れました。



今回は1年以上行っていなかった久しぶりのキャンプ場を訪れるつもりで、

サイトによっては予約不要であるため、もっと早い時刻なら飛び込みで訪れても全く問題はないのですが、

あまり遅い時刻のインとなると管理者様に迷惑がかかりますからね。


往路で管理事務所に電話を入れ、何時までならイン可能かをあらかじめ伺っており、

「18時過ぎても大丈夫」との返答を得ていましたが、

なるべく早く到着するに越したことはありません。





食材と飲み物の買い出しは店舗の敷地面積が広い大規模店舗ではなく、

時短をねらってコンビニエンスストアを利用します。



先日の季節外れの降雪の影響ですが… 




サークルKサンクス津久井青野原店の駐車場は広めです。

除雪には大変な手間がかかったことでしょう。




降雪から2日経った駐車場脇の農地にまだ雪が少なからず残っていることからも、

コンビニスタッフの方々の努力が垣間見られるというものです。


キャンプ場は隣接する施設で夕食が摂れる筈なので、

コンビニでの買い出し、特に食材は軽めでも良かったのですが、

何が起きるか分からないと考え、翌日自宅に持ち帰っても品質的に問題がなさそうな食材を余分に調達しました。

それが後で活きることになるとは、この時は全く意図していなかったことです。




18時前に現地着。




13ヶ月ぶりの訪問。青根緑の休暇村です。


道志みち沿いの中では老舗キャンプ場と言ってよいと思いますが、

最近の管理スタッフの方々の経営努力は目覚ましいものがあることは、

ここ数年来、何度もこの場でお伝えしてきたことです。

そして今回も新しい施設の拡充を目にすることができましたが、それについては別の更新で。




支払いを済ませ、翌日のアウトが11時であることと、

当方が入る予定のサイトにはまだ雪が残っていることをお聞きして、

サイトに移動します。


場内はこの時期にしては混んでました。

しかしその雪が残った状態が幸いして、調度良い感じに開けた場所を押さえることが適います。





LEDワークライト。尾栓のマグネットでデリカ車体にくっくので、

設営灯として足元を照らしてくれますが… 




残念ながら仕事がらみの見学で某企業のノベルティグッズとしていただいた物です。

夜間の撮影を補助できるほどの光量はありません。




グランドシートとなるタイベックシートはぼんやりとしか写りません…(^^ゞ 



ソロ行ですから今回はこの幕体。




ファウデ ファーリット3。

3季用ですがそれがゆえ、幕内で化石燃料系暖房を使っても、

安心して温まれる、絶妙の気密性と通気性のバランスがあるテントです。



幕体の設営が済み、やっとランタン点灯の儀式に入ります。




まずはペトロマックスHK250に給油し、

続いてコールマン639C700に給油します。




前回の椿荘ACで撤収前に時間があったので、

台所洗剤を染ませたティッシュでホヤの汚れを拭いてみたらメチャクチャきれいになった経緯があります。



エアポンプで加圧できるペトを最初にプレヒートして点灯させ… 




これにてLED系のワークライトやヘッ電はお役ご免。


続いて639Cのプレヒートに入り… 




いつも通りに点灯させて、

いつも通りではない状況が起き、ビックリしました。




ホヤを磨く前と明らかに光量が違いますし… 




熱量もスゴイ。不用意な角度から撮ったことで、

周囲の冷気がカメラに干渉しました。一瞬にしてレンズ結露です。




iPadで撮った画像で比べると光量の違いが伝わるかもしれません。




上がホヤを磨いた後の今回で、下が磨く直前の状態です。




画像よりも肉眼の方が、施工前後の違いをより如実に感じられました。




こうも違うとは…。

500CPの大光量を持つランタンですから、多少ホヤが汚れているくらいなら関係ないと思ってましたが、

磨く前とは別次元の輝きを取り戻せました。




気持ち良く明るく使うためにも、ランタンのメンテは怠ってはなりませんね。




更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 青根 キャンプ ランタン 639C700 HK250 ケロシン 予熱


コメントの投稿

非公開コメント

ソロ

ソロは自分で好きなことができることが
できるからいいですよね
時間も自由。独身になったみたい(^^;
自分もときどき一人ででかけます♪

残雪の道志

ありゃ!!
もう少し戻って、青根まで行ってれば、
ようやくお会いできるかもしれなかったんですね(^^;)

私は初めて行った場所でしたので、
もちろん『何キャン』で事前学習させていただきました。
オートフリートップが懐かしい・・・

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ