リュブリカントを使い切るには何年かかるのかというと…




暖かい伊豆でのキャンプですが、今は12月下旬。

朝晩は間違いなく冷え込むことが分かってますから、

ストーブは言うまでもなく持ってきてあります。





5年半前にモビリティーパークに訪れた際、サイト保護のために、

ゴムマットの敷設があることは記憶に留めてありました。




テントサイト内での焚火は直火禁止で、

芝やゴムマットが焼けないよう、30センチは離して利用しなければなりません。


しかし持ち込んだちびストーブはカシワグリル上で使うので、

サイト地面から20センチ程度の高さしかありませんから… 




これを使います。養生シートです。


元もとは溶接時の養生用耐火シートですが、

特に芝を育まれたキャンプ場のサイトでストを使う際、

環境保護のため、利用者が必要な装備と捉え、使っています。




燃焼状態の調整のため、

火バサミやら十能でストーブ内の位置を換える作業は必要です。

しかしその手作業の後、地面に高温で燃え盛る辺を落とさないとも限りません。

使わせていただいている場所が芝サイトだったり、

その養生のためにゴムマットを敷いているのなら、

この配慮は必要不可欠です。




元々はこんなキレイな黄色だったのですが、今は所々が焦げてしまいました。






もう16時40分を過ぎてます。

空の色を見て頂いたとおり、まもなく日没です。






すでに煙突も、ストーブ本体も設営を終えております。





現在の気温は10度。そろそろ火を入れても良いのですが、

まだ我慢できない気温ではありませんし、

乾燥した空気の下での設営で、かなり喉が乾いていることを自覚しておりました。




伊豆の国ビール。ピルスナーを1本いただくことにして… 





場内の照明やすぐ近くの水場に灯りが点いたのを見て、

スト点火前に照明を確保します。






手始めにペトロマックスから予熱開始。






古いHK250の点灯にコツは要りますが、そう難しいものではありません。

バルブの捻り方程度の調整で何とかなります。

あっさりと点灯が済み、続いてもっと簡単で大光量の639Cを予熱し点灯させますが… 




そういやアレを求めてあったんだった。





リュブリカントですね。

これを求めたのは約10年ぶりのことで、その10年前に求めたものは最近やっと空になりました。





用途は画像の通りですが、加圧式灯火器類のポンピングが渋くなった場合、

その対策としても有用なケミカルです。





初回使用時は容器の先端をハサミ等で切ってやる必要がありますが… 




あいにくハサミは忘れてしまい、シルキーの鉈で断ち切りました。



リュブリカントの使い方はごく簡単。




コールマンのランタン等、加圧式灯火器類の加圧ポンプ部位には、

潤滑油を入れるための小穴が備わっており、

そこに先ほど切断したリュブリカント容器の先端を差し込み… 




容器に数回圧を加えて流し込むだけ。



これだけで渋くなっていた加圧作業が劇的に変わります。






注油前のポンピング抵抗感を10とすると、

注油後は3~4程度でしょう。ビックリするほど押し込みが楽になりました。




照明確保、完了です。




ランタンハンガーをセンターポールに通し忘れてしまったため、

頭上からは照明の光は注ぎませんが、底部からでもケロ灯4発で照らせば何とかなりそうかと…。

次は暖房熱源の確保です。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Coleman[コールマン] リュブリカントCM 149A5361 リュブリカント
価格:864円(税込、送料別) (2016/12/28時点)



一度買えば10年は保ちます。ランタンやバーナーのポンピングが渋くなったなぁと感じたら、まずはコレですよ。




更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : モビリティーパーク キャンプ リュブリカント 639C ペトロマックス ストーブ


コメントの投稿

非公開コメント

No title

明日と明後日の第九コンサートは
恒例のアンコール、暗転舞台のサイリウム点灯で蛍の光、
2番の歌詞を歌ったあとハミングで徐々に退場します

設営したひな壇を降りるときに出る靴音と軋み音が論点ですが
ひな壇の継ぎ目にシリコンを施せばいいのに、と
ゼネコン社員がつぶやいておりました

ひな壇に施す処理は舞台設営会社の仕事ですが
鍵穴などシリコンスプレーだけで
驚くほどの効果がありますね

こんにちは

ポンピングに潤滑油が必要だとは思ってなかったなぁ。
なんか、油が入ってるから更に油なんて考えなかったね。
ミシン油と一緒かな。
10年持つと言うのも頷けます。

昨日あたり首都圏も気温が下がったようですが、伊豆はどうかなあ。
金閣寺が今日は雪景色だったみたいです。

No title

冬キャンプ、やっぱり寒そう。

リュブリカント

え~知らなかった
ポンプの油は燃料の石油か
ガソリンで潤っていると
思ってました(^^;

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ