テンティピ製ポリコットンの雨不敗神話、ついに破れる




何とか薪は足りました。




最後の薪をちびストーブに投入したのは午前8時ちょい前です。

このタイミングなら朝メシ調理の熱源としても間に合うタイミングですし、

正午のアウト定刻前に消えるでしょう。




ねらいどおり富士宮やきそばも作れたし… 





食後のダッチオーブンやスキレット類を洗った後、

オリーブオイルを注いで再加熱し油膜を形成することも適いました。





しかしねらいどおりに行かなかったことがひとつ、起こってしまいます。


9時を過ぎた頃から再び雨が降り出して… 





サイトに落ちる雨粒が画像で捉えられるくらいの降り方です。





そして追い打ちをかけるように、

さらに困ったことが起こります。




幕内にいるのに、顔に冷たいものが落ちてきて、

それが何であるか、嫌な予感がして頭上を見上げると… 




予感的中。なんと雨漏りです。


ボタボタ垂れてくるという感じではないのですが、

どうやら4~5箇所から雨が幕内に浸みだしている模様。



再び良く観察すると、どうやら雨漏りしているのは… 




縫い目からのみ。

長年の使用で縫製箇所の撥水能力が低下してしまったということのようです。


なおジルコン15が我が家に来てから3年半。

年間20日ほどの使用で3年半ですから、2ケ月半くらいで雨漏りし始めるということになりますが… 





縫製部ではない箇所の生地を触っても、

雨が染み込んでいる感触はありません。


3年目にして初めてテンティピに撥水対策を施さないとならなくなりましたが、

それについては別の更新で触れることになります。


とにかく今は今後の降雨動向により、

どう行動すべきかを決めなくてはなりません。




tenki.jpではチェックアウト定刻の12時まで降り続くとの予報だし、

レイトチェックアウトを選択したとしても、

晴れ間が差すのは日没間近になってから…




降り続く豪雨の中、決断します。






更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : モビリティーパーク テンティピ 雨漏り 縫製 ポリコットン


コメントの投稿

非公開コメント

雨漏り

やはり縫い目から雨漏りしますよね
そのぐらい使っていればファスナーが壊れたりして
そろそろ買い替えかと思って
買い換えてました。
itchannさんなら華麗に補修しちゃうだろうな(^^;

こんにちは

虹は綺麗だったんですけどね・・・
あそこで雨雲が消え去ってくれたらと、私も思います。
テンティピ、一番大きくて、晴れてても収容は大変ですものね。
雨水を吸って、かなり重かったんでは無いでしょうか。
持てます?
お兄ちゃんもいるから手伝ってくれたかな。

もしかしたら年始は家族皆さんにインフルが蔓延したのかな、とか勘ぐってしまいました。
でも、試験シーズンより前もって貰ってた方がお姉ちゃんにはイイかもしれませんね。
おみくじも、ひかない方が良いですね^^ 凹みます。

No title

きれいにしてから、オークションに出して欲しいですね。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ