雪中キャンプは設営中の試行錯誤する時間がいちばん楽しいのかもしれない




急坂の氷結という事態を目の当たりにしてしまい、

KBソロ会員向け・完全ぼっち野営プランという企ては脆くも崩れ去ってしまった。


でも諦めません。

道志下にはKB(久保キャンプ場)の他にも、

ぼっちキャンプを通年で支援いただいているキャンプ場があります。




昨年11月にも家族で訪れたキャンプ場、椿荘さんです。


椿荘オートキャンプ場は民宿が経営されるキャンプ場ですが… 




こちらに初めて訪れた方は、受付のある民宿のこの看板を見て、

「大丈夫かなぁ?」と思った方が少なくないかもしれません。


でも大丈夫。まずご対応のレスポンスが凄まじく良いです。

キャンプ客のために無人の玄関先に置かれた小さめな看板にある先に電話をかけると、

1分も待たずに管理者様が姿を現されました。




民宿でソロ料金1500円を支払って、

一路キャンプ場までの山道を上がります。


受付時に伺った話では、この酷寒な日でも数組の方がキャンプに見えているとのことで、

私的には冬キャンプに最適なサイトに競合者がいないかが気がかりでしたが… 






羨望の地には他の誰も幕営しておらず。

思わず握りしめた拳を天に向かって突き上げてしまいました。




南の森です。

深い状況になっていることが幸いしたのでしょう。





数十分間待ってみても、ここの東屋に他の誰も訪れる気配がありません。




年末に再撥水処理した、ポリコットン幕を試し張りするつもりで、

こちらも持ってきていたのですが… 




東屋の天井よりテンティピの方が背が高いのは明らかです。

ジルコン15は今回、使わない方が賢明でしょう。



そんなこともあるかなという予感がして、

久しぶりに積み込んでおいたこの幕体… 




スノーピークが放った秀逸なシェルター。リビングメッシュエッグを使うことにします。




既に廃盤になって久しいですが、多くの壁面をメッシュ開放できて暑い時季を快適に過ごせるだけでなく、

強靱なフレーム構成や大きめの換気口が設定されていること、

そしてマッドスカート配備や、ドアジッパーの開放が天頂近くまで達するという設計は、

実は冬季の薪スト運用にかなり適合したデザインと思います。



なのですが… 




もちろん酷寒キャンプを乗り切るために、ちびストーブは持参してました。



そしてちびストの煙突取り回しを考え、

リビングメッシュエッグのドア部分が東屋の屋根ひさしの外に配するよう、

設営するとなると… 




なんと幕体の半分はが積もった地面にはみ出してしまいます。




かきスコップは持参しておりましたが、

この半月くらい前一週間くらい前に積もったもので、すでに凍り付いて久しく、

設営前であったとしてたも掻くことができない堅さ…(;.;) 


ここでふと思いつきます。




東屋には堅牢な屋根と電灯があり、例えこのあとが降ったとしても、

この下で過ごせば大丈夫ではないかということ。


しかしそうするには、冬キャンプを暖かく過ごすための絶対王者である、

薪ストーブを諦めなければなりません。


リビングメッシュエッグで薪ストーブを使うなら、

スコップでは歯が立たない凍り付いた原の中に設営しなければならないのですが、

そうすれば強烈な熱源の薪火が、ストーブ足元の氷を溶かし、

就寝中に、予想しないような事態を引き起こしかねません。



諦めも肝心ですが、そうなった時のための準備もしてあります。




リビングメッシュエッグの全影がほとんど東屋の中に収まるように引きずり、

幕体テンションを立て直して、やっと今夜の寝床の準備が整い始めました。



苦労しているように見えるかもしれませんが、

厳しい環境下であっても、こういう試行錯誤を繰り返し、本当に気持ちいい状況まで辿り着くまでの過程は、

実はけっこう楽しいものです。






目処が立ったのでビールを開栓。




サッポロラガーは好きな味です。



東屋の蛍光灯があるだけでありがたいです。

今回はLEDワークライトも使わずに済みましたが、

日没で周りが暗くなってくると… 




やはりケロ灯の強烈な灯りは必要です。

予熱して灯したら、やっぱり安心できました。






更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 椿荘 キャンプ 工夫 スノーピーク リビングメッシュエッグ


コメントの投稿

非公開コメント

試行錯誤

うんうん、その気持ちわかります
問題が出てきて、それをどうやって解決するのか
知らない外国に行くのも実はそういう気分なんです(笑)

赤星自分も好きです
これを置いている居酒屋に
よく行くようになりました(*^^*)

こんにちは

道志も雪があると寒そうですね。
雪の上にテントを張ると、そりゃ寒そうですが横に雪があっても寒いだろうなぁ。
冷蔵庫の横で寛ぐようなものだもん。
結局暖房なしで一晩過ごしたのでしょうか。

排水、怖いですよね・・・
他所の部屋の方で以前起きた話を聞いていたので まずは台所を使わないように頼んで回った訳ですが
建物が4階までで良かった~
4階まででも疲れましたから。
排水をされたらお終いなので時間との戦いで・・・

No title

サッポロにもラガーあるんですね。

凍結なのか

今週末、初めて冬キャンプに行ってみようかとも思いましたが、やはり四駆じゃないと厳しそうですね。
悩みどころです。

Re: 凍結なのか

ちや 様

コメントありがとうございます。

椿荘ACなら急坂は少ないですし、
冬タイヤかチェーンさえ装備すれば、
東の森くらいなら大丈夫ではないかと思います。
サイトの雪は凍っていても、道路は大丈夫でした。

その時の天候次第ではありますが…。

Re: Re: 凍結なのか

アドバイスありがとうございます。

到着予定が夕方になってしまうので、経験を積んでから再チャレンジしたいと思います。
今回は雪がないところに行ってきますw
3月なら日中着で行けるので、その頃に…

Re: Re: Re: 凍結なのか

ちや 様

コメントありがとうございます。
確かにいきなり雪中キャンプに挑むとなると、
思ってもみないことが起きるかもしれませんね。

3月はもちろん、道志辺りなら5月でも雪はあり得ますので、
万全の備えで挑まれることをオススメします。


ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ