格安SIMはキャンプ中に使っても安く上がるのか?



この正月休みに2年間契約していたドコモを解約して、

iPhone7のSIMフリーを購入しております。




もちろん今年に入って2度のキャンプでも使用しました。




キャリア解約に及んでSIMフリーモデルのiPhone7を買ったということは、

格安SIMを契約して使用しているということでして… 




ドコモからMNP転入したのはビッグローブ



iPhoneなのでnanoSIMカード。




プランは「BIGLOBE LTE・3G」のライトS。

音声通話オプション付SIMで、定額使用量は月6GBまで。




このプランなら、

6GBの通信上限をシェアできる追加SIMカードをオプションで追加することが可能です。

ということは… 




ドコモ解約でWifi専用端末になってしまったワタシのiPad mini3。

これにシェアSIMを挿してLTE機に返り咲きさせることもできます。


が… 




とりあえず1ヶ月間、iPhoneだけで使ってみることに。



テザリング使用でどれ程の通信量になるのか把握してからでも遅くはないと考え、

オプションのシェアSIM申し込みを踏みとどまりました。




1月に2回行ったソロキャンプは、

通信量検証の意味合いがあったということです。





非日常の場で恣意的にiPhoneのテザリングでPCやiPadをネットに繋いだら、

月間でとれだけの使用量になるのかの実地検証もできたので、

それについて報告します。







実地検証なのでwifiのないキャンプ場でもツイートはセーブしませんでしたし、

敢えてキャンプ場からPCで画像をアップしたりして、ブログも更新しております。


なおドコモ契約時はワタシとママさん、お姉ちゃんの3人で、

月上限15GBをiPhone3台とiPad1台でシェアしてましたが、

使いすぎに注意していたにも関わらず月末に上限を超えてしまい、

速度制限の憂き目に遭うこともしばしば…。 




ポケGOを始めたのが大きな要因なのかもしれませんが、

家族キャンプ中、LTE接続なのにiPadで子どもたちにYouTubeを長時間観られてしまい、

気付いた時には速度制限通知のメールすら受信に時間がかかる状態になったことも何度かあったなぁと…(^^ゞ 



iPhoneとiPad1台ずつに加えPCもLTE経由でインターネットに繋ぐことが月2泊、累計3日ほどあれば、

もしかしたらビッグローブSIMの上限6GBを超えてしまうかもと思いつつ2月になり、

iPhoneに通信料金確定の通知が来たので確認すると… 




なんと1月の通信総量は上限6GBの半分にも届かず♪ 

使用開始が月初めでなく1月5日からだったのと、

正月休み中はママさんのインフル看病でほとんど自宅にいざるを得ない状況だった事情もありますが、

日常でLTE回線を使ったのは車移動中のナビアプリ、

そして仕事の休憩時間にブラウザを閲覧する程度でしたからね。

意識せずともそんなに通信量を浪費していなかったのでしょう。




ちなみに2回のソロキャンプに出たのは1月14・15日と21・22日でしたから… 




グラフの跳ね上がったの部分。通信量の増加がみごとに符合しています。

なお26日あたりの跳ね上がりは、仕事でWifiのない場所においてiPadを使わざるを得なかったことによるもの。


また格安SIM利用の利点のひとつとして、

キャリアと違って通信残量を翌月に繰り越せる事業者が多いことがあげられますが、

もちろんビッグローブでも繰り越しは可能です。

ということはつまり… 




今月は9GB超の通信残量 ヾ(^v^)k




これは素晴らしい。素晴らし過ぎます (^^) 


月2回ほどwifiのないキャンプ場に赴いた際、

SNSやブログ更新するくらいの使用状況なら全く問題ないということかと。


この結果から見れば月3GBくらいが上限のプランでも何とかなりそうですし、

今のプランのままならiPad用にシェアSIMを追加しても大丈夫でしょう。







ちなみに現在のライトS(データ上限6GB・通話可能)プランの月額利用料は1,950円で、

3分かけ放題無料オプションを付けてありますが、それを足しても月に3,000円かかりません。


SIMフリーのiPhone7はAppleで72,800円を一括で購入し、

初売りで求めたので5,500円分相当のポイントバックがありましたが消費税で相殺されるので実質72,700円程度。




機種代を24回払いと考えたなら、月6,000円に届かない通信費に収まることになります。


ドコモ契約時の毎月の支払額はワタシのiPhoneとiPadだけで… 




軽く1万円を超える通信費になってましたからね。





山間部でもサービス提供エリアが広いドコモの回線を使うのは同じなのに、

キャリアの縛りが解けただけでこうも安くなるとは…(^^) 

今後の利用状況を見て通話プランを見直すのもアリでしょうから、さらに節約することも可能です。


ただしひとつだけ、小さな懸念があります。

つい先日ビッグローブから、こんなメールが送信されてきました。




ああそういえばそうだったと…。

昨年ビッグローブKDDI傘下に入りそうだとの報道を見た記憶があったのですが、

そのことをすっかり忘れたまま今回のSIM導入を済ませてしまった…(^^ゞ 


メールの文面にはこうあります。




「現在ご利用いただいているサービスにつきましては、今後も継続してご提供いたしますので、安心してご利用ください。」

とのこと…。


これ信じたいものですが、いつ何が起きるのかが分からないのはこの業界の常ですからね。

過去にAUと契約していた時はずいぶんと辛酸を舐めさせられたものですし… 




道志に向かえば三ヶ木あたりですでにLTEは繋がらず3Gになり、

紅椿の湯付近ではすでに圏外で… 






道の駅どうし付近で何とかサービスエリアに入るものの1Xという有様。




初島でもまるごと圏外だったことを記憶しています。




もしや今後、ビッグローブSIMの回線がAUに切り替わったとなれば目も当てられません。

あのツライ思いだけは二度と味わいたくありませんしね。





このブログのこのカテゴリーで、「回線変更につき格安SIM再乗り換え…」なんていう更新をする日が絶対に来ぬよう、強く強く祈るばかりです…。 




更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : SIM ビッグローブ iPhone iPad ドコモ AU KDDI


コメントの投稿

非公開コメント

格安SIM

やはり格安SIM安いですね
うちも10GBプラン使っているのですが
足りない月があって、調べてみたら
子供が原因でした。
子供に聞いてみると
WiFiを接続しているとLTEの表示が消えるために
不安になってWiFi接続を解除していたとのこと。
思い込みって怖いですね(^^;
今は6GB繰り越しされ16GB使えます。
あまりに余ってますよね(笑)


No title

6GBでネットだとどれくらい使えますか?

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ