KB「冬ひとりキャンプ」に3度目のリベンジを試みた結果…




昨日は所用で某所に立ち寄ったので、いつもと違う道を走り… 





ちょっと遠回りをして、青山交差点へ辿り着きました。




空は晴れてます。

しかし前夜、我が家地方では降雪がありました。




日陰ではまだ前夜に降った雪が残っている状態。



今回向かう予定のキャンプ場、道志でも低標高の「下(しも)」に所在しますが、

それでも我が家より300メートル以上高い場所にありますから、

あるいは入場できない可能性もあります。



途中、大渡の水汲み場でイグルーのジャグを満水にして… 







そして現地着。





そう、久保キャンプ場

ソロ会員向けに「冬ひとりキャンプ」として、

野営状態での特別プランが用意されております。


しかし今冬すでに一度、そのプランに挑戦したものの、

急坂の凍結という事態に遭い、断念したので…




今回はまず万全の装備?で、徒歩にて場内に降りてみて、

その上で車両が入ることが可能であれば、冬ひとりキャンプを楽しもうと考えております。




デリカをキャンプ場入口に停め、

自分の足で歩いて進みますが…







これならイケる…。




そう確信しました。



そして入場。






急坂は凍結しておらず…




パウダーです。素晴らしい♪










この車買って良かったと思えた瞬間。




さすがの雪道走破性。





念のため帰り道も登坂しましたが、

何の問題もなく駈け上がることができました。





では設営開始です。





更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 久保キャンプ場 冬ひとりキャンプ


コメントの投稿

非公開コメント

No title

これから米国産牛、増えますよ。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ