ソレルの防寒性能は設営中の足元にとっても優秀なのですが…




今はすでに伝説になってしまったガレージブランドである、

デザインリコさんのミニテーブルの上には、

ティッシュボックスが鎮座しております。





どうもこの日、本格的にデビューしてしまったようで… 




往路で違和感を感じ、マスクも買っておいたのは正解でした。

そう、花粉症。杉花粉の発生源みたいな場所に来てしまったせいでしょう。

鼻腔がチリチリする感覚は以前からあったのですが、

その発生頻度がこの日は激増してしまいました。




自画撮りしていないので証拠はないのですが、マスクして野営というのは、

長いキャンプ生活の中でも初めてのことです。



少しでも鼻腔にやさしい環境とすべく、お湯を沸かして湿度を上げることを考えました。

焼け石に水かもしれませんが…(^^;




真冬こそイグルーの巨大ジャグが役立ちます。





往路の大渡水汲み場で、今回も15リットルほどの清水を汲んできてありました。








ボンジュールケトルに注水し、薪火が燃え盛るちびストーブにかければ… 




ほどなく沸騰し、蒸気が溢れ出ることでしょう。



この後、沸騰までの速度を上げるべく薪を再投入したところ… 





案の定、幕内に煙が立ちこめてしまったので、

仕方なく再びテンティピのドアを開放… 





幕内は20度台をキープしていましたが… 




幕内に外気が入ると、一瞬にして15度を下回りました。

それでも煙が消えればすぐに暖かさは復活しますから、

そろそろ足元の緊張も解いて良い頃と判断。




設営開始時に履き替え、これまで足元を固めていたのはソレルです。

さすがに暖かいのですが、楽かどうかと問われれば… 







居住空間の暖かささえ担保できれば、奥に見えるモントレイルの方が開放感がありますからね。




足元の衣替えを終えたら、

晩メシ作りに取りかかります。




昨年中に某ソロキャンの聖地でいただいたアレです。

やっと食べる機会に恵まれました。








更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 道志の森 テンティピ ソレル モントレイル 設営


コメントの投稿

非公開コメント


ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ