たまに山に登ったりするから買う羽目になったモノとは…




先週末、久しぶりにこのお店に行きました。




ビクトリアさん。

かつては通勤途上、帰り道にふらっと立ち寄れた店舗で、

これまでは同じビルに入っているエルブレスの方でほとんど買い物をしていおりました。


こちらの店舗、キャンプ道具はなかなかの品揃えがあり、

ソロキャンプ用のランタンホヤが割れた時、代替品購入でお世話になった経緯があります。



すぐ近くに好日さんも店を構えており、この界隈では、

仕事帰りという私的にはたいへんありがたいタイミングで、ずいぶんたくさんの道具を求めさせていただきました。




そのありがたや横丁にあるエルブレスでも買いたい物があったのですが、

今回は店頭のタグ表記額に納得できずに肩を落としたのですが、

別の買い物を探しに上階のビクトリアさんに伺いって… 




これを求めました。

セール開催中の好日さんにも行き、値段を見比べた結果、

買った物を赤い袋に入れてもらえる方のお店で求めたCW-X

つまりワコールの製品ですが… 




この袖口。そう、ロングタイツです。


求めたのはエキスパート。





上の画像の中、BEというカラーの物を選びました。


キャンプを始めた頃からこの手のスポーツタイツに興味を持ち、

実際に何度か購入しております。


しかし機能を追い求めるとなると、なかなかの良いお値段になる物なのでして、

本音ではかねてよりずっ---と欲しかったブランドがあるのですが… 




こちらも店頭にありました。でもプライスタグを見比べて… 

長女が美術系高校に進んだばかりですし、とにかく今はサイフ事情がキビシーのです。


SKINSよりややお値打ち価格の方で妥協することにした次第… (T.T) 





その、サイフ的にキビシめな時期に、安い方を選んだとは言え、

決してサイフ的には優しくないスポーツタイツを入手した理由なのですが… 




実はこんな風景が見える場所に行ったばかりです。

しかも一日に二度も、同じ山頂からこの眺望を眺めてしまった…。


つい半月ほど前、半分仕事で行った低山がこんな雪山で、

紆余曲折を経て登頂できたものの、ホントに紆余曲折し過ぎまして… 

身体へのダメージが残ったままで新年度の繁忙期に突入してしまい、

膝周りのダメージがどうしようもなくなっていたという事情がありました。




ワタシの膝は現在ホント、ボロボロでして… 


正直、藁にもすがる思いでこのタイツを求めましたが、

普段は絶対しないのに… 




ホントになんとかしたい時には、ワタクシしっかりマニュアルを読むタイプなんだと分かりました。




履き方の順序とか、膝にしわが寄ったらダメとか、

これまで知らなかったとです… (^^ゞ 





さらに洗濯の仕方もチェックしたりして…。




我が家の洗濯当番はワタクシですが、幸い直接洗剤を振りかけることは習慣的に避けてます。

洗濯ネットは使ってませんけど、

大物と小物を分けて洗うことは心がけていますから品質保全は…

たぶん大丈夫でしょう… (^^ゞ 





ちなみにサイズはS。

購入後に気付きましたが、このサイズはワタシの身長には縦の長さは足りないらしい。

でも横サイズは適合以下なので、履いてみたら、

何とか我慢できる範囲内。





なおこの色にしたのは理由がありますが、

それは次の更新で触れます。





そして過去に求めた同社製の、  

もうひとつ低グレード
タイツは今も現役で履いてますが… 

※ 勘違いしてました。これ他社製でした。そして今も使用していることは相違ありません。




やはり明らかに違う履き心地です。

その辺りのインプレッションも、別に書くことにします。



さすがイチロー選手が推すタイツです。




引用元:yomoyomo's fotolife





更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 登山 CW-X イチロー タイツ


コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

そうそうです。
一日に山に二度登ったとコメントを頂いて、不思議に思ってました。
お仕事って、そんな山方面でしたっけ?
低山でも二度は登りたくない感じですが、それも冬山なんですね。
それなりの装備をしないと危ない感じですね。

私も年に一回とは言え、最近は登るのでこんなタイツに興味もってます。
履くと履かないのではダメージが違うようですね。
ただ、良い物はホントに値段が張りますよね。
年一の為にどこまで掛けるかって感じです。
そして、買うとしたらイの一にお年寄りのご主人様に・・・だなぁ(^^;)

バイクを自分でケア出来るって羨ましいです(*^^*)
私はうちの方に専門店が無いから、壊さないように乗ってます。

No title

ワコールって男物、作ってたんですね。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ