雨設営を楽にしたけりゃ車のハッチドアも活かすべし




正直なところ、朝霧高原に辿り着いて、

国道139号線を走っていた時は帰ろうかと思いました。




ふもとっぱらのサイトも似た天候ですが一般国道はもっと強烈な濃霧と雨で、

フロントワイパーを間欠動作でなく連続にしないと不安になる状態でしたし、

買い出しに立ち寄るべき店舗の選択を誤ってしまった。




中央道を降りたところでベルに寄るべきだったようです。


ソロですし現地近くのコンビニでも何とかなるかと思いましたが、

棚卸し中なのか、あるいは親会社の合併で収束閉店するのか、

とにかく棚に食材が少ない現地近くのコンビニで、

あり合わせの食材を買い求めて現地入りしたのでした。





雨中の設営ですから、

晴天時のフロアを使い等間隔にペグを仮打ちする方法は使えません。




テンティピデフォルトのペグ配置のためのガイドを使いますが、

このジグのラインをそのまま頼りにするとテンティピの9人以下定員の8角錐幕しか張れません。

16角錐のジルコン15で使う場合、

次のような手順を踏む必要があります。




とりあえずデフォルトガイド中心に、ガイドコードをペグで固定し、

ガイドに沿って8箇所のペグを仮打ちし、

幕体を広げて16ある頂点をひとつ飛ばしにペグダウンします。





そして8角錐の状態で仮起ち上げ。






幕内に入りセンターポールを引き上げた後に、

先ほど飛ばしていたループをペグダウン。





この方法、正16角形の底面を作り出すには、

フロアを使った設営より精度が落ちますがやむを得ません。




ジルコンを起ち上げて間もなく再び雨が強まってきて、

あっという間にずぶ濡れです。




昨年末にシーム処理した縫製部分の撥水箇所が面白いくらい際立って見える状態に。



雨が強いのでデリカをバックさせ、

リアゲートとテンティピのエントランスを近接させます。




この状態でリアハッチを上げれば屋根ができますから、

荷物をほとんど濡らさず、幕内に運び込むことが可能です。






しかし雨が強い…。





3年前のGW、こちらでグルキャンした撤収当日を思い出すような強雨です。


それでも翌日には期待通りの結果と、

期待以上の絶景に相見えることができたのです。




豪雨を押してでも来た甲斐がありました。

続きます。







更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ふもとっぱら 豪雨 デリカ 強雨 朝霧高原 リアハッチ


コメントの投稿

非公開コメント

No title

土日は天気で良かったですね。

似たようなこと

記事にしてませんが
自分も雨の予報の確率が低くなったので
出かけて風が強くなって
ボートレンタルしたものの
途中で帰ってきたのです
お金もったいなかったなあ(^^;

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ