もう一泊したくなるキャンプ場ランキング第1位は間違いなくここでした



東京ドーム100個分の広さというのは、

2万5千分の1の日本地図ならば9センチ四方もの大きさで、

掲載されるのだそうです。





それだけの広さのふもとっぱらの、

端の端に設営したおかげで、

土曜日のアウト定刻に近くなっても、

周囲に設営する方の姿は疎らでしたが…





草原が切れたこの辺りの地盤も、

他の方々が近付かない理由だったと思います。





とにかくが多いのです。





この地盤では強靭なテンティピのデフォルトペグをもってしても、

設営時に工夫を要しました。



鍛造ペグで先行穴を開けてからでないと無理だったと思います。





エリステですね。





多少のならこの鍛造ペグを用いれば、

地中で割ることも可能です。





先端が鋭利なエリステで先行穴を開けて、

その後に返しが付いているテンティピデフォルトペグを打ち込めば、

嵐の夜でも不安は感じませんでした。






今までは別々に持っていたのですが、

今回はエリステの有用性を思い知らされましたから…




今後はテンティピのペグケースに、

エリステを1本同梱させることにします。



さて撤収を進めながら迷っていました。





インしたのは金曜日で今日明日は普通に週末で休みだし、

この場所ならもう一泊、週末のふもとっぱらであっても、

静かなソロキャンプを楽しめるかもしれないことに。





3年前にグルキャンで来た時も、

状況は異なりましたが延泊を迷ったことを思い出します。



迷いながらも…

自宅ではワタシの分担の家事があり、

逃げられる身分ではないことを思い出し…





定刻前に撤収を完了させます…(^^;





車両票を管理棟で返却し帰路へ。





後ろ髪を数万馬力で引かれながら、

麓を後にしたのでした。








更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ふもとっぱら テンティピ エリステ 地盤


コメントの投稿

非公開コメント

No title

気分転換のつもりが、疲れなきゃいいけど。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ