現役引退…




東京ドーム100個分もの広大なサイトを持つだけでなく、

晴天に恵まれればこんな絶景を臨むことができるキャンプ場です。




それなのに、ふもとっぱらのアウト定刻は14時。

太っ腹と言って良いでしょう。


しかしその絶景がゆえか、時を忘れてしまい、

撤収開始は1時間10分前からとなりました。





コットはけっこう寝汗が浸みてしまうものなので、

撤収時には不可避の作業です。





シュラフも同じように天日干ししたくなりますが、

天日で膨らんだりしないコット生地とは違い、

それをやってしまうと膨張してサックへの収容に手間取ります。

シュラフを干すのはキャンプ後帰宅してからの片付けの一環と考えた方がベターです。




いつの間にかボイジャーコットは快速旅團さんちだけでなく、

アマゾンでも買えるようになりましたね。




さて他の道具も片付けを進めている最中、

悲しい現実と直面することになりました。




エーライト マンティスチェア


ポール根元の不具合があり、

何度か試行錯誤した挙げ句、完治したかに思えていたのです。





今回もその不具合箇所は問題なく、

普通に座れていたのですが… 





座面生地をポールからはずして、

気になってポール不具合箇所がどうなっているかを確認したところ… 





なんと、簡単に不具合が再現できてしまった…(T.T) 





座っていた時は何の問題も感じなかったのになぁ…





良く見れば完全にネジ山がなめってます。





これも持ってきてありましたが、

ネジ山がここまで潰れていると焼け石に水。




まったく用を為しませんでした。




マンティスチェア、残念ながら現時点では終了です。





ネットでのレビューを参考にすると、

やはりこのチェア、ポールやその接合部の構造が強くはありません。





同様の形状のヘリノックスも持ってますが、

同時期に入手したチェアワンは今も何の問題もなく使えています。





子どもたちも慣れ親しんだマンティスは、

残念ですが現役引退の運びとなりました。




なのですが… 

去る物もあれば来る物もあります。





更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ふもとっぱら マンティスチェア ヘリノックス ポール 不具合


コメントの投稿

非公開コメント

ついに。。。

マンティスチェア、復活したと思いきや、ついに御臨終ですか。
同じマンティスチェア使いとしては悲しいご報告。
やっぱり構造が弱いんでしょうかね。
我が家のマンティスチェアは毎日座っていますが、いつかこんな日が来るのかなぁ。
なるべく長持ちして欲しいです(^^;

No title

キャンプかな?

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ