タープの好きな位置にフックポイントを作れるガジェット発見・あの張り方にも使えます



過日ソロキャンプでノアズタープに開けてしまった大穴は塞げたのですが

その後なかなか実地で修復結果を確認できず。




これは穴を開けてしまった翌朝の画。

とりあえず元の幕体色とまったく同じデフォルトサックを切り裂き、

接着剤の跡が残りにくいアライテントのシーム剤で補修したのです。




使った補修材の色とか予後の手応えから

これまで何度か手がけた幕体リペアのうち、

いちばん見られる結果になったものと勝手に予測しています。




そのうち嫌でも確かめられる日はくるのですが、

もしも予測を裏切って、ダメダメな結果だったとしても

凌ぐ手はあります。



ノアズタープ16ft. は一辺が4.66メートルの正方形で、

辺は直線でなく内側に向けて緩やかなカテナリーエッジを描くフォルムですが

辺の各所や幕体上に、いくつも張り縄を繋ぐループが設えられているおかげで

例えばこんな張り方ができます。





スクエアなウイングタープペンタゴンタープに♪ 




この要領で補修した箇所を巻き込んでしまえば良いかなと…(^^ゞ 

もちろんそんな苦肉の策を講じなくても良いような結果になっていれば

それに超したことはありません。


ノアズタープを四角でなく他角形のタープとして転用できることに気付いたのは

今年のGW。





この時はノアズ片側を引くガイラインの先端が

どうやってもお隣サイトにペグダウンしないとならない位置になってしまうため… 




仕方なくノアズの反対側をたくしあげ、

テンティピに近付けて設営した次第。




この張り方も五角形。スクエアペンタに転用したことになります。


なお巻き上げた幕体はこちらで結束。




ストリームトレイルのハングアップ。

いろいろと使い回しの効く優秀なアイテムです。



優秀なのですが… 




万能選手がゆえというか器用貧乏とでもいったら良いか… 

完全にしっくりとした見た目ではありませんでした。


この時は過去にこういうアイテムも使ったことを思い出したのも事実。






シエラデザインのグリップクリップ。

これ幕体を裏表から挟み込み引っ張りのテンションをかけることで、

接着などせずに支点を作り出すことができるアイテム。




残念ながらすでに絶版品です。




が実はまだ未使用品のストックを持ってたりしますし、

現在もゴーライト シャングリラ5のネストで使用中だったりします。




でもこれもハングアップと同様。

襷に長し感が否めないのは容易に想像できたので

ギアコンテナから出すことはしませんでした。



そんな折り、ふとしたきっかけでネットで見かけたアイテムがあります。




トライブワンのパックタックセット。

パックタップではありません。パックタックです。


このパックタック、元々はリュックの任意の位置に

同社製のショックコードのネットを取り付けるためのもの。






これらのネットもガジェットとして面白いのですが、

特筆すべきはパックタックのほう。





たとえばこんな風にクリップとカラビナを幕体の表裏から挟み込むことで

タープやテント下にスマートに支点を設けることができますし

もちろん幕体を束ねる用途にも使えます。

耐荷重は単体で18キロあるそうですから。




1セットで4つ。すべて使えば80キロ近い耐荷重。

ワタシのようなタープを変形させ巻き上げて使う用途なら

ハングアップクリップより高いスペックが期待できそうです。



なおトライブワンのラインナップには

パックタックより少し大振りなギアグラバーというアイテムも存在します。




こちらの耐荷重は45キロにも達するそうです。




今夏のグルキャン予定地は暴風雨もじゅうぶんあり得る朝霧高原なので

パックタックよりギアグラバーの方が良いのかもしれません。





更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : タープ テント ペンタ スクエア 支点


コメントの投稿

非公開コメント

パックタック

このような製品があるとは知りませんでした
こういう発想が素晴らしい
考えもしなかったことです(^^)

こんにちは

わが家の森林香はやっと残り2本。
使用頻度が減ったので・・・
1本を丸々使うと時間が掛かるのでね、割って使ってます。
飯盒の蚊取り、良かったんだけど使用にはイマイチかぁ。
でも、収納には適していると思います。
箱はかさばりますからね。

タープ、もう既に実地で修復の確認を終えているかと思いましたが、お出掛けにはなって無いんですね(*^^*)
この暑さをみると梅雨はすぐにでも明けそう。
夏休みも近いからいつでも野に出掛けられるかな。
楽しみですね。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ