雑誌取材を受けそうになったが断らざるを得なかった理由…(^^ゞ



7月16日の午後

ダメもとで道志の森に入ってみました。




初めは三ヶ頼川下流域、カフェのあるすぐ先のサイトから探りますが

当たり前のように空きサイトはありません。




続いて西沢林道沿いを上っていきますが

こちらも同様でした。




管理棟前に戻り、そこから天然プール周辺を見て回りましたが

当たり前のように空いている場所などありませんし、

その辺りは駐車車両も人も多く、

奥まで入ることを諦めざるを得ない状況でした。


やっぱりダメかなぁと思ったその時に

思い出したのがこの場所。


繁忙期だけ入場が許される、道志の森唯一の草原サイト




雨が降り出してますが

こちらは他ほど混んではおらず♪

植栽は低木ばかりなので、暑さを嫌った方が多かったのかもしれませんが。




ここで設営するよ~と末子に告げると

待ってましたとばかり、車から飛び出して行き、

サイトのすぐ横の流れでさっそく友だちを見つけたようです。





幸い雨はすぐに止んでくれました。


連休中日からの無謀なアポ無し出撃で、

1時間近く道志村下善之木近辺を彷徨いましたが

やっと目処が立ち、設営を始めることができます。





イスカのスタッフバックに入れてあるのは

大穴を修理してから実戦初投入となるケルティ ノアズ。





テントはファウデ ファーリット3にします。


テンティピも持参してありましたが、予報ではこの後も雨が降ると見込まれたのでして

巨大TC幕の設営は見送りました。




椿荘ACでやってみたウイングタープペンタ張り、

今回は秘密兵器を投入したこともあり、

再び試してみます。





幕体へのテンションをやや強めにかけることで

きれいな稜線を描く5角形タープへと変身。



前回の変身と違うのは、

ノアズ後尾の部分を巻き上げて留めるこのアイテムの登壇です。




パックタック。

しかしまだワタシがその扱いに不慣れなので

ハングアップクリップも併用しております。




パックタック4つとハングアップ2つで巻き上げましたが

1泊2日の間、どれも一度たりと外れることはありませんでした。





そしてノアズにはもうひとつ、

確認しておかねばならないポイントがあります。


大穴を塞いだ部分です。





修繕に用いたデフォルトサックとノアズの幕体は

質感的にはビミョーに異なるような気もしますが… 




まあこれはこれで良いことにしようかと…(^^ゞ 




内側からは修繕箇所がアリアリと分かりますが

ある程度強めのテンションをかけて張ってあるものの

剥がれたりすることはありません。




修繕に使ったアライテントのシームコートは剤の跡も残ってませんし

何よりも塗布しやすかった。なかなか優秀なケミカルと思います。



と… 

ここで草原サイトに杉並ナンバーの軽レンタカーで訪れた、

若い女性の2人組に声をかけられました。



どこの何という媒体かまでを聞く前に話がおわってしまったのですが

雑誌に掲載したいので、ウチのサイトを取材させて欲しいとのこと。


しかしその方々が撮影機材を構えられている角度は

この修繕箇所の真正面でしたからね。





直した箇所がある幕体を張っていますから

雑誌などに掲載いただくのはとんでもなく烏滸がましいことと思い

申し訳ないけど勘弁してほしいと

丁重にお断りいたしました。



設営とその後のすったもんだをやり過ごし

やっとビールを開栓♪ 





すると末子がなにやら作り始めます。




最近自宅で料理にはまり始めた小学3年生。

パパにおつまみを作ってくれるらしいのですが… 。






更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 道志の森 草原サイト ペンタ ウイングタープ 取材


コメントの投稿

非公開コメント

取材

あら~お断りされたんですね
ブロガーなら顔出ししない方がいいですよね
自分もそうしたと思います。
有名なキャンパーと思ったから
取材しようと思ったのでは?(*^^*)
修繕の痕は表から見たら
わからないですよ。
すばらしい

こんにちは

まぁ。末子君も包丁を手にする年頃になったんですね。
幼子の頃からキャンプでパパを見てるから包丁を握るのは違和感ないかもね。
トマトって大丈夫ですか。
うちの息子もそうなんですが、甥っ子もトマトが苦手。
なんか男の子ってあまり好きじゃないイメージです。
何を作ってくれるのかしら( *´艸`)

取材、残念でしたね。
リペアしたところを外して撮って貰ったら良かったのに~
バックタックを使っての5角形タープが目を引いたのかな。
いろいろ工夫してますものね。

しっかし・・・連休って本当にみんなアウトドアしてるんですね。
運よく空いてて良かった。
草原サイトって、なんかふさふさした感じが良いですね。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ