クローブ・ハッカ油製自作虫避け剤で朝霧高原のブヨに挑んだ結果…



初日の雨中設営が嘘のように

朝霧高原の2日目の朝は晴れ渡りました。




朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

8月9日の朝5時半。





こちらのキャンプ場は富士宮市猪之頭

まさに富士山の麓に位置しますが、

サイトによってはその姿を見ることはできません。




我々が幕営しているのは電源サイトでしたが、

残念ながら富士の姿を拝むことができない場所。




毛無山は良く見えたのですが、

2泊3日した間、富士の姿は雲の先にあることがほとんどで

子どもたちに見せてやれなかったことだけが悔やまれます。


ところで前述通り

初日は小雨の中での設営だったのです。





酪農地帯である朝霧高原で夏に小雨が降れば

当然ヤツらは活気付きます。




ブヨアブといった吸血虫。


チェックイン時、念のためスタッフに確認したところ

雨上がりは特に良く飛んでくるとのことでしたが

もちろん対策はしてあります。




Gにもブヨや蚊にも効く自作虫避け剤。





これを持ち込んでサイト地面や例の素焼き皿に噴霧し

パワー森林香も焚いてありましたが

設営中は我々に向かって飛んでくる姿を視認できるくらい。


すさまじい数のブヨアブが周囲にいるのが分かりましたが

自作虫避け剤やパワー森林香にも効果はあったのだと思います。




この時点で左足を3箇所やられてます。


しかし自作虫避け剤を持ち込まずに挑んだ7月の道志で… 




13箇所を刺されたことを思い出せば… 

3失点程度で済んだと良い方向に考えるべきでしょう。



10時を過ぎ、気温が上がってくると

ブヨアブの不安は消え去ります。




気持ちいいくらいの空の蒼さ。

この時点で気温は32度まで上がっており、

風も弱くて暑いけどブヨ害とは一時サヨナラできました。




自作虫避け剤もパワー森林香も一応は効きましたが

晴天がいちばん効果があったようで…(T.T) 






更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 ブヨ アブ 雨上がり 小雨 虫避け 自作 パワー森林香


コメントの投稿

非公開コメント


ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ