思春期の子ども達がいても配慮してくれるキャンプ場




標高1000メーターを超す道坂トンネル付近は、

霧が出ていましたが、都留市街は晴れていたので、

雲があるのは高い場所だけと思っていたらそうではなく、

道志に戻ってみて初めて、

下界?も曇り空に覆われていたことを知りました。




しかしレストリブレに戻っても雨は降らず。

何とか空模様は回復しつつある感じです。





この状況なら焚火もOKでしょう。




いやしかしこの薪、良く燃えます。

道志村神新地で販売されていることはお伝えしましたが、

売り主の方のお名前は分からずです。

どうやら大工を生業とされているご様子でしたので、

棟梁の薪とでも呼ぶことにしましょうか。


ところでこの棟梁の薪を焼き網の上下で燃やしているのには、

きちんとした訳がありまして… 




前夜の炙りモノで残った脂を焼き切る意味で、

薪でサンドイッチして焚火してます。

これやっておけば、今夜の炙りはスッキリきれいな網で焼くことが適うでしょう。



さて2日目のレストリブレのお風呂は、

インの際に管理者様が予告した通りになりました。




我が家は思春期の姉兄がいることを説明すると、

itchann家は二部構成で良いとしていただくという厚遇をいただいてしまった…。

ご配慮に感謝いたします。





まずは末子と先行して風呂へ。





ホテルの館内インフォメーション。

花の名前が部屋名としてあしらわれているようです。


そして浴室へ。




以前こちらに伺った際の入浴はいずれも石造りの浴槽のある大浴場でしたが、

今回は初めてこちらの風呂を使わせて頂きます。





おー、檜風呂です ♪ 





レストリブレのお風呂はやはりレベルが高い。





眺望もなかなかです。





雲がかかっていなければ、鳥之胸山を頂まで見渡せたことでしょう。




やはりこちらの風呂は道志でキャンプする場合、

ナンバーワンと言って良いレベルの高さ。気持ちいい時間を味わえました。



サイトに戻ると焚火はお姉ちゃんが管理してくれており… 




彼女は今回のキャンプで焚火の楽しさに目覚めたらしいです。


末子がマシュマロを焼き始めました。




ちょっと焦げてる気が…(^^ゞ 



さてさて… いよいよすげのレジャーさんで釣り上げたり掴み取ったりサービスしていただいたりした、

ニジマスを調理します。が… 




元もとニジマスは特に風味も強くなくて淡泊な味わいですが、

先日泊まったあの場所で、とっておきの調理方法を教わったばかりです。




その調理方法とは至極簡単なものなのですが… 続きますね。






更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : レストリブレ 檜風呂 家族風呂 思春期 キャンプ

安くて良い焚火薪が欲しくば棟梁の元を訪ねるべし?




レストリブレでのGWキャンプ2日目の買い出しの帰りに、

こちらにも立ち寄ります。




道の駅どうしです。

レストリブレとは1キロも離れていないので、

その気になれば歩いて行き来することも可能な位置関係にあります。





行ってみて気付くのは、やはり今が大型連休中であること。




道志村でも最も人が集まる場所です。

四輪二輪で訪れた方々でかなりの混雑。





ここで分厚い雲が垂れ込めてきて、

ほんの少しだけ霧雨が降りました。

本当にほんの少しだけでしたでしたので、今回キャンプは降られなかったことにしておきます。



その混みまくりな道の駅に立ち寄った理由はふたつあります。




ママさんとお姉ちゃんが知り合いへのお土産を買いたいということと、

燃料の補給。



そう、薪です。

先日の古民家グランピングの帰路に立ち寄った時に、

道の駅どうしで薪の取り扱いが始まったことを知ったばかりですから。




混雑してましたが在庫は残ってます。


しかし… 

ちょっと高いかなぁ… (^^ゞ 




杉と檜で300円以上とは…。


先々月末は広葉樹薪が置いてあったのですが、

今回は針葉樹の薪、つまり薪ストでなく焚火用途に売られている薪ということでしょう。



ちなみに木炭も売られてましたが… 






こちらもややお高め。なお炭は事前に求めてあったので必要ありません。


実はここからそう遠くない場所で、

薪屋さん、というよりは地元の大工さんのお宅で、

良質な薪を頒布いただける場所があることを知っておりまして、

久しぶりに伺ったところ、ひと束250円の檜薪を頒布いただくことができました。




場所は元ヤマザキデイリー道志中央店、

現在はハッピードリンクショップがある場所の通りの対面。


地名で言えば中新地ですが、棟梁宅の壁にはとっても目立つ 「フィールド(株)」 という看板があります。


対面販売のみなので日中しか求めることはできませんが、

ご主人の話では「良い薪だよ~!!」と太鼓判を推してくださいました。



食材と飲み物とお土産、そして薪を求めてレストリブレに戻ります。




やっぱりガラガラですが、この日から新しく見えたお客さんが2組、

すでに設営を終えられていました。






どちらが今日から設営されたのかは面倒なので割愛しますが、

我が家の右隣、緑のテントと奥のSPのテントの方々です。




実はこのブログをご覧になり、レストリブレに来られたとのことで、

丁寧な挨拶をいただきました。

そういう話を伺うと本当に嬉しいです。ありがとうございました (^.^) 


浮かれ気分で開栓します。




山梨に乾杯♪ 






そして求めてきたばかりの檜薪を鉈で割き… 





ご主人の太鼓判は間違ってませんでした。




こりゃ確かに良い薪だ!

またお世話になることもありそうです。






更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

道志キャンプで釣りを楽しみ買い出しもできるモデルコースとは?



2年前のGW、道志に来た時のことを、

子どもたちは憶えていたようです。




今年も釣りがしたいとのことでしたが、

その時に行ったのは道志川渓流フィッシングセンター。

我々のスキルが足らなかったようで2尾しか釣れず… 




釣場の管理者様の温情で6尾を追加していただき、

何とか晩メシのおかずをゲットできました。



今回も道志川渓流フィッシングセンターに伺っても良かったのです。




レストリブレからは2キロ半で到着しますから。

しかし2日目の晩メシ食材の買い出し用途もあったため、

道坂峠を越え都留市に向かうことにしました。


まずはこちらで釣りを楽しみます。




すげのレジャーさん。

道志みちを釜之前付近のT字路で県道24号線に折れたのち、

道坂峠、道坂トンネルを抜け、

しばらく峠道を下ったところにあります。




こちらの釣り堀、手前の池がニジマスで、

奥の池がヤマメとイワナの釣り堀。

フライ・ルアー・エサ釣りのどれも可能ですが、

我が家はレンタルの竿(200円)を借りて、えさ(イクラ200円)を買い、

ニジマス釣りにチャレンジしました。




制限時間は2時間(1300円)。その料金内で5匹まで釣り上げることが可能です。

が… 




もう少し早く訪れるべきだったかもしれません。




うーん… 今回も釣れないなぁ…(^^ゞ 





と思っていたところで、

お兄ちゃんがニジマスを釣り上げました♪ 




ボかしてますが今回のキャンプでいちばんの笑顔だった。




末子が羨ましそうにバケツの中を眺めてますが… 

結局彼には釣果は無し。






2年前のGWは釣果を上げたお姉ちゃんも今回はボウズ。





こちらにはつかみ取り池もあり、

ニジマスなら1尾250円(3尾から)で放流してもらえます。




結局釣果はお兄ちゃんの1尾だけで、

3尾をつかみ取りで子どもたちが掴まえましたが、

それでも家族5人には1尾足りません。




しかしここでも管理者様の温情で、

2尾オマケしていただき、結局6尾のニジマスをゲットできました。


なおすげのレジャーさんではバーベキューやキャンプを楽しむこともできます。

バーベキューは道具セットが800円、炭が一箱1,000円、薪は一輪300円。

キャンプは大人700円、子ども500円、テント一張の区画料が700円で、

駐車代は無料とかなり良心的な価格設定。

キャンプ場は撮れませんでしたが土サイトで設備は必要最低限という印象です。






釣りを楽しんだ後は都留市街で買い出しへ。





過去にも道志で2泊以上の家族キャンプをした際に、

都留市街で中日の食材買い出しをしたことがありますが、

こちらのスーパーには初めて伺いました。




おかじま都留食品館

店内を撮ることはしませんでしたが、こちらのスーパー、

品揃えがとにかく豊富。ニジマスを美味しく調理するのに必要を感じていたある食材も難なくゲットできましたが、

ビックリしたのが総菜コーナーの充実ぶりと値段の安さです。




総菜の充実ぶりはどうやらこちらの立地に関係しているらしい。

都留文化大学が近くにあるため、学生の利用が多いようで、

ボリュームのある弁当を求めにレジに並ぶ学生の姿も見かけました。




広いイートインコーナーもあるため、我が家もここで昼食を済ませてしまったくらい。





そのイートインコーナーにはwifiもあり。

長居してしまいそうな居心地の良さ。





ちなみに道志レストリブレまで戻るには19キロで約20分。

道志みち沿いで2泊以上キャンプする場合、

おかじまさんの品揃えは心強い存在と言えそうです。







更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : レストリブレ 道志 すげのレジャー 道坂峠 おかじま

来年の花見キャンプ第一候補地、発見?





レストリブレ( RestRivuret )さんのキャンプサイトですが、

こちらはあの春の一大イベントを楽しめるキャンプ場としての要素も満たされていました。





頭上ではわずかに残った桜の花が咲いています。





すでに若葉の方が優勢ですが、もう半月早ければ、

花見キャンプが楽しめたことでしょう。





こちらのキャンプサイト、冬季は営業していませんが、

今年は4月15日に営業を再開されてます。





この頭上の若葉の繁りをそのまま桜花に置き換えて考えれば、

春季再開時の週末には、見応えある花見が楽しめただろうと想像できます。




しかし… 

今は桜の木の下でキャンプするには、

最も樹の存在を煩わしく感じる頃合なのかもしれません。





少しでも風が吹くと、まるで雨が降ったかのように、

パラパラと音を立ててタープやテントの幕体を打ち落ちてくる物体があります。




桜花のガクやら、それらの残滓。





こちらの桜の樹種詳細は分かりませんが、

サクランボに成れなかったもので、不捻種子とも言うらしい。




この世で生を受けることが適わずに散った命の元たちです。




地面に落ちて腐って周りと同化しても、

いつか再びその要素の僅かな部分でも、再び綺麗な花に返り咲くんだよと心の中で言い聞かせてから、

掌を返して落としました。




さてこの日は5連休の後ろから数えて2日。

つまり今日明日で連休は終わりです。




我が家はあと1泊するのですが、他の方々は足早に撤収されていきます。


空はこんなにも晴れ渡っており、

サイトでのんびりするのも良いのですが… 




やっぱり勿体ないなぁという話になり、

2日目の食材や飲み物の買い出しと合わせて、

兼ねてから考えてあったある場所へ向かうことにしました。




10時半過ぎにはなんと半分以上のお客さんが撤収完了。




実はレストリブレにインする際、2日目の利用者が少ないので風呂は家族風呂になると聞いていたのですが、

ここまで少なくなるとは思ってませんでした。



…で、やってきたのはこちら。




道志みちからはずれ、都留市方面にあるここ、

家族で釣りを楽しむにはオススメです。詳細は次の更新で♪ 






更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : レストリブレ RestRivuret 花見キャンプ 不捻種子

GWキャンプで10000mAhの格安ソーラーモバイルバッテリーを実地検証




今年のGWは連休後半の5月5~7日での家族キャンプ。

天気予報では3日間の道志滞在中、少なくとも一回は雨に降られる可能性があったのですが、

結果的には一滴の雨粒にも降られずに済みました。




レストリブレ滞在2日目の朝も素晴らしい晴れ模様。


実はこんな天候下で使うのに、

うってつけのガジェットを事前に求めてあります。




ソーラーモバイルバッテリー

スペックはこんな感じです。




筐体裏面を右から左へ視線で辿ると、

バッテリー容量は10000mAhで、ソーラー発電能力は1.5Wと読みとれます。



この製品は楽天で求めましたがショップのHPにも同梱物にも詳しい説明はなく、

1.5Wという表記が何時間のスペックなのか等、詳細は不明なのですが、

ソーラー充電だけでなくPCやコンセントに繋いだアダプタからUSBケーブルでの充電も可能で、

自宅にてコンセントに繋ぎ満充電にして持ち込んでありました。




この後とりあえずiPhone7は100パーセントのフル充電ができ、

さらにiPad mini3 のフル充電も完了。

バッテリーとしての容量は10000mAhなので、これくらいの芸当は難なくこなしてくれたのです。 




しかしレストリブレではAC電源を使用していたので、

必要も感じませんでしたから、これ以上の実地検証はせず。




…というところで終わっても面白くないので、

キャンプ後の平日、晴れた日の車内ダッシュボードに放置してみて、

ソーラーパネルのみで満充電できるかを数日間、試してみたところ… 




一週間試してみたところ、太陽光だけでは満充電できないと分かりました。




きちんと計測する機器を持ち合わせていないので数値的なデータは示せないのですが、

青LEDのインジケーターがひとつしか点かない状態から2昼夜間、ダッシュボードに放置して、

やっとLEDが3つ点灯、つまり70~80パーセントまで充電できる感じです。


でも今これくらいの出費で買えて、

1泊くらいの無給電環境でもスマホとタブレットを1台ずつ満充電できてしまいますし、

このお値打ち価格だしね… (^.^)





ソーラーパネルの機能は補助的なものと考えた方が良いようですが、

太陽光で充電する機能がないモバイルバッテリーよりは遙かに使えると思います。



なお付属品はmicroUSBケーブルのみ。説明書も付属しません。




USBコネクタ部分にフタがなく露出しているので防水・防塵とは言い切れませんが、

同じショップのラインナップにはUSB部分にフタが付く上位機種もありました。




もっと調べてから買えば良かった…。フタありバージョンがあることに気付けば間違いなくこっちにしたのに。うーん残念…(T.T)



さてさて、せっかくの家族キャンプです。

手元のスマホばかりを見ていてはいけないと思い、

頭上を見上げてみて、あることに気付きました。




命の儚さ、畏敬の念を抱きました。






更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : レストリブレ AC タープ モバイルバッテリー テンティピ

直した筈が座れない椅子を持ってきてしまった話




4月中旬のソロキャンプの時に、

ポール接合部のネジ山が潰れてしまったあのチェアが、

あっけなく直ってしまったのです。




エーライトマンティスチェアですね。





エーライトは同じような形状のヘリノックスよりポールが弱い印象がありますが、

残念ながらリペアパーツを販売したりはしていません。





正直ヘリノックスの方が座面が大きくて座り心地は良いし、

さらに言えばマンティスは軽すぎるので、風が吹けば簡単に飛ばされます。





か弱い椅子なのですが、初期ロットのイエローとホワイトのボーダーの座面生地は今は絶版で、

とにかくデザインが好みなのです。


ちょうど1年前の今頃にも壊れたことがあり、

その際、オークションでリペア目的に中古品を入手してあったので… 







4月のソロキャンプから帰宅した後、念のため自宅で、

その手持ちのリペアパーツを使って、接合部のパーツを交換してありました。




なのですが… 





うーん… やっちまった… (^^ゞ 




座面を支えるポールの根元接合部のネジ山が潰れていたので、

そのパーツを部品取り用の落札品と交換した際、良く確認せず、

ポールも部品取りの中から取り違えて組み付けてしまったということ。





座面を支えるポールの片方が明らかに長すぎです。

これ座面の背面部を支えるポールを、2本継ぎで取り付けた状態になってます。

大間違いです…(^^ゞ 




2本継ぎにしてしまったということは、もしかしたら1本だけにして繋ぎ直せば、

座面ポールと同じ長さになるかなと思いましたが… 




ダメでした。正しく取り付けられた座面ポールとは微妙に長さが違います。

リペアパーツは自宅に置いてきてしまったので、

今回はマンティスチェアは使用不能。




タープ下でごろ寝できるようボイジャーコットを広げてあったので、

何とか家族全員が座れる状況ではあったのですが、

余計な手間をかけてしまったようです。

うーん残念…(T.T)



メチャクチャ悔しいですが8時を過ぎて、

家族も起きてきたので朝食にします。




ソーセージを加熱して… 




定番のホットドッグ。ボイルしたキャベツも挟んであります。





いやしかし悔しい。悔しすぎます。




荷物削減のため椅子は家族人数分しか持参しておらず… 

ボイジャーコットがなければワタシは立ち食い状態で2泊3日を過ごすことになってました。

ほんとアホですね~(^^ゞ 




更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ヘリノックス エーライト マンティス ポール リペア

潜在能力の高さは道志一番・高規格なBBQ場のあるキャンプ場



5月6日の朝5時20分。

すでに夜明けからだいぶん経った頃に目覚めました。




気持ちいい青空が広がり、一筋の飛行機雲を見つけて撮りましたが、

道志の上空は航空路線の通り道になっているような気がします。





晴れた道志村で空を見上げた場合、かなりの確率で飛行機雲を目にすることがありますが、

それについて調べようとは思いませんでした。





ここのところの日常生活、取り分け職場では、

元もと回転の悪い頭を強引に回し続けなければならない状況が続き、

すでに油が切れかけております。




現在休暇中ですから、出来るだけ余計なことは考えず、

とにかくのんびりしたかったのです。


そんな心持ちで訪れた、我が家とっておきのキャンプ場、

道志みち沿いでは貴重な総芝生 : フルグラスサイトを持つレストリブレさんでしたが、

やはり大型連休ですからね。




サイト限定の贅沢な区割りで利用料も道志村標準からしたら安いとは言えないこちらですら、

ほぼ満員状態でした。


ワタシは平気だったものの、家族は不快な思いを味わったようです。

それはキャンプ場に否はなく、あくまで利用者固有のマナによるものだったそうですが、

この時季には仕方のないことかもしれませんから… 




もしかしたらウチの家族、特に女性陣には、

レストリブレでは別の選択肢があったのかもしれません。





こちらは元もとホテルですし、キャンプ場はその付帯設備なのですが、

こんな豪奢なバーベキュー場が複数あるのです。




こちらはひとつめ。

ホテル母屋受付近くにあり、キャンプ場を見下ろせる立地。

こちらは現役で使用されている模様です。


そしてもうひとつ。




キャンプ場からやや遠いこちらのバーベキュー場には初めて訪れたのですが、

なんと個別の対面式な流しが設えられております。





さらにバベキュー炉台の近くには、

ガス供給口まで備えられておりました。




こんな施設を山梨県で作られたというのは、けっこうスゴいことと思います。




キャンプ場で個別の流しが備え付けられているのは、

北海道の高規格なキャンプ場でしか見たことがありません。




ただしこちらのバーベキュー場

現在も稼働中といった感じではありませんでした。

…なのですが、多少の手を入れれば、すぐに使えそうな印象ですし… 




その直近にモダンな宿泊施設が聳えています。




こちらの建物についてはインの際、オーナーさんにお話を伺っており、

2階建てのロッジ風な建屋はフロアごと、和室と洋室に分けられた宿泊室になっているそう。

どっちの階が和洋どっちだったかは失念してしまいましたが…(m_m) 




レストリブレさんの潜在能力の高さに驚きを憶えつつ、

散策から自サイトへ戻ります。




朝6時を回りましたがもう11度もあります。





サイトには強烈な朝日が差し込んできました。

過去の経験則から考えていた状況より、暑い思いをしそうな連休キャンプになるのかもしれません。






更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : レストリブレ RestRivuret フルグラス サイト バーベキュー場 高規格



ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
タグ

Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
access counter




  • SEOブログパーツ






カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
キャンプ場検索
キャンプ場予約はE-CAMP
月別アーカイブ
更新履歴
Pharus Store
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

translation
リンク
米国OD用品アウトレット
Sierra Trading Post

Live Moon ~ 本日の月齢
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ